人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

『仙境異聞 勝五郎再生記聞』『A.I.C.O. Incarnation』『山本周五郎名品館Ⅱ』『山本周五郎名品館Ⅲ』

f0030155_18325932.jpg(7月1日午後・記)
平田篤胤 子安宣邦校注
仙境異聞 勝五郎再生記聞
2018年4月26日 第9刷
岩波書店(岩波文庫)
1070円+税
*国学者・平田篤胤の名前くらいは知ってますが、こういう本、岩波文庫にあったんですね。これ、新聞の読書欄で知った。本書、ネットのツイッターで話題に。古書、6万円台ですって。で、再版に。岩波らしからぬ帯のポップです。

BONES原作 道明宏明画
A.I.C.O. Incarnation
2018年3月9日 第1刷
講談社
値段(不明)
*この本も新聞で知った。BOOKSなかだ掛尾書店員の紹介。このお店、通ってる外部授業の通勤路にある。で、僕は黒部にも通ってるので、「黒部峡谷にある近未来の研究都市が舞台」ってことで興味を。「バースト」「マター」「アイコ」・・・。「月刊少年シリウス」連載の単行本化。値段、本のどこに書いてあるのだろう、不明^^。

沢木耕太郎編
山本周五郎名品館Ⅱ
2018年5月10日 第1刷
文春文庫(文藝春秋)
870円+税
沢木耕太郎編
山本周五郎名品館Ⅲ
2018年6月10日 第1刷
文春文庫(文藝春秋)
870円+税
*僕、『Ⅰ』は購入済み。3分の1くらい読みました。傍線引きながら読んでます(照)。『山本周五郎名品館』は全4巻。『Ⅳ』は7月刊でしょうか。買います。山本作品、寝る前や旅行の車中などで読み耽りたい。じわ~と来る作品群。日本、日本人、いいなあ、と実感。古き良き時代なのかも。

by tiaokumura | 2018-06-30 18:32 | | Comments(0)

『ハン・ソロ』

f0030155_12161062.jpg(7月9日午前・記)
ハン・ソロ』(原題SOLO A STAR WARS STORY)
監督:ロン・ハワード
キャラクター原案:ジョージ・ルーカス
脚本:ジョナサン・カスダン&ローレンス・カスダン
作曲・編曲:ジョン・パウエル

キャスト:
オールデン・エアエンライク ウディ・ハレルソン エミリア・クラーク ヨーナス・スオタモ ドナルド・グローヴァー 他

A long time ago in a galaxy far,far,away....
Fast ship?
You've never heard of the Milliennium Falcon?
It's the ship that made the Kessel Run in less than 12 parsecs.
スター・ウオーズ』を初めて観たのは、あれはたぶん、相模原か相模大野の映画館で、姪たちと一緒だったか。1977年『エピソード4/新たなる希望』。いきなり「4」なんでとまどったような記憶もあるが、でも壮大なスペース・ファンタジーなんだろうな、ってことは、思った。あの頃はスティーブン・スピルバーグも観出したしたかなあ。1977年時点で10歳だった子は、本作公開時には51歳ですね。
本作、スピンオフになるんでしょうね、番外編、外伝。ハン・ソロ役はオールデン・エアエンライク。彼、この後、俳優としてどう成長していくのでしょうね。キーラ役のエミリア・クラークは西田ひかるに似てます^^。チューバッカはヨーナス・スオタモ。名前からするとアメリカ移民系なんかもしれん。
パンフレットによると、日本人の成田昌隆が「リード・モデラー」、つまり、今回で言うと「ミレニアム・ファルコン」などの詳細デザイン→モデル完成、だそうです。
本作、観るつもりなんてない、と粋がってましたが^^、結局観ました。
来年、『エピソード9』が公開予定です。『最後のジェダイ』の続きです。

by tiaokumura | 2018-06-30 12:16 | 映画 | Comments(0)

