人気ブログランキング |

2007年 04月 28日 ( 1 )

卒業研究題目

昨日4時が締切だった「卒業研究題目」、案の定ギリギリ30分前に教務課に提出滑り込みセーフ(恥)。言語学コース学生でゲット(富山弁でラストの意味)だった^^。

人文学科言語学コース
学籍番号10619002
氏名奥村隆信
研究題目日本語教育現場におけるテイルの習得と指導
       ~ネパール語母語学習者の場合を例として~
研究予定内容
学習者の「誤用」の原因には、①教師の指導力不足、②学習者個人の問題、③日本語そのものに内在する困難、④学習者の母語に内在する困難、などが考えられる。
本研究では、ネパール語母語学習者の「テイル」習得について、次のように取り組む。(1)テイルの先行研究(金田一・工藤など)を整理する、(2)現行の日本語教科書のテイルの提出順・指導例をまとめる、(3)ネパール語と日本語のテイルとの対応関係を探る、(4)ネパール語母語学習者が、テイルのどれにつまずきやすいか、初級・中級レベルでの特徴はあるか、4技能別に差はあるか、などについて、筆記テスト・会話・作文・読解などを通じて明らかにする、(5)テイル習得についての先行研究(中国語母語・ロシア語母語など)を読み、本研究と比較対照する、(6)以上の結果をもとに、日本語教育現場でネパール語母語学習者対象のテイル指導はどのように取り組めばよいか、指導教案例を作成する。
当面の目標として、(1)~(6)のうち、(4)(6)以外は7月3日(火)の前学期演習で発表できるようにしたい。

↑「やっつけ仕事」ってのありありな題目。提出デッドラインにはなんとか間に合ったけど、前歴あるボクのこと、たぶんこのまま順調に卒論準備にってことにはならない公算大(汗)。
呉人恵教授に僕の指導教官になっていただこうと思っているのですが、先生、ボクのようなオッサン、きっと指導しにくいだろうなぁ(自爆)。
ま、緊急避難みたいな感じで題目提出してしまったんですが、出した以上まずは「ネパール語」の勉強をと思い^^、富山市内で一番大きい明文堂に行って、山形洋一『おもしろく学ぶ ネパール語』(国際語学社)ってのを買いました。いいかどうかわからないんですが、この本しかなかった! あとAmazonで英語版のネパール語(のたぶん)独習本も2冊注文。
5月下旬、早くも「撤退&転向」なんてことになりそうな予感もする「卒業研究題目」です(大汗)。

PS ネパール語(Nepali)学習経験のある方いらっしゃいましたら、ご連絡下さい!
by tiaokumura | 2007-04-28 21:11 | 僕は大学4年生 | Comments(1)