人気ブログランキング |

2018年 12月 09日 ( 1 )

最勝寺で行粥

f0030155_9331520.jpg(12月16日夜・記)
皆さんはご存知でしたか。
行粥(ぎょうしゅく)
食べる禪 鎌倉時代から続く禪の食事「行鉢(ぎょうはつ)」朝編
身をととのえ心うるおう 丁寧なお粥のいただき方

これ、富山空港の近くの最勝寺(さいしょうじ)で。偶数月第2日曜にあるんでしょうか、12月9日(日)に参加。ここは家から車で45分くらい。受付。2500円。リピーターもいらっしゃるんでしょうね。僕は初めて。
説明の後、食事。坐禅なんでしょうか、ときどき姿勢が悪いと、若い僧に注意されました(汗)。隣の人のまねも。
お粥 香の物 おかず など
動作、なかなか難しかった。
行粥念誦
①展鉢の偈 ②十仏名 ③五観の偈 ④擎鉢の偈 ⑤折水の偈
用語:
鉢 聖僧 典座 浄人 槌砧 単 浄縁
応量器:
頭鉢 次鉢 三鉢 箸 匙 刷 箸袋 鉢単 水板 浄布 袱紗 ふきん
手の基本動作:
合掌 法界定印

ここ、来年「ヨガ坐禅」でまた来ます。アップした写真。このお寺の正面。
by tiaokumura | 2018-12-09 09:33 | 美味録2018 | Comments(0)