人気ブログランキング |

カテゴリ:美味録2018( 49 )

たから温泉で、たら汁&日帰り入浴

f0030155_13193643.jpg(3月21日午後・記)
3月は木曜日もときどき外部授業(午前のみ)で、3月8日(木)、富山県東部へ。昼食、ここんところ火曜日によく利用している、たら汁街道に。この日は「たから温泉」。ここ僕は2度目。前はたら汁だけでしたが、今回は入浴も。入浴料500円。旅館入って右のフロントで食事・風呂の支払い。受付、ひょっとしてと彼の口調を聞いて思って尋ねたら、やっぱり中国人だった。ここの娘さんと恋愛結婚なんかも。←勝手な想像(激爆)。
この日はゆっくりできそうなので生ビールも。食べながら何か所かケータイで連絡。室内にはTV、流れてた。ご飯も食べた。写真にあるように、けっこうな量だったが、完食。たらの切り身はいささか少なく感じたが、まあこのくらいがガンサバイバーには手ごろな量なんかも。入浴。タオル・シャンプー、持参。ボディシャンプー、購入。露天風呂、あり。入浴客、僕を入れて4名。女湯はどうなんだろう^^。
この日は富山国際学院学習発表会。これ、昨年もそうだったが、僕なんかがおらんでもいいので^^、そっちは欠席。翌日は卒業式なんで、そっちは休むわけにはいかない。で、学院に用事があってTELするも、様子が変。けっきょく、夕方出勤する羽目に。
午後6時ころから、学院で仕事いくつか。
富山県朝日町宮崎海岸のたら汁、お店はほぼ制覇か。「地中海」ってのが「みずしま」に名前が変わってやってたようだが、どうもそこはつぶれたみたい。TELしても誰も出ない。たら汁、ネットでの評判通り「栄食堂」が一番いいのかもしれない。新年度、また県東部の出張授業があれば、鱈汁を食べに行くのもいいかも。

by tiaokumura | 2018-03-08 13:19 | 美味録2018 | Comments(0)

バイ飯定食@幻魚房

f0030155_1361838.jpg(3月18日午後・記)

毎週火曜日は出稼ぎデー^^。富山県東部で午前・午後と日本語授業。3月6日()、午前授業を終え、昼食タイム。火曜日昼食は、宮崎海岸たら汁街道で「たら汁」がいつしか定番なんですが(大雪の時もチャレンジした^^)、この日は魚津でと思った。ネットで検索してたら「幻魚房」がヒット。げんげんぼう。ゲンゲ、から来てるんでしょうか。午前の授業を終え、車で西へ。途中、道が分からず、やめようかと思ったのですが、なんとか、到着。道の駅蜃気楼。当たり前ですが、海岸近くに位置する。店内に入って、店があったのでそこにと思ったら違ってて奥に発見。

幻魚房。テーブルに座って何にしようか考えてたら、店員さんに「自動販売機でチケットを」と(恥)。ここの売りの、バイ飯定食、にする。バイ貝ってご存知ですか。巻貝。富山じゃ刺身や煮つけで食する。バイ飯は、いわゆる漁師の賄飯でしょうね。バイ貝の入った炊き込みご飯。「フィッシュ1グランプリ準優勝受賞商品」だそうです。優勝は何だったんでしょうね。バイ飯、アサリの味噌汁、アジフライ、漬物。アルコールはありません(激爆)。魚津なんで、ゲンゲやウマヅラハギも食べたかったんですが、ゲンゲは天ぷらってことでパス。

ここは他にもいろいろおいしいものがありそう。また来るかも。甘えび、ホタルイカ、白えび、もいいでしょうね。お米は魚津産こしひかり・ミラージュ米。

帰りに同じ「道の駅 蜃気楼」内の忠鮮魚店で焼魚を買った。


by tiaokumura | 2018-03-06 13:06 | 美味録2018 | Comments(0)

