東北AID−7年目の祈り−

f0030155_8573520.jpg東日本大震災追悼チャリティーフェスティバル
東北AID
ー7年目の祈りー

2018年3月11日(日)10:00~16:30
アピアショッピングセンター1F
入場無料
ステージプログラム
太鼓演奏(海岸組) 漫談(越中家漫欽丹) アンサンブル演奏(谷中ファミリー) ハイチュウ(ベトナム民謡) 追悼セレモニー 黙祷 フィナーレ など

あれから間もなく7年になるんですね。東北地方太平洋沖地震(のちに東日本大震災に改称)。あの年は僕は胃癌ステージ4の年で、最近の新聞報道では、僕のようなガンサバイバーの10年生存率は6.0%とのことで、2021年、僕って生きてるんでしょうかね^^。最近、あちこちで老いを感じてます(恥)。
Anyway^^、先週金曜日、川渕映子さんが、アップした写真のちらし、富山国際学院にご持参。川渕さんはお忙しい方でゆっくりお話もできなかったんおですが、彼女、今年またネパールへも。
今回ご紹介したイベントは次の日曜日。大勢の方がご参加されるといいですね。会場では東北の物産販売やカンパもあると思います。ご協力を。
海岸組はダルクのメンバー。薬物・ギャンブル・アルコールなどの依存症。この間、TVで林さんたち出てました。ハイチュウさんはベトナム人歌手、日本在住。川渕さんの話によると、彼、今回富山に来て歌いたいとのこと。僕は彼とは2度?くらい会ってます。ブログ記事もあるはず。越中家さんは落語家。今回は「漫談」ですって。だいぶ前、TVにもご出演。戦争体験、話されてた。
僕はこの日は金沢で『密偵』(韓日合作映画、たぶん)を観る予定で、このイベント、参加無理かも。「南三陸サポーターズ」には入ろうと思っています。被災地へのバスツアーにも参加したい。現地で、高橋さんご夫妻や畠山さんたちとも、また会いたい。夏ごろになるかなあ、ツアーは。

[PR]
by tiaokumura | 2018-03-04 08:57 | 東北地方太平洋沖地震 | Comments(0)


<< バイ飯定食@幻魚房 ロサール@環日本海交流会館 >>