人気ブログランキング |

史上初?の10連休

10連休中ですね。

僕は4月30日・5月1日は富山国際学院に出勤です。10連休中、富山国際学院の学生たち、事故・病気・事件などなく過ごせてたらいいのですが。自分、立場上、10連休中24時間、ケータイ、オンです。なんかあったらすぐ対応せんならん。ところで、彼ら・彼女らも日本に住む「外国人」ですが、5月2日、TVで「ウチの子、ニッポンで元気ですか?」放映。TBS系午後8時から3時間の番組。今回、改正入管難民法の施行。「外国人労働者は増えているものの、接する機会がなかなかないという人も多いと思う。なぜ、彼らが日本で働き、その親たちはどのような思いを抱えているのか。それを知ってほしい」(辻有一・番組プロデユーサー)。日本橋高島屋で和菓子のバイヤーを務めるイタリア人女性、京都の有名庭園を守るトンガ人男性の庭師、など4人。いわば「ロールモデル」な4人だけなんでしょうが、そこがちょっと気にはなる。4人のビザは何になるんでしょうね。

来年7月、富山で「バッハ音楽祭」。バッハ資料財団広報担当の高野昭夫さんって方が企画。彼、富山市出身です。この音楽祭、楽しみです。お隣の金沢では「ラ・フォル・ジュルネ」あって、どういう事情かそれがなくなって、「風と緑の音楽祭」。これ、今年は行きませんが。富山にも「音楽祭」できるってことで、楽しみです。

令和」ですね。中西進さんが命名なんでしょうね。「令和」、万葉集から。「国書」が強調されてますが、どうなんでしょうね。万葉集、元も万葉仮名なんだし。今回の出典、漢籍にも元ネタあるみたいだし。日本国史上初めての国書準拠の元号。僕は、昭和・平成・令和と3代生き抜くことになる。「令和」、読み方は「りょうわ」ではないかという意見も出てた。

外務省。「」不使用と。原語音に近い形での表記が時代の流れだったような気がしますが、「ヴ」系は「ブ」系になるんでしょうかねえ。「バイオリン」「ベトナム」、でもいいんでしょうけど。

バスケの八村塁、ドラフトで指名されそうです。彼の異母姉、ご縁があって、富山国際学院に留学してました。彼、どこに指名されるんでしょうね。いよいよNBAデビューに。彼の弟も注目株。彼らのお父さんはベナン人です。ベナン、英語読みだとベニン。

こないだ、「おしん」見てた(BSで「なつぞら」の前に「おしん」、やってます)。で、おしんが、15-8、やってた。これ、おしんは、8-5=3、10-3=7、でやる。そうだったんでしょうかねえ。自分、そういう引き算習ったのはもう60年以上前なんで^^忘れた。すぐ7って出せますが。確かに(10+a)-bの計算、b-aして、その答えを10から引けばできる。(10+a)-b=10-(b-a)ですもんね。今朝の日経新聞「春秋」、おしんを。オンタイムじゃないのだろうけど、「おしん」は東南アジアでも放映されてた。エジプト、インドも、かも。自分、日本語学ぶ外国人教えてて、「おしん」のことも話したことがある。「おしん」の小林綾子、「なつぞら」では山田トヨ役。「おしん」は1983~84年の放送。これ、あの当時、見てなかったなあ、自分。ああいうの苦手じゃったんかも。自分、30代後半だった。

富山で「松竹歌舞伎」が7月に。幸四郎・染五郎、襲名披露。見に行きたい。S席7500円。でもそんくらい払ってもいいでしょうね。演目は「色彩間苅苅豆(いろもようちょっとかりまめ)」など。今年の富山国際学院の学習発表会で僕が台本書いて歌舞伎もどき、やりました^^。