菜花と筍のきしめん

f0030155_12135574.jpg(3月4日午後・記)
以前は年に6回くらいの名古屋出張だったが、ここ3,4年は年に4回の名古屋出張。3月1日(木)、富山国際学院に駐車。まだ誰も出勤してない時間帯、学院であれこれ準備。こうやって準備してても、だいたいミスが毎回。今回は名古屋入管へ持っていくつもりで既に用意していた56円分の切手を持たずに行ってしまった(恥)。
以前は富山から「しらさぎ」、米原で新幹線乗り換え、名古屋って、JR利用だったが、北陸新幹線が出来て「しらさぎ」が富山発着から金沢発着になって不便に。最近は専ら高速バスを利用してます。これ、往復割引もあるし、所要時間片道3時間半くらいなんで、こっちのほうがラク。たまに高山線利用したいですが、行きはともかく、帰りの便、不便みたい。
駅で往復チケット購入。時間があったのでスタバでラテshort。バス乗車。最後部に陣取る。「しらさぎ」、強風のため運休とかで、いつになくバス混んでる。持参本は上田秋成『雨月物語』。最近、岩波文庫で出た。名古屋には昼頃到着。たいがい昼はここでって「驛釜きしめん」に入る。ここ「行列のできる人気店」なんですが、この日は行列、それほどでもなく、あまり待たずに入れた。シーズンメニューなんでしょうね、初めての「菜花と筍のきしめん」。菜花は菜の花。こういう言い方あるんですね、初めて知った。ゆっくりゆっくり食べてほぼ完食。おつゆ、若干残した。
名古屋入国管理局。アポの1時半ころに係官。30分ほどで終わる。たったこれだけの時間のために、富山から往復7時間で来んならんのだから、考えてみりゃ、しんどい出張かも。
おみやげ。今回初めて「ゆかり」。僕はそんなにうまいと思いませんでしたが、評判いいみたい。驛釜きしめんで、味噌きしめんも買う。
予定してたより1本早い、名古屋15:10高速バスで富山へ。7時前に富山着。名古屋は暖かかったけど、富山は肌寒かった。富山、名古屋って、6℃くらい違うのかも。

by tiaokumura | 2018-03-01 12:13 | 美味録2018 | Comments(0)

たら汁@たから温泉

f0030155_12511075.jpg(3月4日午前・記)
毎週火曜日は出稼ぎデー^^。8号線を東へ。我ながら下手な運転、ときどき車線変更しながら約1時間。現地到着。そんな火曜日の楽しみはたら汁。午前の後、午後の授業まで時間があるので、朝日町のたら汁街道に向かい、そこのたら汁を全制覇^^、もくろむ。
2月20日(火)たから温泉。ここ、火曜日休みのときもあるみたく、前回ダメだった。中に入ると右にフロント。「たら汁が食べたいのですが」って言ったら、左手の食堂に案内された。先客、シニア女性お二人。ちらっとテーブル見たら、ビールも^^。僕は2時から授業なんで、飲むわけにいきません。アップした写真、たら汁と白いご飯。心配でしたが、完食できました。どこもそうですが、たら汁以外にもいろいろなメニューがある。
これでほぼたら汁店、制覇したみたいで、ネット情報の「地中海」もと思ってたんですが、ここ、「みずしま」になり、2・4火曜は休みみたい。で、こないだネットで見た電話にかけたら、「現在は使われてません」とのアナウンス。つぶれたんだろうか。
3月8日(木)、この週から木曜日も県東部なので、「たから温泉」に来ようかと。温泉(500円?)も入れたら。あと生ビールか熱燗とかもいただければ最高ですが。午後、予定はないのです、当日。
魚津もおいしいお店、あるみたい。たら汁ストリート、飽きたら、魚津で昼食も。

by tiaokumura | 2018-02-20 12:51 | 美味録2018 | Comments(0)