たら汁@きんかい

f0030155_12442643.jpg(6月30日夜・記)
富山国際学院勤務の僕、この間から、富山県東部での出張授業再開。火曜日・金曜日の午前です。今回、以前も通った「たら汁街道」、また行ってみようかと思った。仕事の後、更に糸魚川方面に走り、約40分。たら汁店が並びます。今回「結」ってとこまだ行ってなかったので行こうとおもったのですが、宮崎駅近くのここ、やってないみたい。潰れたんだろうか。
前回は「ひまつぶし」でこの日は「きんかい」。ここ、お風呂も入れます。アップした写真、たら汁+バイ貝。ナニはありません(激爆)。バイは煮つけのような。バイ貝二つの内一つは最後まで引っ張り出せず(笑)、気の短いワシ、思わず切れそうに。ここ、おかずもいろいろあるみたいで、また来たい。今度はお風呂にも。

Wカップサッカー、なんか。。。サムライスピリットとかどうなんだろう。僕はああいううの嫌だけど。でも結果オーライで。。。西野監督、すごい監督なんでしょうね。ベルギー戦、1-3がやっとかと思うんですが、どうなんでしょうね。「手のひら返し」、したくないけど。松井敬遠@甲子園、思い出しました、あの夜、TVで見てて。学生と話してると、サッカーじゃないんですよね、フットボール。日本贔屓、多いけど。
八村塁君、すごい。オーストラリア戦、大活躍。次は台湾戦です。

by tiaokumura | 2018-06-26 12:44 | 美味録2018 | Comments(0)

みずの酒店で昼飲み

f0030155_11471931.jpg(6月30日夜・記)
6月24日(日)、ちょっとのんびり日曜日。昼は信次郎でラーメンとも思ったが、ポートラムで城川原から3駅になるか、昼飲み^^できるお店へ。「みずの酒店」。ここは僕の通勤路にあたり、酒屋がやってる居酒屋のようでいつか行きたいと思ってた。
11時過ぎ、先客2名。店主がオーダーに。酵母ビール注文。最初「ないかも」とおっしゃったが、あった。おつまみ、もちろん牛すじ煮込み、あんばやし、なんだけど、こちらはこの日はなしとかで。冷奴と枝豆にした。先日、朝日新聞で「外国人、富山で地ビール」の記事。チェコとスロバキアのお二人(今は国が分かれてるんですね)、「能登町の醸造所で月に1000ℓ生産」だそうです。同記事に水野純店長の「香りと苦みのバランスが良く、一度飲んだら普通のビールには戻れないと評判です」のコメントも。
酵母ビール、うまい。お代わりもした。3杯、いただく。冷奴、ちょっと僕には量が多いが、ちょっとずつ、あてに。枝豆は温かかった。塩加減、きつめ。くつろいでたら、ふと、この近くに開田君が住まいするのを思い出した。彼にケータイする^^。わがままなワシ、彼、呼び出した。開田君、よう来てくれた。彼、遙か昔の小学生の同級生。彼のお母さんには「お富さん」、歌ってもらったことも。開田君とは相撲の琴ヶ浜を「ことけべえ」とか言ったな記憶も。彼のお父さん、タクシーの運転手さんで、麻雀も教えてもらったような。9歳ころまで彼の家と僕の家は向かい合わせでした。彼は中部→同志社の後、地元に帰って就職。彼、確か、偉いもんになった気もするが。数年前、山澤修一君と三人で富山駅北口の居酒屋で飲んだことも。彼、今は退職し悠々自適な生活。羨ましい。
みずの酒店の後、パンが買いたくて、彼と一緒に奥田小学校を抜けて「ボブ」に。あいにく休み。彼、おいしいパン屋さん、他にもあるってことで、「乃が美」へ。僕は初めての店。食パン、買いました。めっちゃうま、です、ここ。
この日は全く思ってもみなかった、奥田交番襲撃。あの日、外部授業から富山国際学院に行く道が、奥田小学校、右手で、やがて左手に奥田交番。ここ。いつも通ってます。で、ものものしい警戒。Uターンしろと。交通事故じゃないと判断。事件。学院に電話して、出勤遅れると。
奥田交番の標語、TVでもしょっちゅう映ってた。通りかかった翌日もその次もTVクルー、放送してたみたい。献花台も。みずの店主、新聞かTVにも出てたみたい。
富山でこんな事件があるなんて。。。富山国際学院も避難訓練とかしとかなければならない。

by tiaokumura | 2018-06-24 11:47 | 美味録2018 | Comments(0)

