人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

癌日記:3月31日(木)、予約診療

f0030155_8454718.jpg
ご当地もそうでしょうか、富山、今年、が早い。先日「開花」で今日あたりはもう満開、お花見日和。富山国際学院は4月4日(月)、新年度授業開始(5クラスでスタート)で、いつも開始の週の終わりころにお花見をしてるんですが、今年は週初めにお花見やんなきゃなんないかも。天気(雨・風)が心配です。この間、新入生を出迎えに富山空港に行き、彼を車に乗せて松川(富山の桜の名所。学院から徒歩5分くらい)の桜を見せたのですが、意外と感動してくれなかった。彼、大連で桜は見ているというようなこと、言った。大連に桜、あるんでしょうね、たぶん。

ここのところ8週間に1回のペースになっている、癌・診療予約3月31日(木)でした。家を9時過ぎに出て、途中銀行などに寄り、10時前に病院着。駐車場、ほぼ満杯で、やっと1台、スペース見つけ、車を入れる。
総合受付→外科受付。中央処置室で、4本採血、ビタミンB12注射、採尿。再び、外科で待つ。今回持参本、2冊。
伊集院静『ガッツン!』(双葉文庫)
樋野興夫『がん』哲学外来へようこそ』(新潮新書)

小説を読むのは実に久しぶり。麻雀小説は伊集院の師の阿佐田哲也が白眉ですが、本書、若者3人がマージャンを通じて成長する青春小説。舞台の神楽坂、先年訪れました。今、東京の人気スポットなんですよね。樋野は順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授。「腫瘍学」なんてあるんですね。
12時前、名前を呼ばれ、血圧測定。119-73。低い。手が冷たいのは血圧が低いせいだろうか。脈拍は79拍/分。体重、54.1kg、前回よりちょっと増えたかなあ。
主治医のTドク、アップした写真の表を基に説明。血糖が67.1(基準値70~109)で低い。1年前は138で逆に高すぎたのに。飴玉をしゃぶるといいとのアドバイス。それなら簡単^^。腫瘍マーカーは順調。CEA、2.4(基準値0.0~5.0)、CA19-9、6(基準値0~37)。
次回の診療予約、6月9日(木)。CT(コンピュータ断層撮影)検査、あり。まもなく1回目の癌手術(胃全摘、肝臓3分の1切除など)から5年になります。癌の場合、5年って一つの目安なんでしょうね。Tドク、感慨深げ。
会計、3140円。病院の食堂で力うどんの昼食。おもち、少し残す。
薬局、いつもの薬4種、3600円。これから「かかりつけ薬局」ってシステムになるみたいです。

富山国際学院に出勤。担当授業(木・金、Cクラス。金曜日夜、外部)、準備など。
by tiaokumura | 2016-04-02 08:45 | 癌日記 | Comments(0)