新年度、始まる

f0030155_12114810.jpg(4月8日午後・記)
アップした写真、富山の桜の名所・松川べりで4月3日(火)に。同僚の粕谷さんに撮ってもらった。この日、富山国際学院生のバイト先回りを粕谷謙治さんと。これ、いつから始めたか、年に3回、夏・冬・春と回ってます。自分、珍しくスーツ姿です、こういう時は(照)。この日の昼食、最近できた「いきなり ステーキ」にと行ってみたのですが、すっごい長蛇の列。2時間待ちみたいな感じ。諦めました。

新年度が始まった。学院長になって10年目になるんですね。うかつにも気が付かなかった。
今年は7月7日(土)に第4回北陸地区日本語学校日本語教師の集い。うちが幹事校で、会場手配・プログラム等、準備しなければならない。あと3ヶ月あるけど、こんなん、すぐですもんね。
警察・病院・民間人^^対応など、けっこうシンドい仕事も学院長の役目。3月末に1件、4月に入って1件、それに前からの案件1件と、今現在だけでも3件、抱えてます。どれもうまく行きゃいいんですが。危機管理ってトップの力量が問われる場面なんでしょうね。
日本語教育振興協会に加盟してるのですが、その3年ごとの認定が今年。先日、ボーダイな^^文書、なんとか作成して協会に送りました。実地審査が5月1日。正直、重荷です。
授業担当上半期は、とりあえず、B組1、D組1、プライベート1、土曜ときどき1です。トータル45分×14コマで、昨年度一番多忙だった時と比べると半分くらいの担当です。ちょっと楽させてもらってるかな。
パンフレット作製も今年。まだやったことのない「新生活応援バザー」「文化祭」、やってみたいが。
悩ましいけど楽しくもあるのが昼食選び。4月は月火水金が外食。富山国際学院の近くの、よつの葉、まるたかや、新三陽、大観園、丹霞堂、北日本新聞社、越中茶屋、春々堂などが候補。木曜は外食不可日なので、コンビニで購入になりそうです。

全く別の話題ですが(汗)。
朝日新聞の読書欄、日曜日から土曜日に移行。日経は前から土曜日です。朝日、昔は月曜日だったような気がするが。朝日、将棋の藤井「成長」、連載開始。
こないだTV見ててビックリ。気象予報士の木地さんが民放に出てるではないか。彼女、NHKだった。中央ではNHK→民放って当たり前に多いのでしょうが、富山でこういうのってビックリ。ヘッドハンティングされたんでしょうかねえ。NHK富山人(ニュース番組)、彼女も含めて何人か代わった。
NHK日曜美術館、こちらも井浦新から変更。今日は「ルドン-秘密の花園」。ルドン、好きです。岐阜にいいコレクション、あって、行ったことも。今回の三菱での展覧会、行ってみたいけど、どうなるか。

[PR]
by tiaokumura | 2018-04-03 12:11 | 僕は学院長10年生 | Comments(0)


<< 麿赤兒 語る-人生の贈りもの- 『ペンタゴン ペーパーズ』 >>