いつまで日本語教師やれる、やる、んかなあ

f0030155_9591644.jpg5月に、富山国際学院日本語教師をやりたいって方が二人おって、柳川さんと僕とで面接&模擬授業の採用試験。結果、二人ともスタッフに加わってもらうことにしました。で、年度途中なんですが、自宅待機もなんなんで、授業を担当してもらうことに。お二人、どこに入ってもらうか。結論、僕が担当してる水曜午前B組、金曜午後D組をやってもらうことにした。こううなると自分、爪弾き^^で学院での担当ゼロに。自分、今や出稼ぎ要員です、学院で。
1週間の自分は→。月曜5:20~7:00A社(富山市南部)、火曜日10:20~12:00B社(富山県東部)+2:00~3:40C社(富山市)、水曜日3:00~4:40D社(富山市)+7:00~8:40E社(富山市西部)、木曜日A社+C社、金曜日B社。全部で45分×16、5教室かなあ。この後も出稼ぎ、やります^^。
先日、とやま国際センターから問い合わせがあって、富山国際学院について申告。代表者は僕ではなくして(僕、NPO理事長はやめた)、日本語教師14名、学習者人数58名(中国、ネパール、ベトナム、フィリピン、ドイツ、イギリス、スウェーデン、ロシア、ハンガリー、マレーシア、台湾、オーストラリア)で出しました。外部も合わせると100人くらい勉強してるんかなあ。
アップした写真、最近出た日本語教育の本。

今井新悟
『いちばんやさしい 日本語教育入門』

2018年4月25日初版
アスク出版
2000円+税

本書の対象は「これから日本語教師になる人」「すでに日本語を教えていて、知識を再確認したい人」「知識を深めたい日本語ボランティアの方」。自分、この中じゃ2番目。各章、「音声」「文字・語彙」「文法」「言語と社会」「教育法」。エピローグ「教えない教え方」。エピローグ以外はだいたい知ってることですが、再勉強にはなります。母語の干渉、非漢字圏の漢字指導、学習者の多様化、特定技能だけがいる場合、など、どこかに触れてあるのかもしれませんが、ないものねだりも感じた。類書とは異なる特徴が3つ(p2)。一つは「非母語話者でも十分読みこなせる」、です。「とても長いエピローグ」も特徴の一つで、僕は今、ほぼ7割まで読みました。
日本語教育能力検定試験、毎年10月に。本書、その対策本にもなる。うちは今14人のスタッフで検定未収得は4人です。前は12人中1人だけでしたが。うちは小さい日本語学校ですが、外部授業の依頼、けっこうあります。依頼先では教師の資格についてもあって、誰でもいいってわけじゃない。検定合格、プロの日本語教師でやっていこうと思ったら、必須かも。先日、僕、検定合格、富山大卒業、ってのの証明が必要になって、家中を家捜しして^^、証書2つ、やっとかっと見っけ。なんでも捨てないことが肝要でしょうね(笑)。

by tiaokumura | 2018-06-24 09:59 | 職業としての日本語教師 | Comments(2)

柴田力弥師匠と

f0030155_13562563.jpg(6月24日午前・記)
アップした写真、松川茶屋の前で。写真の奥が松川で遊覧船がもやってた。写真左、どこぞの大店のご隠居さん、右、そのご隠居さんの贔屓の幇間かも(激爆)。
僕が柴田力弥師匠とお会いするのは、これで2度目。師匠は僕のこと、覚えておられました。1回目は当ブログ2009年3月29日付で記事にしてます。僕に癌が見つかる2年前ってことになります。

