人気ブログランキング |

たら汁@ひまつぶし

f0030155_12481104.jpg(5月19日午前・記)
富山国際学院は1993年4月開校。僕は翌1994年4月から勤務。今年で26年目になる。ずいぶん長い年月を過ごしたものだ(笑)。26年中、半分くらいの期間は「非常勤講師」で、その後2006年だったかにNPO理事長(組織がNPOになった)、で、やがて学院長職も。理事長職は昨年、宮田妙子さんに譲りましたが、学院長としては今年が11年生。
今年度の学院スタッフは14名。定員60名のミニ日本語学校で14人の教師って、驚かれますが、例年このくらいのメンバーです。僕が学院長になった時と今とでは、半数くらいは入れ替わったかなあ。日本語学校ちゅうところはブラックな面もあって^^、学校とのトラブル(授業、待遇など)や同僚とのトラブルなどで辞めるってのも多いみたいですが、うちは幸いそういうのはない(いや、僕が知らないだけかもしれないが)。ご主人の転勤や介護、子育てなどご自身のご都合で辞める方がほとんど。僕から言ってやめてもらった方は1人だけです。
ってことで今年スタッフ14人(女性12人男性2人)で、実は^^僕は今、学院での授業担当がない。とほほ(笑)。でもまあ、それだけ、皆さんに活躍してもらってるってことなんで、それはそれでよしとしなければ。で、僕は専ら外部授業担当。要するに出稼ぎ要員です(激爆)。うちは小さな日本語学校なんで、外部依頼授業も経営的に大切でしょうね。学院のお金のことは、僕が担当すると使い込んだりするので^^、スタッフの柳川さんがご担当ですが、きっと赤字じゃないと思う。学院8割:外部2割くらいかなあ、収入源は。
そんなわけで僕は2019年度4~7月、今のところ、4か所、出張授業。週4日、外部の曜日が重なる時も。月・木曜日は富山県東部です。5月16日(木)、12時授業終了。車、東へ走らせること約40分。鱈汁街道。今回のお店は「ひまつぶし」。ここ、3回目かなあ。ご夫婦(兄妹?)の店。アップした写真。たら汁単品とおにぎり(おかか)1個・小さめ。アルコールはありません(笑)。この後も月・木は東部授業なのですが、午前+午後の2クラスなので、昼食は社員食堂で。外食はできません。鱈汁街道、また行きたいですが、いつになるか。鱈汁街道には、こないだの「栄食堂」、今回の「ひまつぶし」の他に、きんかい、たから温泉、金森、などがあります。

先日、早朝にXさんからケータイに着信。なんのことかと思ったら、先日ここに載せた記事を削除してほしいとのこと。この記事、Xさんに断った上で載せてたのですが、Xさん、何か不都合があったみたい。2005年12月に開設した「日本語教師・奥村隆信 ひとり語り」ですが、こういうの2回目です。前回のQさんのケースもご本人にはOKもらって載せてたのですがねえ。こないだ津田大介が朝日新聞に投稿してましたが(「ネット言論時代に 熟議の場再構成を」)、そこで「フィルターバブル」「エコーチェンバー」って現象を。Xさんのご希望なんで記事は削除しましたが、あの記事が「拡散」とかしとったら、Xさんには申し訳ない。「たかがブログ」なんですが、いろいろあるもんです。
by tiaokumura | 2019-05-16 12:48 | 美味録2019 | Comments(0)


<< 毛利武士郎@シーラカンス毛利武... ウォーキング、昼食 >>