2018年 06月 19日 ( 1 )

あと何回の名古屋入管出張

f0030155_14331137.jpg(6月23日午前・記)
6月19日(火)名古屋入国管理局出張。8時前に富山国際学院に車を置くため出勤したら、既に粕谷謙治さん出勤。大変なんじゃねえ、彼(笑)。こんな時間帯に既に出勤。因果な商売です。自分、残業とか休日出勤とかはできるだけ避けてる(笑)。ケータイ、24時間待機はしとるけんど。この日出勤後、メールチェックなど。学院の入っている地域、愛宕神社の祭礼が近々あって、その初穂料を近くの町内会長さん宅に持っていく。初対面ながら少しおしゃべり。地域でのつながり、大事ですよね。うちみたいな怪しげな日本語学校^^がこういうとこにおらせてもらっとるのですから。授業中の声が近隣に響いたり、変な外人が出入りしたり。
8:20富山駅前発高速バス。こういう曜日、ガラガラです。荷物二つ、座席足許に。途中、ひるがの高原サービスエリアでトイレ休憩。ビンボー日本語学校、名古屋出張はJRではなくバスです。往復買えば7410円。めっちゃ安~ですよね。次回は高山線、乗りたいけど。
12時前、ミッドランドスクエア前下車。名古屋駅。構内の驛釜きしめんで昼食。ここ、名古屋出張の昼、ほぼ毎回利用します。この日はざるきしめん+α^^。1300円でした。名古屋入管には1時ころ到着。あおなみ線で名古屋→名古屋競馬場前です。初めての名古屋入管出張の時は別の場所だった。名古屋市内の国際センターだったかに入ってた。僕の名古屋入管出張、年に4回で、これで通算40回くらいになるのかなあ。そんな多い回数の実感、あんまりなかったけど。そろそろ名古屋入管出張は僕以外がいいのかも。うちは4月入学と10学入学の日本語学校で定員が60名。単純計算でいけば、1回あたり60÷4で15名の留学ビザ申請になるのかなあ。計算、合ってるかな。で、今回はインド・韓国・中国・ネパール・ベトナムの15名の申請。この後、8月下旬に結果が出ます。何人くらいOKになるか。認定率100%ってなかなかない。入管で待ってる間に2回呼び出し。ドキッとします、こういうの^^。一応なんとかクリア。2時半ころに入管終了。学院にTEL。
名古屋駅構内の「ギフトキヨスク」で家・学院にお土産。夏の銘菓詰合A7と銘菓詰合15N、銘菓詰合10N、購入。昼食のきしめん店でざるきしめん2つも。
今回、味噌煮込みうどん、初体験したかった。ネットで調べて「山本屋総本家」に。名古屋駅構内にも入ってるみたいですが、名鉄百貨店内の店に。入店すると「アレルギー、ありませんか」と。へ~、イマドキのこういう店、そういうの聞くんですね。インフォームドコンセントみたい^^。ここ、大正14年創業だそうです。メニュー見て注文。みそ煮込みうどん(普通)+α^^。胃がないのでたくさん食べられない、少なめにって注文。待つことしばし。汁はおいしかったのですが、食べきれなかった。麺やこ目って言うべきだったかも。すいません。

アップした写真は名古屋入国管理局前で。行き会わせた方に撮っていただきました。バッグ、申請が済んだんでずいぶん軽くなっています。

名古屋といえばSKEの松井球理奈、選抜総選挙1位だったんですね。2位もSKEで須田亜香里。まつい・じゅりな、すだ・あかり、って読むんでしょうか。今回は世界選抜で、タイ、台湾、インドネシアなども参加とか。
もう一つ。トヨタ、ルマンで1・2位独占。「想定をはるかに超える不測の事態」をしっかり準備。ドライバーが「『そんなことまでやるのか』と感じたほど細部にわたって訓練を重ねた」そうです。モノづくり、ニッポン、最近なんか危うくなってますが、こういうの朗報でしょうね。「細部までおろそかにしない、チームの姿勢が悲願の勝利を呼び込んだ」。

[PR]
by tiaokumura | 2018-06-19 14:33 | 僕は学院長10年生 | Comments(0)