今は無くなったみたいですが東町(あずましんち^^)に「そば・うどん処 村田屋」という店があって、ご主人が祥一さん、奥さんがゑみさん。お二人とも僕と同い年か年上でしょうね。で、ある時、確か地元紙のの日本新聞だったと思うが、「第2回 江戸の座敷芸を観る会 夜桜や~」を知った。当日参加。老舗旅館の2階が会場だったような。今じゃ信じられないでしょうが、100人くらいでいっぱい。某有名企業の社長さんご夫妻も見えてた。
「三千世界の鴉を殺し主と朝寝がしてみたい」「梅は咲いたか桜はまだかいな 柳なよなよ風次第」などもありました。師匠、興に乗って来るとバレ歌・バレ句のオンパレード(激爆)。「おそうじ」なんて、あの時初めて知りました。箱の中からナニ(芋茎?)が出てくるんです(爆)。柳屋三亀松や三木のり平の話も。師匠、「今は『にほリカ人』が多い」「もっと日本に帰りましょう」とも。あん時、師匠に膝枕してもらって、三味線、聴きました。ああいうことしたんは、わしだけじゃった(汗)。同記事にその時の写真、載ってます。

6月23日(土)、とやままちなか大学。今回は「~越中富山・大正ロマンの旅~着物でめぐる街歩き&歴史 クルーズ」。 参加者、僕を含めて6名。着物、師匠に着せてもらいました。足袋、下駄。あいにくの雨で遊覧船には乗れませんでした。残念。
今回もおもしろい話いっぱい。たけし、タモリ、など。着物のことはもちろん。志村ふくみ、一竹のことも聞きました。芸者のこと、格のこと、すみわけ、芸事、歴史のこと、女性器方言、三味線などなど。師匠の「芸NO人」ってなるほど。学芸会、楽屋落ちですもんね。おわらについても手厳しい。伯育男さん、若林美智子さんのことなども、僕、あれこれ尋ねました。自分、しゃべりすぎじゃったかも(汗)。帰り際、師匠のケータイ、教えてもらいました。やっぱケータイ持ってらっしゃるんですね。今度、東町の旅館かどこかで師匠の回があるそうな。ぜひ行ってみたいが。
今回知ったのですが、師匠は亥年。僕は戌です。
柴田師匠には富山国際学院の学生たちに着物を着せてもらったことも。僕は関わってなかったのですが。

by tiaokumura | 2018-06-23 13:56 | 富山 | Comments(0)

嶋田和子先生『講演会&ワークショップ』(2018年7月7日@富山県総合福祉会館)

f0030155_16104082.jpg
*この記事、6月中旬までトップに置いておきます。(奥村)
嶋田和子先生「講演会&ワークショップ」

 風薫る5月、皆様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。

さて、北陸地区にある日本語学校、富山情報ビジネス専門学校(富山県射水市)アリス学園(石川県金沢市)富山国際学院(富山市)の3校では、年に2回 日本語教師研修を目的として「北陸地区日本語学校日本語教師の集い」を行っております。この度の「第4回北陸地区日本語学校日本語教師の集い」では、嶋田和子先生(アクラス日本語教育研究所)を富山にお招きして、嶋田和子先生「講演会&ワークショップ」を開催いたします。このイベントに関して、日本語教育に携わっておられる機関・個人、日本語教育にご関心がある機関・個人に情報展開いたしたく、勝手ながら本ご案内をお送りさせていただきました。

嶋田和子先生「講演会&ワークショップ」に参加ご希望の方は、ちらしに書きました内容でお申し込みください。お申込みはEmailまたはFAXでお願いいたします。勝手ながら、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

