たから温泉で、たら汁&日帰り入浴

f0030155_13193643.jpg(3月21日午後・記)
3月は木曜日もときどき外部授業(午前のみ)で、3月8日(木)、富山県東部へ。昼食、ここんところ火曜日によく利用している、たら汁街道に。この日は「たから温泉」。ここ僕は2度目。前はたら汁だけでしたが、今回は入浴も。入浴料500円。旅館入って右のフロントで食事・風呂の支払い。受付、ひょっとしてと彼の口調を聞いて思って尋ねたら、やっぱり中国人だった。ここの娘さんと恋愛結婚なんかも。←勝手な想像(激爆)。
この日はゆっくりできそうなので生ビールも。食べながら何か所かケータイで連絡。室内にはTV、流れてた。ご飯も食べた。写真にあるように、けっこうな量だったが、完食。たらの切り身はいささか少なく感じたが、まあこのくらいがガンサバイバーには手ごろな量なんかも。入浴。タオル・シャンプー、持参。ボディシャンプー、購入。露天風呂、あり。入浴客、僕を入れて4名。女湯はどうなんだろう^^。
この日は富山国際学院学習発表会。これ、昨年もそうだったが、僕なんかがおらんでもいいので^^、そっちは欠席。翌日は卒業式なんで、そっちは休むわけにはいかない。で、学院に用事があってTELするも、様子が変。けっきょく、夕方出勤する羽目に。
午後6時ころから、学院で仕事いくつか。
富山県朝日町宮崎海岸のたら汁、お店はほぼ制覇か。「地中海」ってのが「みずしま」に名前が変わってやってたようだが、どうもそこはつぶれたみたい。TELしても誰も出ない。たら汁、ネットでの評判通り「栄食堂」が一番いいのかもしれない。新年度、また県東部の出張授業があれば、鱈汁を食べに行くのもいいかも。

[PR]
by tiaokumura | 2018-03-08 13:19 | 美味録2018 | Comments(0)


<< 2017年度卒業式・学院長式辞 バイ飯定食@幻魚房 >>