人気ブログランキング |

クライマックスシリーズはいただけない

松井の5年目終わりましたね。7月はゴジラ爆発でしたが、それ以外はイマイチ。「名馬是無事」でケガが多いのが気になります。ハードな移動はきついかもしれないけど、でもそれを乗越えてこそメジャー。
松坂もイマイチ。移籍金に見合うだけの働きをしたかというと大いに疑問。ローテーションを守り200イニング以上投げ奪三振もまずまずでしょうけど、採点60点といったところでしょうか。15勝は最低のノルマですもんね。だいたい負け数が多すぎる、12敗ですもんね。連動して防御率も悪すぎ。これでWBCみたいにポストシーズンで大活躍すれば別ですが、今のところパッとしない。王建民(台湾出身)に今のところ完全に負けてます、松坂。
松井松坂も僕はファンです。イチローと並んで3人が「ここに日本男児あり」ってところ、早く見せてほしい。来年のオールスター、3人揃い踏みだったら最高でしょうね。なんか、スポーツになると、ボクって偏狭な愛国主義者になっちゃう(爆)。

翻って日本のプロ野球。今年は1回も野球中継見なかった! ジャイアンツファンとしてはセ・リーグ優勝はおめでたいことですが、なんかプロ野球、魅力ない。仕事や学業^^にいそしんでる身分なんでTV見ないってこともありますが、それを差し引いても今のプロ野球はつまらない。ファン離れの対策のひとつ、なんでしょうね、今年から始まった「クライマックスシリーズ(CS)].ダジャレっぽく批判すれば「暗い真っ暗シリーズ」かも(核爆)。
CS、興行収入アップにはなるでしょうが、僕はシステムが気に喰わない。だって、今のCSシステムで、こんなこともありうるんですよ。ある年、セリーグは巨人のぶっちぎり優勝で(ないかもしれんけど^^)、3位に入ったヤクルトは勝率5割を切り巨人とのゲーム差は10ゲーム以上だった。一方のパリーグ、上位3チームは団子状態で最終戦で順位が決まる大混戦。1位=ダイエー、2位=日ハム、3位=楽天(ないかもしれんけど^^)。1・2位の差は厘差、3位楽天は首位と1.5ゲーム差だった。さて、CS、大本命の巨人敗退、ダイエーもこけて、勝ち残ったのはセはヤクルト、パは楽天。リーグ3位同士の対決になり、4勝2敗でヤクルトが日本シリーズのチャンピオンフラッグを手にする。←こういうケース充分ありうる。古田無きあとのヤクルトファンは大喜びだろうけど。でも、なんか・・・すっきりしないのではないでしょうか?
メジャーも似たことしてる、って言う人もいますが、システム、全然違います。両リーグで各地区首位の3チーム+残りで最高勝率チーム(ワイルドカード)の4チームででトーナメント。勝ち残った両リーグのチームでワールドチャンピオンを決める。今、ア・リーグは14チーム、ナ・リーグは16チームあると思いますが、アは4/14、ナは4/16の確率でしかチャンピオンになれない。日本の場合、セは3/6、パも3/6ですもんね、甘すぎます。

クライマックスシリーズは早晩廃止すべきです。で、対案はあるのか? あります、奥村試案(照)。ジャパンカップ(仮称^^)を設けることです。つまり、リーグ優勝チーム同士の日本シリ-ズは旧来に復して、別のトーナメント戦を作る。それは、例えば、セ・パ混合(でなくってもいけど)で12チームが順にホーム&アウエーで闘い勝ち抜き戦。あるいは、試合、ふだんなかなかゲームが見られない地方(富山とか^^)で興行打つのもいいかもしれない。CSみたいに3位以内なんてケチなこと言わずに^^、最下位チームも優勝できるチャンスを与えたほうがよっぽどおもしろい。日本シリーズとはまるっきり別物にする。サッカーのJリーグと天皇杯だってそうですもんね。あるいは納得いかなかったら、日本シリーズ優勝チームvsジャパンカップ優勝チーム、を組んでもいい。
ジャパンカップの別の案では、交流戦1・2位と各リーグ1位の4チームでリーグ戦やって1位を決めるのもいいかもしれない。
そんなわけで、まだまだ腹案^^ありますが(地区に分けて各地区1位でトーナメント、あるいは地区で連合チームを作って地区対抗などなど)、いずれにしても今年から始まったCSより奥村試案のほうがよっぽどおもしろいのではないかと(激爆)。プロ野球の諮問機関に意見陳述に来いって言われたら、お伺いすること可能です、ボク(嘘爆)。

長くなってしもうた(^_^;)
by tiaokumura | 2007-10-10 21:38 | Comments(2)
Commented by 哲ちゃん at 2007-10-12 07:01 x
「クライマックス・シリーズ」反対に大賛成! 日本シリーズは,やはりペナント・レースの優勝チームのみが戦うのが相応しい。
阪神タイガース・ファンの僕にとって,もう今年は終わりました。明日からのCSとやらは,オープン戦みたいなものです。仮にこれで勝ち進むことがあっても,嬉しくもなんともないなぁ,きっと。
「プロ野球改革」の案として,毎年。成績によってセ・パを入れ替える,というのを考えたことがあります。セの1,2,3位とパの4,5,6位が次の年のセとなり,パの1,2,3位とセの4,5,6位が次年のパとなる。数年すればかなりシャッフルされて,いろんなセ・パが見られるのではなかろうか。交流戦ももちろん入れておく。……入れ替えの仕方は,他にもヴァラエティがあります。
Commented by tiaokumura at 2007-10-14 22:21
哲ちゃん、コメありがとう。哲ちゃん案も、なかなかのスグレモノ^^。こうやってアイディア公募したら、プロ野球の活性化になると思うけどねぇ。
奥様にまた面倒なことをお願いしましたが、ご容赦を。
お互いに多忙な日々でしょうが、テキトーに手を抜きながら(爆)、日々過ごしましょう。


<< 加藤重広先生の筆記試験、87点... 9 October 1940@... >>