人気ブログランキング |

嶋田和子先生と@OVTA

f0030155_15344726.jpg
-14日夜・記-
今回も全体を取り仕切られた嶋田和子先生おねだりして^^、研修最後にツーショットさせていただきました(激爆)。「受講証明書」を掲げておけばもっとよかったかも(爆)。
嶋田和子先生(イーストウエスト日本語学校)は、日本語教育学会・教師研修委員会委員長
お会いするのはこれで3度目なんですが、いつもヴァイタリティあふれる方です。先生を見たり先生とお話したりしていると、自分ももっと「日本語教育大好き人間」にならねばと思います。
嶋田先生によると、この研修、2008年8月11日(月)・12日(火)@OVTA
来年も、支障がない限り参加しようと思う。

今回の研修の申込者は64名。内訳は、国外所属21・国内所属39・学生4。「国外所属」がずいぶん多い。昨年は9月だったのが今年は8月になったことで、海外の方が参加しやすくなったのかもしれない。ちなみに、国外は、韓国・香港・台湾・ベトナム・イスラエル・カタール・カザフスタン・トルコ・ロシア・イギリス・フランス・イタリア・スペイン・ドイツ・オランダ・ルクセンブルグ。
WS3つの申込者は「教材作成の手法を学ぶ」26名、「形成的評価とテスト」20名、「ワークショップを考える」18名。僕の参加した「形成的~」は女性12名・男性8名で、ずいぶん男性の比率が高いのにビックリ。日本語教師って、ボクの印象では7:3くらいで女性優位。

全体の司会をなさってた池上摩希子先生(教師研修委員会・副委員長)は、11月3日に富山でレクチャー予定。ごあいさつをしておきました(照)。
by tiaokumura | 2007-08-12 15:34 | 日本語教育 | Comments(2)
Commented by 富山出身の女 at 2007-08-21 08:52 x
知り合ったのが昨年、そしてこのHPも拝見したのも昨年・・・
はや1年が経ち、やっとこさコメント書き込みます。
集中教師研修で、再びお会いすることができてとてもうれしく思います。
そうそう、あの時(前回の集中教師研修)に検討していた教材(中級の読解テキスト)が完成したんですよ!
お会いしたときに見ていただければよかった!!と後悔。
また機会がありましたら、ぜひぜひ!
その時は、ぜひ富山の日本語教育についても教えてください★
Commented by tiaokumura at 2007-08-21 21:40
「富山出身の女」さま、初コメント、ありがとうございます。
都内某有名日本語学校のMさんですよね^^。僕も再会できて光栄&喜びでした。なんか、年に1回の七夕みたいですが(照)、来年また幕張でお会いしたく思っております。
「中級の読解テキスト」、ぜひいつか見せてください!学院のパンフレット、いかがでしたか?
またときどきコメントいただけたら、嬉しいです。
まだまだ東京も暑い日が続きそうです。御身ご大切にご活躍を!


<< 今夜はここでお泊まり^^ ワークショップの仲間たちと >>