八兆屋駅の蔵で昼食

f0030155_1341866.jpg(6月17日午後・記)
7月8日(日)に東京から富山に見える岸井みつよさん(富山国際学院の前学院長)と昼食会を予定。お店、一つは「方舟」が候補。もう一つ、「八兆屋駅の蔵」もいいかと。そこ、僕は行ったことがないので、6月16日(土)の昼食、ここにした。富山国際学院に車を置いて、富山駅まで歩く。徒歩12分くらいでしょうか。お店、8番ラーメンが入っているフロアに入ってる。入店。ずいぶん大きい。八兆屋は金沢で行ったことがある。全国展開してるチェーン店なんかも。
僕はあまりたくさん食べられないので、メニューを思案して、おでん盛り合わせ 味噌汁 三笑楽 にする。変な組み合わせじゃったかも^^。おでんは、たまご・大根・茶巾・こんぶ・ガンモ。アップした写真、奥はAERA。河瀨直美が表紙です。中に吉野の記事も。
ここは、単品を選ぶのがいいでしょうね。自分、コースやセットより、アラカルト、単品が好きです。あまり量が食べられないってのもありますが、あれこれちょっとずつ食べるのが好きです。
7月8日は方舟がいいかなあ。
この日、午後は、環日本海交流会館であった日本語教育の研修に参加。

[PR]
by tiaokumura | 2018-06-16 13:04 | 美味録2018 | Comments(0)


<< 大人のムード歌謡〜男と女のラブ... 方舟で昼食 >>