人気ブログランキング |

氷見うみあかりで有給休暇

f0030155_12200915.jpg(3月21日午前・記)
働き方改革、でしょうか、勤務先の富山国際学院(僕は専任)で有給休暇、積極的に取ろうということに。年間、20日か、あるそうです。それ、お金に換算していただけたら嬉しいんですが、それは法律違反とか^^。
2月19日(火)、有休を氷見にある「うみあかり」で。前回の有休は魚津の金太郎温泉で過ごしました。どちらも日帰り温泉。今回、帰りに清算したら7839円でした。有休利用としては安上がりなんかも。
アップした写真、昼食時。写真撮影、お店の人にお願いしたのですが断られた^^。同じレストランにおられたご夫婦のご主人に撮っていただきました。
今回の「うみあかり」行き、ポートラム、あいの風鉄道、わくライナーで。「いわいどおんせん」下車。ここ、また来ることはないでしょうが、のんびりできました。矢田部謙昇さんも呼び出して会えたし(笑)。

全然ちがう話題ですが、こないだ新聞に僕のコメント載って、ビックリ。米朝会談。前日に地元紙の記者が富山国際学院に。会談についての取材。学生がおればよかったのですが(富山国際学院、韓国人留学生、あり)、居合わせた教師、僕、横堀さん、高崎さんに取材。まさか記事になるとは思わなかったんで、僕、あれこれ答えた。ひょっとして、と、翌日の「富山新聞」見たら、僕が(激爆)。3月1日付。富山大学経済学部教授、救う会富山・会長代行、と並んで、
韓国などの生徒が学ぶ日本語学校「富山国際学院」(富山市)・・・奥村隆信学院長(72)
で登場^^。
「大統領は交渉力が高いと言われていたが、何も進んでいないような印象を受けた」
が奥村サンのコメントです(笑)。
最近では、何だったか、TVにもニュースで出てた(中国人女性に「出てた」と教えてもらった)。奥村クン、ひょっとしたら「ローカル・スター」かも(嘘爆)。
by tiaokumura | 2019-02-19 12:20 | 職業としての日本語教師 | Comments(0)


<< こんな授業・あんな授業(51)... 言の葉つれづれ:2019年2月 >>