人気ブログランキング |

丸山茂樹先生(I.C.NAGOYA)と

f0030155_16432043.jpg
丸山茂樹先生(I.C.NAGOYA。株式会社エヌアイエス・代表取締役)から、今年度に入って、先生がご中心になって取り組んでいらっしゃるプロジェクトに参加してみないかというお話が、学院長の岸井さんにあった。岸井さんから相談を受け、せっかくのビッグチャンス、ぜひ引き受けたいという意思表示をしました。
その丸山先生が打ち合わせのため、今日わざわざ富山にご出張。本来なら僕が名古屋に伺うべきなので、実に恐縮。先生の奥様は富山県高岡市のご出身の由。人の縁(えにし)って不思議なものです。こうして丸山先生と富山でミーティングってのも人生冥利に尽きるのかもしれません。
12:30頃富山駅北口で初対面。丸山先生は、緊張してる僕を温かく包み込んでいただけるような包容力の持ち主。駅北のカナルパークホテルの1Fレストランにご案内。先生は和食がよいとのことで「WAZA」で昼食。僕は初めての店で(「モダン和食スタイル」がコンセプトのお店)、先生のお口に合うか不安だったのですが、富山の地酒(満寿泉など)も食事もほとんど残さずお召し上がりいただけたのでホッ。ボク話下手なので(恥)、食事中は専ら僕が聞き役。食後、もう一つのレストランでコーヒー。上の写真はそこで撮りました。
先生は大学では英語がご専攻で、在学時にパブア・ニューギニアで言語調査のフィールドワークもご経験。卒業後は名鉄・ソニーなどの錚々たるビジネスキャリア。僕なんかが全く知らないビジネス社会のあれやこれや、ただただ感心しながら聞き惚れました。日本語学校・日本語教育についても、もちろん有益なお話あまた。
一方僕はと言えば、提供できる情報と言ってもたかが知れてます(恥)。学院のこと・富山大学の日本語教育・富山県内の日本語教育事情・自分の日本語教師歴など、自分の知りうる限りはお話しする。
丸山先生は、ビジネス畑ご出身ならではの経営感覚・大きな構想力・先見性、そして草創期から日本語教育に携わられている方ならではの開拓精神・状況分析力・グローバルな行動力などなど、どれ一つとっても僕にはないものばかりなので、示唆されることの多い・実に有意義な午後でした。結局先生のお帰りのJRの発車ぎりぎりまで話し込み、お別れしたのは午後6時少し前でした。
写真、僕が持っているのは「契約書」じゃなくって(汗)、先生のお土産の「ういろう」です。僕は珍しくもスーツ姿(照)。北陸大学・TCA総会・加藤先生歓迎会で僕は確かスーツ着用だったんで、今年4回目です、スーツ・ネクタイは。似合ってない^^。
なお、丸山先生と同姓同名のプロゴルファーがいますが、先生はゴルフはなさらないそうです(爆)。

丸山茂樹先生!
本日は遠路お出でいただき、数多くのご教示、誠にありがとうございました。
これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。


丸山先生のI.C.NAGOYAのホームページはこちら。I.C.はInternational Communicationの謂です。
by tiaokumura | 2007-10-13 16:43 | 日本語教育 | Comments(0)


<< 宮崎学『近代ヤクザ肯定論 山口... TVドラマ『歌姫』(金曜午後1... >>