人気ブログランキング |

2006年 03月 06日 ( 1 )

東京に春一番が吹いた日に、僕は富山で・・・

東京に春一番が吹いたそうですね。富山も1週間遅れくらいで吹くのかな。北海道に梅雨がないってのは知ってましたが、春一番って北海道・東北・沖縄にはないんですってね。知りませんでした(恥)。ついでに3地域、花粉症もなかったらいいのに^^。幸い僕は平気なんですが、花粉症の方々、これからのつらい季節、ご自愛のほどを。

今日は「確定申告」(青色申告)済ませました。学院は今日・明日と「卒業試験」で、非常勤講師(←僕は給料上はこういう身分^^)は出勤に及ばずということで、午前中申告書作成に専念。帳簿(っても子供の小遣い帳みたいなもの)取り出して、月別収入計算。支出を費目別に分けてそれぞれ月別合計。減価償却費計算。これらを基に1つ目の書類完成。次に「確定申告B」(僕はこれになるらしい)。国民年金・国民健康保険、計算。学院の源泉徴収票の記載事項のいくつかを移すなど。昔は2日くらいかかったときもありましたが、今日は3時間くらいで終了。午後には投函。以前は丸の内(富山にもこういう町名あり。城下町の名残り?)にある税務署に持参していたのですが、今は郵送も可能に。インターネットでも申告可能だそうなので、来年からはネット申告にチャレンジしてみようっと^^。新し物好きな僕(核爆)。

今朝の新聞に塾のちらし折り込み。いや~驚きました。電話5本、メール2通の反応。少なすぎるんじゃなくって多すぎなんです(汗)。そんなに反応あるとはビックリです。
一時はWワーカーなどと気取ってたんですが、学院の仕事忙しくなって、一昨年から徐々に塾の規模縮小。去年からは個人指導に特化した塾にしました。月~金の7時~8:45。①科目は何でも教える、②勉強材料は自分で用意する、③中国出張などで休むこともある、などの「条件」を提示して、それでもいいという場合だけ入塾してもらう。ずいぶんな殿様商売^^。以前は通常授業・特別講習とオリジナル教材作って必死だったんですが、いや~一気に楽になりました。それに比例(反比例?)して収入も一気に減りました(自爆^^)が。土曜日も休めるのは、小学校入学以来ひょっとして初めてかも。
去年、塾の最初のころの卒業生が親になって申し込みに来たのには驚いた。自分が年取るはずです(汗)。
ところで、富山は「教育県」と言われることもあるみたいですが、長野県とは大違い。もちろんすばらしい先生方がいらっしゃるんですが、「進学県」「学校歴県」。結婚で「学歴」が要素の一つになるのはどこの都道府県でもあることでしょうが、「結婚相手がどこの高校出身か重要」って県、あんまりないでしょう、きっと。御三家、と言っても尾張・紀伊・水戸じゃなくって、富山・富山中部・高岡高校の3校をそう称する。五摂家もあるとか(爆)。昔ほどではなくなりつつあるのでしょうが、よそから来た人(富山では「旅の人」と呼ばれる)にはなかなか理解しにくい教育風土。でもそのおかげで僕は塾や日本語教師やってられる面もあるので、エラソーなことは言えないなぁ。小中高といい先生・友人にもたくさん出会えてるし、富山が好きだし、たぶん死ぬまで富山だし。

明日は今年度の最後とでも言うべき富山大学合格発表。学院生は理系学部3人、文系学部2人受験。5人とも合格してたら明日このブログでご報告。1人でもダメだったら・・・そのときは報告なしってことで(^O^)。
by tiaokumura | 2006-03-06 21:45 | Comments(6)