2018年 01月 20日 ( 1 )

『ギフテッド』

f0030155_1154824.jpg(1月25日午前・記)
ギフテッド』(原題Gifted)
生れて間もなく母を亡くし、叔父に育てられた7歳のメアリー。突出した才能=ギフテッドを持つために、大好きな叔父から引き離されそうになる-
2017年 アメリカ 英語 101分
監督:マーク・ウエブ
キャスト:
クリス・エバンス マッケンナ・グレイス ジェニー・スレイト リンゼイ・ダンカン オクタビア・スペンサー 他

いい映画です。最近ジジイ化現象進んでて^^涙脆くなってるんですが、この映画、途中2回うるうるも(照)。笑いもあります。天才数学少女の言動、時に笑いも。
原題、類稀な才能、とかって意味なんでしょうね。giftは知ってましたがそのPP形?のこれは知りませんでした。こないだのNASA『ドリーム』も数学・物理だったと思いますが、あの映画のオクタビア・スペンサー、またこの映画に出てます。クリス・エバンス、イケメン俳優ってことなんでしょうが、好演。先生役の女性も、祖母役、黒人弁護士も、いい演技。
映画中の数学、全然わかんない。子役のマッケンナ・グレイス、数式とか覚えて演技したんでしょうかねえ。いずれにしてもすごい。

映画、今回の上映館では『空海』『マンハント』『ジュラシック・ワールド』が見たい。予告で『ジャコメッティ 最後の肖像』も流れた。ジャコメッティの映画、あるんですね。知らなかった。首都圏では上映中かも。映画、矢内原伊作とのエピソードみたいですが、映画では日本人ではなくアメリカ人青年が演じてるよう。フランス語じゃなく英語かも。
ドヌーブの『ルージュの手紙』も観たい映画。彼女のこの間の発言、僕は共感しましたが。

全国ニュースでも流れていますが、富山、大雪。僕は高校生時代、30代と富山での豪雪を経験してますが、あの時ほどひどくないみたいですが、それでも近年にない雪。あと、寒気も半端じゃない。富山国際学院、昨日・今日と午前クラス、休校に。こういう判断、難しい。同じ富山県内でも状況違うし、同じ富山市でも我が家のあたりと学院があるあたり、学生たちが住んでいるあたりと、降り方が異なることも。あとその日の時間帯でも異なる、天気。休校にしたとたんに晴れたなんてことも(汗)。逆に授業ありにしたのだけど、どんどん雪がひどくなることも。いわゆる「結果論」にしてもいいんでしょうけど、そういう最終判断、責任は、学院長の僕です。因果な商売(嘘爆)。

[PR]
by tiaokumura | 2018-01-20 11:54 | 映画 | Comments(0)