人気ブログランキング |

岸井みつよさんと@梅の花

f0030155_20112594.jpg(2月24日午後・記)
アップした写真、岸井みつよさんと。僕は富山国際学院学院長職。学院長、初代が桜井さん(?)、2代目が関口進先生、3代目が岸井みつよさん。僕は4代目になります。僕は学院長職10年目ですが、岸井さん、僕以上に長く学院長職だった。富山国際学院は1993年4月開校です。
2月9日(土)国立国語研究所のセミナー参加で上京。当夜、東京在住の岸井さんと夕食をと企画。立川でのセミナーの後、岸井さんと新宿駅南口で待ち合わせ。同僚の粕谷謙治さんも一緒に待つ。去年の夏、嶋田和子先生の勉強会、僕が富山で企画し、その時、岸井さんも東京から駆け付けた。その時以来、です、岸井さんとは。
新宿の「くらわんか」で食事と思ってたのですが、岸井さんが会場セッティング、事前予約「梅の花」。お二人はコース料理をご注文。僕は単品あれこれ。湯豆腐、茶碗蒸し、牛すき煮、かにしゅうまい、など、だったか(時間が経ったんで忘れてもうた^^)。日本酒各種、呑む。ここ、「高級」なんかも、土曜日なのにあまり客がいなかった。いや、土曜だからなんかも。月~金はけっこう混むのかもしれない。岸井さんにすっかりご馳走になった。
帰りの高速夜行バスの時間が迫ってて、慌てて新宿バスタへ。お土産買うの、間に合った。22:50バスタ新宿発→富山、早朝着。今年、これで2回上京。次回の上京、いつになるかなあ。今のところ、予定はない。
by tiaokumura | 2019-02-09 20:11 | 美味録2019 | Comments(2)
Commented by noborun26 at 2019-03-10 23:57
はじめまして
中福昇と申します。奥村先生のブログのファンです。学院の卒業式の式辞の富山弁のところや白波5人男のパロディうけました。(笑)
今日、岸井先生にお会いしたので奥村先生のブログの話をしたところです。背中を押されて?勇気?を振り絞ってコメントを書いた次第です。今までそっと遠くから見ては気になっていたのです。先月の国研のセミナーは申し込んでいたのですが、(同じ時間にシャドーイングのセミナーを優先したので)出れませんでした。行ってたらきっと奥村先生にお声がけするチャンスがあったと思うと残念な気持ちでいました。タイヤを履き替えに帰った折にでも、お会いできれば嬉しいですが、お忙しいですよね。勝手なこと言ってすみません。
お体ご自愛ください。
Commented by tiaokumura at 2019-03-23 15:23
中福豊さま。ご訪問&初コメント、ありがとうございます。
岸井みつよさんとはご面識あるんですね。中福さんは日本語教師、やってらっしゃるんでしょうか。富山のご出身? 中福姓は、僕はたぶん初めてです。
富山にいらっしゃった折、お会いできれば。ただ、自分、新年度、出稼ぎ要員^^で、学院にはおらん時もあります。
拙いブログですが、またのご訪問を。よろしかったら、コメントも。


<< 『僕の帰る場所』 看護・介護に必要な日本語の研究... >>