人気ブログランキング |

2012年 03月 26日 ( 1 )

癌日記:シスプラチン入院・2泊3日~承前~

3月24日(土)
午前4時、目が覚める。そのまま起きていることにする。読書、少しTV。
6時、ナース。体温・血圧。
7時半過ぎ、朝食。全粥+味噌汁+おかず1品+納豆+牛乳。今回は激食欲不振(抗癌剤シスプラチンの後はそうなることが必至)対策として、ゆで新ジャガを数個持参。食事ごとに電子レンジで温めている(電子レンジは食堂にあり自由に使える。冷蔵庫はベッド横にあり、プリペイドカードで使える)。全粥には、いか塩辛・しば漬け・ごはんですよ!などのトッピング^^。
朝食後、1Fに降り10分100円のPC利用。ブログチェック・メールチェック。その後1F売店で朝日・讀賣・日経・北日本(地元紙)とお菓子購入(もともと間食はあまりしないほうだが、癌患者になってからはお菓子も食欲不振時に利用している。お菓子についてちょっぴり詳しくなったかも^^)。

朝日。緒方貞子(JICA理事長)「海外援助の未来 すべての人へ視界広げよ」。今後の海外支援で「カギになるのは、インクルーシブ(包括性)という概念・・・格差を出さない、どこかを置き去りにしない、すべての人を対象にする・・・」。インクルーシブはinclusiveか。また「中東などの途上国への日本の原発輸出について」「自分の国でうまくできなかったものを、外に持っていっていいものだろうか。」。正論。緒方は今月末で退任。「知遊自在」は「不条理を抱きしめて~震災と哲学③弱いからこそ剛より柔」。「震災後に取り戻すべきは『剛』の個人ではなく、『柔』の人間関係だろう」。
讀賣。「昭和時代第2部 戦後転換期(1965年~79年)第1回昭和40年」。水俣病、沖縄返還、不況と角福、ベ平連・全共闘、三島由紀夫、中国の文革。僕は昭和40(1965)年4月に東京教育大学に入学した。6月の日韓基本条約の反対デモ(過激なそれではなくフランスデモだったような気がする)に参加した。10月に朝永振一郎、ノーベル賞受賞。確か朝永は前か元の東京教育大学学長。学内に垂れ幕が下がったような記憶がある。この年4月に三島が『憂国』を映画化。僕はATG(アート・シアター・ギルド)で観た。
日経。「ブリジストン美術館が60周年記念展 近代絵画の名品を一堂に」。「あなたに見せたい絵があります。」展は3月31日~6月24日。日経・北陸版「七輪の表面に長谷川等伯の代表作デザイン」。マルマン工業(石川県七尾市)が「松林図屏風」をあしらった七輪「松林図七輪」を発売。「文化面」、「人間の英知回復を-石牟礼道子さんに聞く 心の叫び、水俣に福島に」。

朝食後の薬(朝食前は大建中湯)。いつものゴクミシン・フリバス・酸化マグネシウムの他に、抗癌剤のTS1を2錠。抗癌剤シスプラチン対策のイメンド2錠(シスプラチン投与2日目に服用)は昨日・今日だけ。
9:40、Yドク回診。「点滴の関係で排尿量は多いほうがいいが、現状、あまり気にしなくていい」。
10時のおやつ、クッキー+野菜ジュース。
昼前、Iナース、体温・血圧。体重53.7kg(点滴太り・お茶太りか)。
昼食。全粥+おかず3品+牛乳。
1時頃、主治医のTドク来。土曜もお仕事なんですね。一陣の風^^のように来たりて去っていかれたが、「腎機能のため点滴をもう1本増やす」とのこと。
2時、下着着替え。今回は2泊3日なので入浴はなしにした。点滴してると入浴ってけっこうメンドーなんですね。
3時のおやつ、テルミールミニ(バナナ味)。
4時過ぎ、点滴アセトキープ。
6時、富山大学時代のクラスメート、ミッキー・さやえんどう・とちじがお見舞いに。
夕食、全粥+おかず3品+デザート。

疲れてたのでしょうか、9時前に就寝。BSプレミアム「東京スカイツリー AtoZ」は見逃した。

尾田栄一郎 解説・内田樹『ONE PIECE STRONG WORDS 上巻』(集英社新書ヴィジュアル版)読了。恥ずかしながら「ONE PIECE」についてはほとんど知らない。本書が初めてのONE PIECE体験。

~続く~
by tiaokumura | 2012-03-26 19:10 | 癌日記 | Comments(0)