『空海』

f0030155_9342018.jpg(2月25日午前・記)
空海 KU-KAI 美しき王妃の謎
巨匠チェン・カイコー監督の集大成。壮大で極上な、究極の映画体験を-全ての映画ファンに捧ぐ。
監督:チェン・カイコー
原作:夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』
キャスト:
染谷将太 ホアン・シュアン チャン・ロンロン チャン・ルーイー チン・ハオ 阿部寛 他
日本語吹き替えキャスト:
高橋一生 吉田羊 東出昌大 イッセー尾形 他

評判の映画でしょうね。2月24日(土)、J-MAX THEATERとやまで見ました。勤務先の富山国際学院に車を置いて、映画館に。混んでるかと思いましたが、20人くらいの観客でした。
つまらない映画だった。途中トイレに(汗)。チェン・カイコー監督ってアジアを代表する映画監督ですが、こういう映画が撮りたかったんですね。なんか、違和感。でもなんか賞をもらうんでしょうね、この映画は。
伝説を映画化なんでしょうけど、随所に「そんな」ってシーンも多数。それがこの映画の魅力なんでしょうけど。中国語、日本語、撮影時どうしてたんでしょうね。
チェン・カイコ-監督、やっぱり『さらば、わが愛/覇王別姫』が最高傑作です。
空海の中国でのお寺・青龍寺、中国出張時に行って来ました。このブログに記事アップしてるかも。
妄言多謝

[PR]
by tiaokumura | 2018-02-24 09:34 | 映画 | Comments(0)


<< 『ジャコメッティ最後の肖像』 たら汁@たから温泉 >>