たら汁@金森

f0030155_12472494.jpg(2月25日午前・記)
毎週火曜日は老骨に鞭打って(笑)出稼ぎデー。富山県東部で午前・午後と日本語授業。
1月30日(火)、12時に午前の授業を終え、朝日町に向かう。雪、なんとか。トンネル一つ、更に長いトンネルを一つ越えると、そこは「雪国」じゃあなかったけど^^、たら汁ストリート。今回はアップした写真、「金森」で。たっぷりのたら汁、おにぎり。大衆食堂でしょうね、ご主人がオーダー取り、たぶん奥さんがキッチンで調理。
これでたら汁ストリートは4軒目あたりか。あと、もうちょっとでしょうか。

by tiaokumura | 2018-01-30 12:47 | 美味録2018 | Comments(0)

寺本先生と夕食

f0030155_1985647.jpg(2月25日午前・記)
実弟が公務員職を擲って^^退職。関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)で聴講生に。彼なりの人生設計だったんでしょうが、正直信じられなかった。弟とは3歳違い。中学・高校、一緒です。で、関学で弟が受講したのが寺本益英先生のご講義。ずいぶん良かったみたいです。そのご縁で僕も寺本先生とお近づきに。七尾で長谷川等伯を観て、同宿もありました。
今回、大阪に僕が行くので、弟が食事会セット。「食彩のテーブル」、バイキング(ビュッフェ)の店でした。神戸牛、食べたかったけど(笑)。
アップした写真、右が寺本先生、真ん中が弟。寺本先生のご専門は経済学。僕にはチンプンカンプンな分野ですが、ビットコイン・グローバル経済・大学の入試など、あれこれレクチャーしていただきました。先生は難しいご病気もありご不幸もあった。大学での研究・教育、大変なお仕事でしょうが、またこうしてお会いできるのが楽しみです。
食後、丸福珈琲店。阪急西宮ガーデンズにあるお店。
梅田に戻って「名代蒸しきんつば」「たこ焼きマンジュウ」「大阪城本丸」購入。大阪みやげって、何がいいんでしょうね。今回、「エキナカ酒場@JR大阪駅」も行きたかったんですがいずれの機会で。
夜行バスで富山に。

by tiaokumura | 2018-01-28 19:08 | 美味録2018 | Comments(0)

たら汁@ひまつぶし

f0030155_1144053.jpg(1月25日午前・記)
火曜日の楽しみは昼食のたら汁1月23日(火)、11時ころ出先での授業を終えて、8号線を東にひた走る。ん?「ひた走る」の「ひた」って何なんじゃろう。複合動詞じゃないですよね。「ひたすら」なんでしょうね。でも「ひたすら」は?「ひた+すら」で「ひた」は一生懸命、「すら」は状態の接尾辞???そんなことを考えているうちに(風が強く、安全運転でした)、たら汁街道(鱈汁ストリート)。ここ「ケンミンショー」とかって名だったか、TV番組でも紹介されたそうです。
今回は「ひまつぶし」にした。うっかりすると通り過ぎそうなお店。女将さんが一人で切り盛りしている。カウンターに座る。客は僕だけ。なんとなくな会話。たら汁+おにぎりにする。注文受けてから作るんでしょうか、意外とできあがりまで時間がかかった。アップした写真がそれ。ここ、メニューいろいろ。丼物、ラーメン、うどん、そばなども。
おにぎりは3種あって、おかかにした。たら汁680円、おにぎり160円だったか。武士の嗜み、早飯、早×^^とかで便意を催した。お店のトイレ入ったら和式。小はともかく、大の和式、足腰が弱ってるジイジイ^^にはつらいのでパス。店を出て車を走らせている間、便意止まらない。こういう時はスタンドかコンビニですよね。ところが、こういう時に限ってコンビニ、出会わない。ようやく左に見っけ。駆け込む(激爆)。なんとか危機を脱出。次の授業までまだ1時間ほどあるので図書館に。ここ、便利。
来週火曜もたら汁にしようと思っていますが、来週からは授業の間がこれまでの3時間くらいから2時間くらいになる。朝日町まで行ってたら汁食べて、また戻ってって、時間内に大丈夫か。危険な綱渡り、まずいですもんね。もし行けたら「地中海」か「金森」にしようかと。これで3軒で食べましたが、「栄食堂」が今のところ1番です。値段はそこが一番高いですが。高いだけの価値はあるお店。

by tiaokumura | 2018-01-23 11:44 | 美味録2018 | Comments(2)

