人気ブログランキング |

年賀状@富山国際学院

f0030155_993495.jpg
謹賀新年
新春を寿ぎ、皆様のご多幸とご発展をお祈り申し上げます。
旧年中は格別のお引き立てにあずかり、誠にありがとうございました。
日本・日本人に魅力があればこそ成立する外国人の日本語学習ですが、昨今の日本・日本人の劣化は日本語教育にも暗い影を落としています。そんな中、昨年の富山国際学院は外部機関(企業・組合・高校など)依頼のクラスがずいぶんと増えた年でした。2014年の富山国際学院内外クラスの学習者の出身国・地域は、中国・韓国・台湾・香港・フィリピン・タイ・インドネシア・ベトナム・マレーシア・ネパール・タジキスタン・カナダ・アメリカ合衆国・スイス・ドイツ・ロシア・ベナンと多岐に渡りました。
本年も、富山国際学院教員一同、なお一層の教師力・授業力アップを目指してまいります。
本年もよろしくご指導・ご鞭撻のほどお願い申し上げます。
2015年元旦 特定非営利活動法人 富山国際学院

元旦、朝日・讀賣・日経・北日本の4紙を読む。「これは」という記事が少ない2015年元日の各紙であった。
朝日、なし。讀賣、渡辺和子・橋本五郎「新春対談 本当の自由 自分との戦い」、「展覧会」(マグリット展など)。日経、「琳派400年 華麗な美の世界」、「むかえる のびる かせぐ」。北日本(地元紙)「エンジン01文化戦略ン会議オープンカレッジ」。
正月2日の富山、晴れ。予報では大雪とかだったが。こういう天気だったら、初めての正月@富山の富山国際学院生、楽しく過ごしているかも。授業は1月5日(月)、再開です。
by tiaokumura | 2015-01-02 09:09 | 僕は学院長6年生 | Comments(0)


<< 南三陸町歌津からの年賀状 2015年元旦 >>