人気ブログランキング |

言の葉つれづれ:2019年春

石牟礼道子
さくらさくら わが不知火は ひかり凪
隈研吾
建築は工業製品というよりも、そもそも大根に近い存在であり、そのような大地や天候と密着した物だと思う。
僕のデザインは衣服的であり、音楽的でありたい。
絲山秋子
本というものはとにかく点数が多い。自分に合う本を見つけるのは、素数を探すような難しさだと感じることもある。出版社や装丁家の仕事は、素数を探すための「エラトステネスのふるい」なのかもしれない。
村上春樹
僕らは若いころに世界はもっとよくなると信じていた。それが、(あるときから)理想を持たずに来てしまった。今の若者は世界が悪くなると思っていると思う。僕が10代のころに抱いていた理想主義を何らかの形で受け渡さないといけない。
イチロー
自分の限界をちょっと超えていく。その積み重ねでしか自分を超えていけない。
4千のヒットを打つには8千回以上悔しい思いをしてきた。
安藤百福
よい商品と売れる商品とは違う。
横尾忠則
芦雪・・・「なめくじ図」・・・去来する雑念を追わず、ただ知らんぷりして通り過ごす禅を髣髴とさせる無頓着さ、おおらかさ、おおまかさ、手抜きぶり、物足りなさに新しい時代の宇宙観を感じるのである。
丸山眞男
マスコミによってつくられる「有名性」が、圧倒的に人々のあこがれの対象となるのは、画一化社会にふさわしい現象だ。
鈴木健
愚かさを自覚することによってはじめて、人は愚かさが発現しない仕組みの構築に知恵をまわすことができる。
八村塁@NCAA最優秀選手表彰
今ここにいることに感謝しています。(渡米したばかりの時は)英語が話せず、米国の文化も分からなくてつらかった。でもチームメイトとコーチが助けてくれた。
中西進@東京の市民講座
たまたま同じ名前の人が考案したかのごとく言われているが、たぶん今ここに座っている人間とは違う。
上野千鶴子@東京大学入学式
世の中には頑張っても報われない人も頑張ろうにも頑張れない人がいる。恵まれた環境と能力を、自分が勝ち抜くためだけに使わず、恵まれない人々を助けるために使ってほしい。
頑張っても公正に報われない社会が待っている。頑張ったら報われると思うことが、恵まれた環境のおかげだったことを忘れないでほしい。
これからあなた方を待っているのは、正解のない問いに満ちた世界。未知を求めて、よその世界にも飛び出してください。
農口尚彦
家で何もしないでいると体の調子も良くない。やはり自分は仕事やな、と思います。
わしは下戸で酒が飲めない。だからお客さんの声を聞き、お客さんが喜ぶ酒を造ってきました。
酒は自分の思っただけで作ってはだめというのは、最初に杜氏になった「菊姫」で痛感しました。
10年から15年くらいでようやく杜氏をして自信が持てるようになりました。
東京でわしの酒を飲んで外国人が、こんな田舎まで来て買ってくれます。これからは海外でも大いに飲んでほしい。
by tiaokumura | 2019-04-20 14:32 | 言の葉つれづれ | Comments(0)


<< 僕は学院長11年生 ハラールラーメン >>