人気ブログランキング |

バンコク(3)タイ料理

f0030155_23575049.jpg
(10月10日夜・記)
9月26日(金)夜、バンコク市内のホテル「カナリーハウスラムカムヘン」。
バンコク市内に出かけて夕食をとる勇気がなく、疲れてもいたので、ホテル1Fのレストランに行く。ウエイトレスが持って来たメニューを見て、まずタイビールを頼む。「SINGHA THAIDER」とかいう銘柄。何を食べようかと迷いながら数品選ぶ。メニューはタイ語・英語・日本語の3ヶ国語で表記。日本人客が多いホテルなんでしょうか。
APPETIZERS(前菜)から
Deep Fried Spring Rolls(春巻)
Deep Fried Wanton(揚げワンタン)
MAIN DISHES(主食)は
Spicy Shrimps Soup(Tom Yam Goong)(トムヤムクン 海老のスパイシースープ)
Thai Omlette with Minched Pork(豚ひき肉入りタイ風オムレツ)
そしてNOODLES(麺類)は
Fried Noodles with Shrinps in Black Soy Sauce(クイッティオ炒め醤油味(海老))

「タバコを吸ってもいいですか」と聞くと、室外のテーブルでなら、と言うので外のテーブルに移動。テラスになっているところに4つくらいテーブルがあり、女性2人の先客あり。女性2人とテーブルを離れたままで少しおしゃべり。思いついたジョークを言ったら笑ってくれた(どんなジョークだったかもう覚えてませんが^^)。
いくら待っても料理が来ない! で、ウエイトレスを呼ぶと、な・な~んと、オーダーが通っていないではないか! 再注文。待つことしばし、恐縮しながらテーブルに運んでくる。ビール、もう1本追加。
本格的なタイ料理は初めて。僕にはどれも量が多すぎでした。いつも食事で残すことはしない男なんですが、各皿とも少しずつ残し、「トムヤムクン」(ブイヤベースみたいなもんですよね)は、海老は平らげましたがスープをかなり残してしまった。
辛さが気になるところ(あんまり辛いのは苦手な僕)ですが、トムヤムクン以外は、辛さOKでした。

なお料金は、もらったレシートによると、460バーツ(ビール50×2+春巻70+ワンタン60+トムヤムクン90+オムレツ70+麺70)+SERVICE10%+VAT7%で、合計541.42バーツでした。
by tiaokumura | 2008-09-26 23:57 | 海外出張08余録 | Comments(0)


<< ハノイ(1)ハノイ空港 バンコク(2)短い時間しかいら... >>