たら汁@きんかい

f0030155_11363969.jpg(1月21日午後・記)
前週に続き、火曜日の昼食はたら汁1月16日(火)、出向先の授業を11時ころ終えて、8号線を東に。こないだより早く行けたか、鱈汁街道(たら汁ストリート)。どこの店にしようか迷ったが、今回は「きんかい」に。アップした写真、たら汁、おにぎり。たら汁は栄食堂より身が少ないが、値段も600円と格安。おにぎりは、さすが富山ですね、とろろこんぶと海苔で梅干し。たくあん2切れ。完食できました。
ここ、入浴もできる。大人400円。いつかたら汁と熱燗なんぞ注文して、そのあと、ゆっくり温泉もいいかも。
次週は1月23日(火)。今度は地中海にしようかなあ。
たら汁の後、再び西へ車を走らせる。午後のクラスの近くに図書館あり。しばしそこで過ごす。けっこ利用者がある図書館でした。駐車場、ほぼ一杯。隣に市役所。

by tiaokumura | 2018-01-16 11:36 | 美味録2018 | Comments(0)

栄食堂でたら汁

f0030155_1634257.jpg(1月20日午前・記)
今年の火曜日は出稼ぎデー^^。ビンボー日本語学校としては貴重な収入源ですが、学院長御大^^自らえっちらこっちら運転して教室へ。この曜日は富山国際学院には出勤せず、午前8時過ぎ家を出て、約1時間の運転。運転下手な身ですが、今までのところ大きな事故はなし。ときどき路肩に交通事故車、あるときも。こないだは帰りが怖かった。夜になって、吹雪。前がよく見えない。左のガードレールを目印になんとかノロノロ運転。後ろの車、イライラしてたでしょうね。暗いし天気悪いし交通量多しで、怖かった。何年か前、利賀でネパール大使のパーティ-があって招待されたのですが、あの時も山道、怖かった、片側が崖ですもんね。
で、火曜日の仕事、午前クラスが9:10~10:50で午後クラスが2時開始。ずいぶん時間があく。どうしようか、間の時間。ふと、宮崎海岸のたら汁を思い出した。昼食はたら汁@宮崎海岸。ネット、便利ですね、調べたら「富山県朝日町たら汁ストリートまとめ」がヒット。ここ、たら汁ストリート、鱈汁街道、ですもんね。TV番組でも紹介されたようです、ここのたら汁。きんかい、境鉱泉、たから温泉、栄食堂、ひまつぶし、ドライブイン金森、地中海の7店が載ってた。他にもあるのかも。
1月9日(火)11時ころ、クラス1を終えて出発。新潟方面に向けてひたすら走る。1時間ほどでしょうか、長いトンネルを抜けると、食堂が点在。この日は「栄食堂」にしました。ネットでは「たら汁街道で一番有名なお店」とのこと。「初めてなんで」って聞いて「たら汁単品」「小ライス」にする。生ビールか熱燗が呑めりゃ最高なんでしょうけど、運転の身はそれは×。
アルミ鍋に入ったたら汁。ずいぶんな量。ひょっとして1尾まるごとなんかも。こういうの頭をしゃぶるのがいい。ごはん、小と言ってもふつうくらいの分量。胃がない者としてはボリュームあるたら汁&ごはんでした。おいしくいただいた。味噌は皇族もご愛用のフッキみそだそうです。たら汁800円+ライス小220円でした。

by tiaokumura | 2018-01-09 11:40 | 美味録2018 | Comments(0)