なお、当日午前は「LT会」を予定しており、こちらは3校の教職員のみの参加とさせていただきます。

今回のご案内が、皆様にお役に立てれば幸甚です。

末筆ながら、皆様のご健勝とご発展をご祈念申し上げます。

2018年5月25日

富山国際学院

学院長 奥村隆信

*今回上述のイベントを企画。先週金曜日、上述の案内文を添えて関係機関・個人にちらしを郵送。担当者としては定員65名いっぱいの参加があると嬉しいのですが。当ブログご訪問者の方々、情報展開していただければ幸甚です。
なお、申込方法は案内にあるように、
Email toyamaia@h6.dion.ne.jp
または
FAX 076-441-9362
です。お名前、ご所属(あれば)、ご連絡先(メール又は住所)をご記入ください。


by tiaokumura | 2018-06-20 15:24 | 職業としての日本語教師 | Comments(0)

あと何回の名古屋入管出張

f0030155_14331137.jpg(6月23日午前・記)
6月19日(火)名古屋入国管理局出張。8時前に富山国際学院に車を置くため出勤したら、既に粕谷謙治さん出勤。大変なんじゃねえ、彼(笑)。こんな時間帯に既に出勤。因果な商売です。自分、残業とか休日出勤とかはできるだけ避けてる(笑)。ケータイ、24時間待機はしとるけんど。この日出勤後、メールチェックなど。学院の入っている地域、愛宕神社の祭礼が近々あって、その初穂料を近くの町内会長さん宅に持っていく。初対面ながら少しおしゃべり。地域でのつながり、大事ですよね。うちみたいな怪しげな日本語学校^^がこういうとこにおらせてもらっとるのですから。授業中の声が近隣に響いたり、変な外人が出入りしたり。
8:20富山駅前発高速バス。こういう曜日、ガラガラです。荷物二つ、座席足許に。途中、ひるがの高原サービスエリアでトイレ休憩。ビンボー日本語学校、名古屋出張はJRではなくバスです。往復買えば7410円。めっちゃ安~ですよね。次回は高山線、乗りたいけど。
12時前、ミッドランドスクエア前下車。名古屋駅。構内の驛釜きしめんで昼食。ここ、名古屋出張の昼、ほぼ毎回利用します。この日はざるきしめん+α^^。1300円でした。名古屋入管には1時ころ到着。あおなみ線で名古屋→名古屋競馬場前です。初めての名古屋入管出張の時は別の場所だった。名古屋市内の国際センターだったかに入ってた。僕の名古屋入管出張、年に4回で、これで通算40回くらいになるのかなあ。そんな多い回数の実感、あんまりなかったけど。そろそろ名古屋入管出張は僕以外がいいのかも。うちは4月入学と10学入学の日本語学校で定員が60名。単純計算でいけば、1回あたり60÷4で15名の留学ビザ申請になるのかなあ。計算、合ってるかな。で、今回はインド・韓国・中国・ネパール・ベトナムの15名の申請。この後、8月下旬に結果が出ます。何人くらいOKになるか。認定率100%ってなかなかない。入管で待ってる間に2回呼び出し。ドキッとします、こういうの^^。一応なんとかクリア。2時半ころに入管終了。学院にTEL。
名古屋駅構内の「ギフトキヨスク」で家・学院にお土産。夏の銘菓詰合A7と銘菓詰合15N、銘菓詰合10N、購入。昼食のきしめん店でざるきしめん2つも。
今回、味噌煮込みうどん、初体験したかった。ネットで調べて「山本屋総本家」に。名古屋駅構内にも入ってるみたいですが、名鉄百貨店内の店に。入店すると「アレルギー、ありませんか」と。へ~、イマドキのこういう店、そういうの聞くんですね。インフォームドコンセントみたい^^。ここ、大正14年創業だそうです。メニュー見て注文。みそ煮込みうどん(普通)+α^^。胃がないのでたくさん食べられない、少なめにって注文。待つことしばし。汁はおいしかったのですが、食べきれなかった。麺やこ目って言うべきだったかも。すいません。

