人気ブログランキング |

2007年 10月 04日 ( 1 )

僕って、富山大学と相性が悪いのかなぁ

9月3日に出るはずだった某先生の成績評価、今日(10月4日)大学に行ったのでチェックしたら(学内のPCからじゃないとアクセスできないシズテムになっている)、やっと出てて、結果が

で大いにショック
ま、それだけ英語力なかったってことなんかなぁ、ボク。確かにThis is a pen.レベル、ボク(恥)。「千葉すず」じゃないんで先生の「評価」を受け入れるしかない。これで「」は編入学以来5つ目海部陽介先生の「良」は自分としては納得がいく「良」だったけど、他の4科目(3教官)の「良」は、正直なところよく理解できない。シラバスに「評価基準」についても載ってるかと思って当該科目のシラバス探したんだけど、つまんない授業(←こういうナマイキなこと言うのが、そもそもよくないのかもしれない^^)だったんで、アホなボク、シラバス捨てちゃってた(汗)。
ま、いずれにしても海部先生以外の4科目、僕の他に「」を取れた学生が何人もいるので、僕にそれだけの実力がなかった、ってぇことなんでしょう。
就職活動しないので「優」も「良」もどうでもいいっちゃどうでもいいことなんですが、どうも僕、富山大学卒業無理っぽい気持ちになってきてる。
卒業できるんだろうか、ボク?
富山大卒業って価値があるんだろうか?

あまり努力してないように見受けられる先生の授業で、「優」と「良」の成績評価の差はどこにあるのだろうか。素朴な疑問である。
これは自戒でもある、日本語教師として成績評価してる僕にとっては。
by tiaokumura | 2007-10-04 23:37 | 僕は大学4年生 | Comments(2)