人気ブログランキング |

<   2006年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧

宿題、まだできない(;_;)

f0030155_22521481.jpg
1日目の宿題、眠気にも襲われて、なかなかできない。とほほ。
by tiaokumura | 2006-09-16 22:52 | 日本語教育 | Comments(0)

見ましたo(^o^)o

f0030155_22131428.jpg
講師を囲む夕べ」、ずいぶん盛り上がってたのですが、途中退席して、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」、9時半頃から見ました。、卒業はできなかったのですが、3年A組の「卒業証書」もらえました。
実は今週、TV、これしか見なかったことになるんですねぇ。
by tiaokumura | 2006-09-16 22:13 | 僕は大学3年生 | Comments(0)

幕張

f0030155_1813224.jpg
第一日目の研修終了。部屋の窓から外を写す。今回参加者のどなたかがおっしゃってましたが、幕張って、なんかアメリカみたいな感じ。
この後、シャワー、夕食、懇親会、明日の準備。
あ、そうそう、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」最終回拡大SPも見なきゃ
o(^o^)o
by tiaokumura | 2006-09-16 18:01 | 日本語教育 | Comments(0)

OVTA

f0030155_9131992.jpg
ここが研修会場
富山から夜行バス。運転手さんに「幕張で研修があるので東京まで」と言うと、彼、「じゃ、ディズニーランドまで乗っていって、そこから電車で行ったほうがいい」とのアドバイス。
TDLに着いて近くの駅まで歩こうとしたら、運転手さんからさらに意外なお言葉^^が。本当はいけないことなんだけど、どうせ帰り道だから幕張まで乗せていってあげる、とのこと。ご好意に甘えることにしました。東北訛りの運転手さん、幕張に入ってから(初めてだったみたい)少し迷われたが、無事、OVTAのあるビルに横付け。チョーラッキー(爆)でした。
運転手さんにご迷惑かかるといけないので、会社名・お名前は書きませんが^^、運転手さん、ご親切、ありがとうございました!
by tiaokumura | 2006-09-16 09:13 | 日本語教育 | Comments(0)

旅支度、完了!

f0030155_1652580.jpg
明日・明後日と1泊2日で幕張である研修に参加。
「日本語教師に何ができるか」~教材作成・質的会話分析・授業分析~
主催(社)日本語教育学会
会場OVTA(海外職業訓練協会)
16日講演会「日本語教師に何ができるかー理念と技能ー」
   ワークショップ1
   講師とともに語る夕べ
17日ワークショップ2
   まとめ

ワークショップ、僕は「教材作成」(定員20名)に参加。講師は島田先生・柴原先生・リチャード先生。初めてお会いする方ばかりなので緊張しそう^^。
にしても「日本語教師に何ができるか」って、ずいぶん力が入ったタイトル。なんかひいてしまいそう(爆)。サルトルの60年代だったかの「飢えた子どもの前で文学は可能か」(だったか。ちとウロ覚え)という問いかけを連想する。

参加申し込みはFAXでしたのですが、あとは事務局とはメールでやりとり。便利な時代になったものです。←今更感心するようなことじゃありませんが(爆)。
4食付なんで、そういう点も便利。でも逆に「息抜き」ができないってことにも通じるかも^^。

ま、どんな成果が得られるかわかりませんが、地方在住者にとっては、こういうの刺激になります、いいチャンスです。日本語教師って、どうしても、日々の授業に追われ、マンネリあるいは井の中の蛙になりがちなんですねぇ。それに、教室に入ったら、自分だけが日本語ネイティブで、自覚してコントロールしてないと、王様・女王様になっちゃいますからねぇ(核爆)。
あ、そうそう、おのぼりさん♪だから、駅や道路やビル内で迷子にならないようにしなきゃ(自爆)。

今回の旅支度、簡単に済むかと思ってたのですが、使用教材で自分で準備できるものがあれば持参してほしい、ということで、本を数冊入れたので重くなりました。スーツ&ネクタイ、嫌いなんですが、やっぱこういうときの「マナー」として着用かなぁと思い、荷物に。それから、こないだの旅行中、大阪でも神戸でも、僕が吸ってる「フロンティアライト・ロング」が売ってなくって困ったので、これも持参。たばこのみって、いやしい?!
by tiaokumura | 2006-09-15 16:52 | 日本語教育 | Comments(0)

パンフレット第一校

f0030155_0111751.jpg
目下作成中の富山国際学院のパンフレットの1回目。
A4判、8ページ、観音開き。
さっすが~高さん、すばらしい出来栄えです♪
by tiaokumura | 2006-09-15 00:11 | NPO | Comments(0)

ニコリの数独

f0030155_23153154.jpg
別冊宝島
注文してた本が届きました。ただ僕には易しすぎだった(^-^) 入門初級者向けです。
鍛冶社長のことも紹介されています。2006年度のオックスフォード辞典SUDOKUが登録とのこと、へ~知りませんでした。
by tiaokumura | 2006-09-14 23:15 | | Comments(0)

今夜のきき

f0030155_22331174.jpg
確かにここんところの富山は涼しく感じられます、特に夜は。ついこの間までは、内側の窓を開け、外側の網戸から自然風を入れながら、蚊取り線香^^をつけて寝ていたものです。←エアコンが部屋に付いていないビンボー人の生活の知恵かもしれませんね(核爆)。
今夜もきき登場。当分の間、この椅子が彼女のマイ・スペース^^の一つになりそうです。
by tiaokumura | 2006-09-12 22:33 | このブログのこと | Comments(1)

ききのお気に入りスポット

f0030155_22535495.jpg
猫に限らず動物って季節の移ろいに敏感なんでしょうね。
我が家のきき、少し涼しい季節になると、
こうやって僕の椅子に上って、やがて寝そべります。
おかげで仕事も勉強も机に向かってできなくなりますが(核爆)。
我が家のあちこちに、
季節の微妙な変化に応じた、彼女のお気に入りの空間がある。
by tiaokumura | 2006-09-11 22:53 | このブログのこと | Comments(3)

こしのくに音楽祭

f0030155_15413215.jpg
こしのくに音楽祭」の一環としての「ミュージアムコンサート」を、富山県立近代美術館で聴く。

ボロメーオ・ストリング・クァルテット
ニコラス・キッチン(1vn)、クリストファー・タン(2vn)、元渕舞(va)、イーサン・キム(vc)
ショスタコーヴィチ「弦楽四重奏曲第8番ハ短調」他
演奏の合間に、3大ヴァイオリンの紹介&レクチャーなど

すっごい人の数。近代美術館でこれだけの人を見るのは、数年前の横尾忠則の講演以来かもしれない^^。30分前には行ったのだが、もう椅子席はなし。
アンコールあるかと、みんな何回も拍手したのだが、それはなかった(爆)。そりゃそうかもしれませんねぇ、普通だったら高い鑑賞券を買って聴くコンサート、僕なんかは学割650円で聴いてるのだから、アンコールまでは虫がよすぎます!
種の起源:ロシアの現代美術」という企画展(先日、朝日新聞に紹介記事が出てた。僕はほとんど興味ない展覧会なんだけど^^)とも連動してるコンサートで、ショスタコーヴィチを選んだのもその関連とか。

こしのくに音楽祭」のメインプログラムは(たぶん)次の2つのコンサート
10月1日 シモン・ゴールドベルク メモリアルコンサート in 富山
10月11日 シモン・ゴールドベルク メモリアルコンサート in 高岡
音楽祭の公式ホームページは、http://koshinokuniongakusai.com
by tiaokumura | 2006-09-10 15:41 | 音楽 | Comments(0)