人気ブログランキング |

課外活動・館長さんのご説明を聞く

f0030155_10525983.jpg
森家の館長の米田芳彦さん(写真左の方)のご説明を聞きました。
米田館長は、綾小路きみまろさんみたいな印象(爆)。身振り手振りでおもしろく説明していただいた。B組学生も楽しく拝聴(でも、冗談とかわかっとったんじゃろか^^)。
米田さんのご説明にも出てくるんですが、明治期の経営者のすばらしさ、ただ金儲けりゃいい、ってんじゃぁなかったんですね。馬場ハルさん(故人)は、現在の富山大学建設資金、寄付された。米田元太郎さん(故人)って当時の地主さん、8キロくらいずーっと続く土地持ちっだったそうですが、富山港線(今のライトレールの前身)のために土地をご提供。
今、朝日新聞の「人・脈・記」、「渋沢栄一」シリーズなんですが、確かにかつての「お金持ち」って単なる「財産家」じゃなかった人、多い。ホリエモン氏や村上氏も、日本語学校の一つも作ってくれてれば、あんなことにならんかったかも(嘘爆)。
by tiaokumura | 2007-02-23 10:52 | 日本語教育 | Comments(0)


<< 課外活動・森家の前 課外活動・森家 >>