人気ブログランキング |

産経新聞「うたかたの宝石箱」

f0030155_13483296.jpg宮明正紀さん(恵雅堂出版内・ハルビン学院連絡所)からときどきメールでご案内をいただく。宮明さんとは、当ブログの内村剛介(うちむら・ごうすけ1920-2009。本名・内藤操)の記事がご縁です。まだお会いしたことはないのですが、ハルビン学院の同窓会や新聞記事のご案内をいただいております。アップした写真、宮明さんからご紹介いただいた記事です。

産経新聞「うたかたの宝石箱」(文化部編集委員・喜多由浩)
⑲杉原千畝動かした「校訓」(2016年3月11日付)
後藤新平「自治三訣」。《よく聞け 金を残して死ぬものは下だ 仕事を残して死ぬものは中だ 人を残して死ぬものは上だ よく覚えておけ》。「ヤマトホテル」は瀋陽に出張したとき、訪ねています。前方を見ると毛沢東の巨大な像があった。本記事、哈爾賓学院連絡所・代表の麻田平蔵の述懐もいくつか紹介。
⑳ヨーロッパとアジアとユダヤと・・・(2016年3月25日付)
本記事、李香蘭主演映画『私の鶯』から始める。上述・麻田は『私の鶯』製作年に哈爾賓学院に入学。「満州国の五族(日、満、漢、鮮、蒙)と白系ロシア人とユダヤ人」、「独特の文化と生活」のハルビン。加藤登紀子の父・幸四郎も、京都二中を経て哈爾賓学院に入学してます。
㉑高給ぞろいの満鉄嘱託(2016年4月8日付)
本記事には大川周明・衛藤利夫・鈴木梅太郎・尾崎秀実・神代喜雄らが登場。哈爾賓学院9期生に、農家の三男で富山・魚津中学(当時)出身の黒川久次郎って方も出てきます。富山からも進学してたんですね。
本記事、連載はまだ続くようです。
by tiaokumura | 2016-04-17 13:48 | このブログのこと | Comments(2)
Commented by kaguragawa at 2016-04-21 20:24
黒川久次郎――娘さん(上田英代さん)の『ハルピン挽歌』がありますね。
Commented by tiaokumura at 2016-05-14 16:01
kaguragawaさま、いつもコメント、ありがとうございます。
同書、図書館にあるでしょうね。読んでみたく思っています。
コメントへのお返事、遅くなってすみません。今後ともよろしくお願いいたします。


<< 学院長式辞@2016年度4月期... 「Rural」「JAPAN C... >>