人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 59 )   > この月の画像一覧

あと約一時間で上映です。

f0030155_9101913.jpg

混んでると思い、1時間前に来たらまだ3人くらい。いささか拍子抜け。『スター・ウォーズ』や『ロード・オブ・ザ・リング』、『マトリクス』の時は凄かったのだけれど。
上映までの待ち時間、来週火曜日にある安藤先生の小テスト=IPAの暗記、をしてました(核爆)。
by tiaokumura | 2006-05-20 09:10 | 映画 | Comments(0)

「越中守」の名刺が届きました!

f0030155_2174166.jpg

以前このブログで書いた、北日本新聞社の企画「越中守」。
今日、名刺が届きました。「越中を自慢する会 会員」なんです、僕は(照)。「」は「県民111万人を代表して、『越中』の魅力を年間111人に伝えていくこと」で、名刺111枚(核爆)。これから、あちこちで「自慢」しようかと。このブログでも「自慢」、ときどきしますので、いやがらんと^^見てください。
by tiaokumura | 2006-05-19 21:07 | 富山 | Comments(0)

寺本益英先生からいただきました。

f0030155_231978.jpg

帰宅したら、寺本先生から郵便物。心当たりがなかったので、「何だろう?」と思って開封。
『日本茶文化大全』(知泉書館)シンポジウム「食育と茶」、そして直筆のお手紙。写真ご参照。
寺本益英先生関西学院大学助教授、ご専門は日本経済史。実弟(このブログでは「のぶ」さん)が、昨年度先生のご講義を受講。彼の紹介で先生のブログを知りました。お手紙によると、先生も僕のブログをご訪問されてるようです。ちと恥ずかしいですが(爆)。ブログって、こうやって人の輪も広げていくんですねぇ。寺本先生のブログは右にリンクしてあります。皆様もどうぞご訪問ください。
先生が分担執筆なさった『日本茶文化大全』、僕には全くの専門外ですが、図版や表が多く、眺めているだけでも(と言うより無学の身には「眺める」しかできないのですが^^)楽しい本です。「日本の茶道」という章では、茶道の歴史・美意識・作法などがコンパクトにわかりやすくまとめられています。原著はW.H.Ukers(1873-1954)の"ALL ABOUT TEA"だそうで、彼にはこの本に先立つ"ALL ABOUT COFFEE"ってのもあるそうです。こちらもおもしろそうですね。
読み通すまでにはいきませんが、シンポジウム記録(寺本先生がコーディネーター)ともども少しずつ読んでみようと思います。
寺本先生、ありがとうございました!
by tiaokumura | 2006-05-18 23:01 | | Comments(0)

今日のリアクションペーパー

f0030155_16144233.jpg

木曜日4時限(2:45~4:15)は和田先生朝鮮言語文化概論」。日本植民地化時代の朝鮮の風俗・流行などにつぃての授業。
和田先生は国生さゆり似(と僕が勝手に思ってる♪)で、一見シャイな感じだけど、芯の通った女性タイプ。アホなことを言うと蹴飛ばされそうな感じか(爆)。
4時過ぎくらいに紙が渡され、その日の授業の感想・質問などを書く。僕のような専門外の学生には、こういうのありがたい。「リアクションペーパー」というのだそうです。学生の出欠も同時に把握できるのでしょうね、これで。前学期は8科目受講中なのですが、リアクションペーパーがあるのはこの科目だけです。
先週は日振協の実地審査の準備でサボってしまった(大汗)。今回のリアクションペーパーには、こないだ見たNHKTVの姜尚中の番組について書きました。今日は朝鮮人留学生がテーマだったのです。TV見ておいてラッキー^^だったかも。
書き終わったら、先生の研究室のドアにかけてある郵便受けのような箱に入れる。この写真は教室で撮りました。こんなことしてたら、単位もらえないかも^^。
by tiaokumura | 2006-05-18 16:14 | 僕は大学3年生 | Comments(0)

そうなのかなあ?

f0030155_23503392.jpg

朝日新聞2006年5月16日付
宝島社の「団塊は、資源です。」の全面広告。

宝島社らしい広告の打ち方なのだろう。社名も右下隅にひっそり。宝島社、一時期割とよく買ってた出版社。マガジンハウスとか幻冬社(見城徹)とかも、意外かもしれませんが、けっこう好きです。
最初、「資源」に目が行って、写真が岩か何かかと思った。よく見たら(サラブレッド?の子馬)でした(爆)。
6連19行の、「さすがは宝島社。うまい!」と大向こうの受け狙いのメッセージ。こういう広告が2006年度広告大賞(←ってのがあるかどうかは知りませんが^^)なんての、もらうんでしょうね、きっと。
ご覧になった方、多いでしょうけど、僕はなんだか団塊を買いかぶりすぎのような気がしました。「理屈ばっかりこねてないで、能書きはもういいから、さっさとおとなしく退場してくれ」ってのが後続世代の本音なんじゃないだろうか。そもそも「団塊」なんて一括りにできるような集団は存在してるのだろうか、などとも思う。
ひょっとしてこの広告、宝島社がこれから団塊世代向けの出版路線を目指す「のろし」だったのかも。
by tiaokumura | 2006-05-16 23:50 | | Comments(0)