アップした写真は名古屋入国管理局前で。行き会わせた方に撮っていただきました。バッグ、申請が済んだんでずいぶん軽くなっています。

名古屋といえばSKEの松井球理奈、選抜総選挙1位だったんですね。2位もSKEで須田亜香里。まつい・じゅりな、すだ・あかり、って読むんでしょうか。今回は世界選抜で、タイ、台湾、インドネシアなども参加とか。
もう一つ。トヨタ、ルマンで1・2位独占。「想定をはるかに超える不測の事態」をしっかり準備。ドライバーが「『そんなことまでやるのか』と感じたほど細部にわたって訓練を重ねた」そうです。モノづくり、ニッポン、最近なんか危うくなってますが、こういうの朗報でしょうね。「細部までおろそかにしない、チームの姿勢が悲願の勝利を呼び込んだ」。

by tiaokumura | 2018-06-19 14:33 | 僕は学院長10年生 | Comments(0)

市内一望 「風の城」ウオーク

f0030155_9485033.jpg今年はこれで何回目になるか、6月17日(日)ウオーキングに参加。7時20分過ぎ、家を車で出る。目指すは大沢野。こないだから僕は大久保で月・木5:20~7:00に日本語研修を担当。大沢野は大久保の先です。かつては上新川郡でしたが、婦負郡八尾がそうなったように、今は富山市に編入。大久保を過ぎ、春日温泉を右に見、「風の城ウオーキング」の案内発見。そこを左折。道なりに走る。寺家公園方面に向かうも、途中で不安になり、電話。もうあと2,3分のところだった。
市内一望 「風の城」ウオーク
参加者、シニアカップルや家族連れが多い。僕のような単独は少数派かも。主催者発表では参加者70人。デモって主催者発表と警察発表と大きく異なりますが、これは正しい数字でしょうね^^。あいさつ→コース説明・注意事項→第1ラジオ体操。自転車や車運転や水泳などと同じで、ラジオ体操、体が覚えてるんでしょうね。でも、老骨の身^^にはけっこうキツかった。僕、体力、ずいぶん衰えているんでしょうね。
芝生広場出発。3kmコースと8kmコースがあったんですが、僕は自信がないので3kmコースに参加。メンバーは20人くらいでしょうか。林道、ほぼ上り。引率の方とお話なども。猿倉山345m 風の城。竹下内閣の時にふるさとナントカってんで1億円とか出ましたよね。ここ、それを利用して風力発電を作った。福岡の会社が請け負ったとか。でもその後メンテンンスとかに費用がかかるなどして、福岡の会社は撤退。今は作動してない。ムダ、でしょうね。アップした写真、風の城で引率者に撮ってもらいました。
風の城からは下り一方。でも下りだからって楽でもない。途中の展望台ではキャンプできるみたい。BBQ準備組も。スキー場もあったみたいですが、今は赤字で閉鎖。芝生広場に戻る。全部で70分くらいの行程だったでしょうか。途中、15分くらいの休憩があった。
参加費300円、飲み物あり。完歩証もらった。帰り、心配なので受付の人に道を訊く。出て右をずーっと行けば41号線に出るとのこと。その通りで、短時間で笹津に出て41号線を右に。来るときもこれ、選べばよかったかも。
次回のウオーキングは初秋になるでしょうか、9月23日(日)午前の「雄山神社と常西用水ウオーク」に参加したい。10kmコースなんで心配だけど。

昨日の「サワコの朝」、白石加代子(「ひよっこ」、出てましたよね)。彼女は利賀時代、美空ひばりの「越後獅子の唄」、みんなで歌ってたそうです。鈴木忠志でしょうね、2番目の「親方さんに 芸がまずいと叱られて」の箇所、特に大きな声で歌ったとか^^。白石はやがて利賀を離れる。

by tiaokumura | 2018-06-17 09:48 | 富山 | Comments(0)