日経新聞「GINZA SIX」。今夏の東京旅行で尋ねたい場所の一つ。観世能楽堂は休演で残念ですが。

富山大学生が情報誌「Flat」を。入手したい。富山国際学院の学生たちにも情報、有用かも。

ブログ、記事別アクセスってのもある。ここんとこでは4月の1か月、4月27日現在で「青春の歌風景~フォーク&ポップス」273、「癌日記:6月7日(金)、抗癌剤TS-1・・・」166、「こんな授業・あんな授業(5)漢字の読み方」138、「こんな授業・あんな授業(17)久々の、日本留学試験・・・」94、「こんな授業・あんな授業(26)ディクテーション」88、「松尾芭蕉「桜」の発句・・・」58、が上位ランキング。日本語教育、癌、音楽あたり、けっこうアクセスあるんでしょうね。

先日、当ブログにコメントいただいた方が富山国際学院、ご訪問。1時間半ほど話す。ブログっていろんなご縁も。

今年9月、東京教育大学国語学国文学専攻のクラスメートが富山の宇奈月温泉に集まる。楽しみです。これに関して、メール、いろいろもらってて、かつてのクラスメートのことなどいろいろ知る。僕は今72歳。学部の4年間なんてこれまでの人生の18分の1なんでしょうけど、あれこれ思い出すことも。年取ったからなんでしょうね、こういうの。ちなみに自分、教育大は8年で除籍です。あの当時、国立大学は表裏8年とか言ってましたが^^、自分、確かに8年でした。

10連休中の4月30日、富山大学言語学コース時のクラスメートの食事会。クラスメートのさやえんどうが来富で。旦那さんもご一緒とか。僕は2回目の大学生^^、59才で富山大学人文学部3年に編入学。その時のクラスメート、明後日集まります。卒業(教育大と違って、富山大は卒業できました^^)してから10年くらいになるかなあ。
by tiaokumura | 2019-04-28 15:20 | このブログのこと | Comments(4)
Commented by noborun26 at 2019-04-29 14:33
中福です。
先日はお時間をいただきありがとうございました。富山国際学院の一端を垣間見ることができ貴重な経験をさせてもらいました。学院、いい雰囲気ですね。学生も落ち着いてるし場所もいいし。
令和-連休?とかですが、前の改元の時は喪に服したり、花電車が走ったり、税金が沢山使われて騒がしかったです。平成最後の〇〇なんて、関係ない生活です。何かから目をそらさせてられているんでしょうか。
Commented by おばちゃん at 2019-04-29 14:49 x
奥村先生
こんにちは。
歌舞伎の話題となると、ついコメントしてしまいます 笑
7月の歌舞伎富山公演は、高麗屋の襲名披露の一環ですね。
この巡業東コースは、都内でも行われます。私は都内で同じ演目を観る予定です。
巡業は、歌舞伎座よりもコンパクトな劇場ですることが多いので、また違う趣があると思います。
その前に5月は歌舞伎座で『團菊祭』を観ます。海老蔵の『勧進帳』がある昼の部が人気です。
クラス会、楽しんできてくださいませ!

Commented by tiaokumura at 2019-05-20 08:47
中福さま。コメント、ありがとうございます。
また富山に来られる(戻られる?)こと、ありますか。その節はお会いできれば。
去年の「日本語教育能力検定試験」、買ってやってみました。3割がやっと(汗)。ムズいんですね。中福さん、大変でしょうが、ぜひチャレンジを。自分、上京してトライしてみようかとも。
Commented by tiaokumura at 2019-05-20 08:51
おばちゃん様、コメントありがとうございます。
歌舞伎チケット手配、よろしくお願いします。支払い方法もご連絡を。こんなところで言うのもなんですが^^。
歌舞伎、お好きなんですね。僕、東京時代、一回も観てない。能も文楽も。宝塚、当時家庭教師してた女の子と観たことはありますが。真帆しぶき、だったか。「トリタンとイゾルデ」。こんなこともふと思い出した。加齢と記憶って、変なところもあるんかも。


<< 平成最後の日を 旬の春野菜を使ったふるさと料理... >>