ききの素顔です。

f0030155_23214321.jpg

こう見ると、きき、僕より人生達観してるような気がしないでもない(大汗)。
猫って、哲学者、なのかもしれませんね。
犬と違って、人におもねっていないのかも。
犬ファンの方々、ごめんなさい。
by tiaokumura | 2006-05-13 23:21 | このブログのこと | Comments(5)

初登場、ききです。

f0030155_22532160.jpg

初登場、我が家のネコです^^。
中級から学ぶ日本語』(研究社)の第1課には「ネコ」が出てくるんですよね。
昨日、B組で「きき」のこと紹介しました(照)。

富山は(いや、この部屋だけかもしれませんが)、こたつ、まだしています。
その「こたつ」にもぐり込もうとしている愛猫ききです。
by tiaokumura | 2006-05-13 22:53 | このブログのこと | Comments(0)

無原罪の御宿り

f0030155_21581178.jpg

朝日新聞2006年5月13日付。
by tiaokumura | 2006-05-13 21:58 | 美術 | Comments(0)

今夜は、久々のTV三昧かも^^

今日はお気楽土曜日。本当はやんなきゃならないこと、いくつもあるのだけれど(汗)。
今週のTVは、ここまででは「テレビで留学!」を見ました。火曜日午後11:10~11:30、NHK教育。コロンビア大学の初級クラスの授業。初級っても、僕には上級ですが(自爆)。見てるだけでもおもしろい。先生の教え方、教室活動など、すぐに自分の授業にどうするってこともないんですが、自分の授業へのヒントが随所に見られる。今回は(30代?の先生と50代?の先生と隔週で登場。今回は年配者のほう)、発音指導もあった。

今朝のTV欄なにげなく見てたら、9時から「徹底解明!天才ダビンチの素顔」、その後10時から「アジア留学生が見た日本」。前者、「ダ・ヴィンチ コード」に合わせたんでしょうね、きっと。知らないことそんなに出てこないような気もしますが、見てみようと。後者では「なぜアジアの若者達は数年で失望したのか」で反日デモのリーダーも出てきそうだし、「姜尚中と留学生たちが語りあう」は姜尚中ファン(照)なので必見。でも、なんか見てるうちにお眠(ねむ)になっちゃいそう。

ところで、今朝の朝日新聞、初めてかもしれませんが、読売主催の「プラド美術館展」、取上げてる。このブログで以前僕が書いてたのを朝日が見て僕の提言を実行してくれたのかしらん。まっさか。でも、確かにここ数ヶ月の「朝日」、何か変わりつつある。ま、それはともかく、今朝の朝日でプラド展のムリーリョの「無原罪の御宿り」を紹介してます。この作品、今から約40年ほど前、大学時代の友人(今も親友)の宮崎健二君に教えてもらった。中山公男『西洋の誘惑』で見たときの「衝撃」は今も生々しい。同じタイトルのひとつ(全部で20作品くらいあるらしい)はルーヴルで見てきました。

今夜9時からは、たっぷり2時間半TV漬けになります^^。
1週間のTV視聴時間が3時間近いのはお正月以来かも(核爆)。
by tiaokumura | 2006-05-13 19:52 | このブログのこと | Comments(2)

富山で一番大きい本屋さん、たぶん^^

f0030155_10204488.jpg

明文堂経堂店。家から車で約25分くらい。総売り場面積・・・知りません(汗)。少なくとも、雑誌・美術書・洋書・岩波では、富山市内#1かと。

昨日の日本語教育振興協会の実地審査はなんと3時間強も。学院長の岸井さんが80%、高木さんが15%で、僕は5%くらいしかしゃべらなくって済んだ(核爆)。NPOになったことについてはあまり興味がなかったのかしらん。
意外だったのは、うちの学校、クラスに入ってる先生12人全員「日本語教育能力検定試験」(←長ったらしい名前^^)合格者なんだけど、そういうのって日本語学校では珍しいそうな。へぇ~、です。15年ほど前、当時は富山国際学院じゃないところに所属してたんですが、往復夜行バスで受験しに行ったことを思い出しました。青山学院大学だったので、おのぼりさんなんですねぇ、青学の正門の前で記念写真。試験のあとは、吉祥寺で友達がフランス料理のお店をやってるのでディナーしに。そんなちゃらんぽらんで、よく受かったもんだと(自爆)。今、受験しても合格できないでしょうね、きっと。
審査が終わって富山駅に向かう審査委員お二人をお見送り申し上げた後(爆)、どっと疲れが。小心者の面目躍如かも、自分。
夜は9時にもう寝ちゃいました。おかげで今朝は4時にいったん目が覚めて^^。

本屋さんでのほほん&の~んびりな午前、です。
by tiaokumura | 2006-05-13 10:20 | | Comments(0)