人気ブログランキング |

嵯峨野竹林の小径

f0030155_6545263.jpg(1月2日午前・記)
12月20日(木)、大阪出張。うちんとこはビンボー日本語学校^^なんで、往復は一番安い交通手段=高速バス利用。富山―大阪往復夜行バス。いつぞやもそうだったが、行きの夜行バス、大阪梅田終着の前に降りたこともある。京都深草で降りて若冲の墓がある寺を2回か3回訪れた。あるいは外国人観光客にチョー人気の伏見稲荷大社に寄ったこともある。
今回、京都で竹林見物を思いついた。8時半前、高速夜行バスを京都駅八条口で下車。京都駅JR嵯峨野線。乗車したら隣に外国人観光客。英語があまり通じなかったが(僕の発音が悪かった?)、「グアム」とか。嵐山駅、下車。駅員に道を訊く。真っ直ぐ行けばいいとのこと。まだ夜明け前、なんだか不安感も。スタート。なんと、あのグアム家族も。夫婦+男の子2人。他には男子2人。声を掛けたら「中国系アメリカ人」だった。カリフォルニア在。道、なんとなく僕が先導する形に。途中、犬の散歩のご婦人に道を訊いたり。行き会った男性、右に曲がれとのこと。真っ直ぐじゃなかったんですね。危なかった。曲がって行き当たりにお寺。そこを右折。しばらく行くと竹林の小径。朝早いんで、グアム+チャイニーズアメリカン+僕だけ。竹林の小径、テレビで見て思ってたのと違う感じ。もっと広い、長いと思ってた。だんだん夜が明けて明るく。ケータイでのシャッターチャンス、なかなかうまく行かず、なんとかアップした写真、撮影。
by tiaokumura | 2018-12-20 06:54 | 美術 | Comments(0)


<< トロッコ列車 氷見昭和館 >>