大人のムード歌謡〜男と女のラブソング集〜

f0030155_182361.jpgこういうの聞きたいお年頃になったんでしょうね(照)。こないだBSでこのCDの宣伝やってて、買いました。TVの通信販売(って言うんでしょうか)、皆さんは買われたことはありますか。僕は、たぶん、初めて。放送で案内の電話にかけたら、音声録音だった。で、どうなってるのか、よう仕組みがわかりませんが、翌日、ケータイに女の人から電話が入りました。注文品など話して、これ、カード決済なんですね、ちょっと不安でしたがVISA,教えました。2,3日経ってだったかなあ、自宅に配送。5枚組(全90曲)+歌詞カードなど。

大人のムード歌謡~男と女のラブソソング集~
Disc-1 銀座の恋の物語
銀座の恋の物語 ブランデーグラス 氷雨 君は心の妻だから あなたのブルース ふりむかないで うしろ姿 そんな女のひとりごと 赤いグラス わたし祈ってます など
Disc-2 東京ナイト・クラブ
東京ナイト・クラブ 有楽町で逢いましょう 誰よりも君を愛す 赤と黒のブルース 伊勢佐木町ブルース なみだの操 ベッドで煙草を吸わないで 長崎ブルース カナダからの手紙 雨 港町ブルース 君恋し など
Disc-3 今日でお別れ
今日でお別れ 男と女のラブゲーム 居酒屋 夏の日の想い出 ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー 愛のくらし 夢は夜ひらく ラヴ・イズ・オーヴァー くちなしの花 よこはま・たそがれ アカシアの雨がやむとき つぐない 時の流れに身をまかせ など
Disc-4 ラブユー東京
ラブユー東京 夜明けのスキャット 中の島ブルース 骨まで愛して 長崎の夜はむらさき 足手まとい ざんげの値打ちもない 宗右衛門町ブルース 夜明けの停車場 ゆうべの秘密 君こそわが命 昔の名前で出ています など
Disc-5 別れても好きな人
別れても好きな人 それぞれの原宿 愛人 抱擁 ブルー・ライト・ヨコハマ 今は幸せかい 長崎は今日も雨だった そして、神戸 東京ブルース 赤坂の夜は更けて 知りすぎたのね 思案橋ブルース コモエスタ赤坂 グッド・ナイト・ベイビー など

自分、所収曲の9割以上が歌えます(照)。歌えないのは、「お嫁にゆけないわたし」「めぐり逢いしのび逢い」「うそよ今夜も」「献身」「意気地なし」「別れの予感」くらいかなあ。CD収録の選択の基準がよくわかりませんが、「池袋の夜」「新宿ブルース」「熱海の夜」「時の過ぎゆくままに」「爪」「盛り場ブルース」などもあったらよかったような。藤圭子はゼロです。オリジナルから収録なんでしょうね、声が今とずいぶん違う感じの歌手も。
僕、この5枚組CD、通勤の車中で聞いてて、そろそろ聞き飽きたかも(激爆)。運転しながら歌ってみようかとも。アブないっすよね^^。
今にして思えば、こういう歌、セクハラやら性差別やら差別用語やらもあったんでしょうに、いい時代だったんかも。「歌は世につれ」。歌詞の内容、実体験じゃなくっても、なんか「わかる」のも不思議。自分、当年71歳のジジイ。これまでに富山・東京・長野県白馬村で生活。他は知らない。旅行は国内・海外あちこち。そんな男がこういうCD買って聞いてるってぇのも平和な時代なんかも。 

森田童子さん、ご逝去。65歳。「ぼくたちの失敗」。「高校教師」の前から、自分、知ってました。彼女の曲に「高橋和巳」が出てくる曲、あるんですね。知らなかった。「孤立無援の唄」とか。ご冥福をお祈り申し上げます

by tiaokumura | 2018-06-16 18:02 | 音楽 | Comments(0)