人気ブログランキング |

2013年 10月 07日 ( 1 )

映画『公害原論1974』+向井嘉之さんトーク

僕らが子供のころの地元局の名アナウンサーと云えば広瀬正一さん。25年ほど前ひょんなことで広瀬さんと出会い、発音発声などご指導いただいた。広瀬さんとは今も年賀状のやり取りを続けさせていただいている。東京からUターンした35年ほど前、民放の人気アナウンサーと云えば相本芳彦さん・向井嘉之さん(お二人とも現在は退職)。相本さんとは、僕がボランティアを務めた男女共同参画関係のシンポジウムのパネリストを依頼して面識を得ました。相本さんは現在「NPO法人F-Site」に関わっておられて、そのつながりでも何回かお会いした。
向井嘉之さんは元KNBニュースキャスター。向井さんのことは当ブログのこちらで記事にしていますが、その時初めて「生の向井さん」^^にお会いしました。
先日、向井さんからお手紙をいただいた。文面、一部引用。
・・・このたび、市民団体「シネ・ラ・セット21」様の主催で「公害原論」上映会が・・・企画されており・・・この企画の中で、ぜひ、イタイイタイ病報道を振り返って話してほしいとの要請がありました。/・・・放送局勤務の頃の取材経験や2年前に出版しました『イタイイタイ病報道』などから、少しお話しさせていただければと思っています。・・・
以下に、そのイベントをご紹介。

記録映画「公害原論1974」(監修 宇井純)を見よう
3.11福島原発震災から2年半が過ぎ、この間、アベノミクスが強調される中、積極的な原発輸出外交があり、さらに4電力からは原発再稼働申請が一斉にされました。再び命より経済を優先する時代に戻り始めたのでしょうか。命より経済が優先していた、明治から高度成長期までの公害列島日本を告発した記録映画は、原発震災から2年半になる日本に、いま、何を問いかけてくるのでしょうか。
10月14日(月・祝日)
会場:フォルツァ総曲輪ライブホール
13時30分~ 「公害原論」上映
14時45分~ 向井嘉之さん(ジャーナリスト、元KNBニュースキャスター)トーク『イタイイタイ病報道を振り返って』
チケット料金:1000円(高校生以下無料)
主催:シネ・ラ・セット21
フォルツァ総曲輪の本イベント紹介はこちら

本記事とは全く関係ありませんが、凱旋門賞、残念。久しぶりに脳内目覚まし時計を午後11時にセットして、オンタイムでパリからの中継を見ました。オルフェーヴル2着、キズナ4着。優勝は地元トレヴ。オルフェ、首位との差、去年より広がった。
by tiaokumura | 2013-10-07 05:25 | 富山 | Comments(2)