人気ブログランキング |

サイエンスカフェとやま:神谷和秀さん「天才科学者 レオナルド・ダ・ヴィンチ」

f0030155_2035492.jpg
(7月8日夜・記)
7月7日(日)サイエンスカフェに参加。サイエンスカフェはこれで4回目かな。すっかりハマってます^^。今回は
サイエンスカフェとやま第5回「天才科学者 レオナルド・ダ・ヴィンチ」
ゲスト:神谷和秀さん(富山県立大学工学部知能デザイン工学科・准教授)
会場:富山県立近代美術館Caféプリズム


神谷さん(サイエンスカフェでは「~先生」は使わない)の今回のお話の構成は、
1部 天才科学者?
   芸術家レオナルド
   手稿(資料など)
2部 復元模型(紹介&体験)
   復元方法(VTR)
   レオナルドになる方法
だった。目玉は、手稿に基づいての復元模型。会場に5点ありました。
理系アホな僕ですが、今回も質問がいくつかできた。
①ミケランジェロ、ラファエロなど美術の面では同時代に巨人がいたが、科学・技術の面でレオナルドと並ぶ人物はいたのか。
②蔵書がすばらしいのだが何か国語ができたのか。蔵書中に『東方見聞録』も入っているが、レオナルドの「ジパング」への関心は?
③手稿の中にはキリスト教批判につながるような個所もあるのではないかと思うが、レオナルドの対教会のスタンスは? 教会との摩擦はなかった?
④天文学や冶金学や数学などが同時代に成立していたのだろうが、それらを統括する概念としての「科学」って、あったのか?
など。神谷さんやファシリテーター役の方が丁寧に答えてくださいました。
僕のようなシニアには今更言われてももう遅すぎますが^^、神谷さんによる「レオナルド・ダ・ヴィンチになる方法」、4か条。
広い分野に興味を持とう! 何故?と考えてみよう! 実験で確認してみよう! 記録しておこう!

アップした写真は、真ん中が神谷和秀さんで左がヨシダヒロコさん。ヨシダさんとはブログつながりで今回が初対面。人見知りが激しい自分ですが(恥)、ヨシダさんとは何年来の付き合いみたいな会話ができました。ブログの効用でしょうね。オフ会みたい^^。人の縁とは不思議なもので、ヨシダさんの高校時代の国語の先生が、僕の大学時代の級友の山下富雄君(近代美術館館長も務めた)だった!
ヨシダさんはフリーの翻訳家。右にもリンクしてありますが、彼女のブログはこちらです。
写真、こうして理系女子(ヨシダさんは化学がご専門)・理系男子と並ぶと僕も理系男子っぽく見えるかも^^。

今回は思いがけない副産物?も。会場に来ていたNHKに取材されました。地元のニュース「ダ・ヴィンチを語る」で自分の映像とインタビューが放映された(照)。ネットではこちらで観られます。

サイエンスカフェの後、「いこいの村」へ。この日、父方のいとこ会、1泊2日@いこいの村。
by tiaokumura | 2013-07-07 17:13 | 富山 | Comments(10)
Commented by kaguragawa at 2013-07-08 19:50
きのうニュース見ました。あっ、奥村さんだ!。「ダ・ヴィンチは時空を超える!。」(インタビュー意訳)おっ、さすが奥村さん、かっこいい!と、一人悦に入りました。
Commented by 平名 at 2013-07-09 17:47 x
 准ちゃんが、一番若く観えるけど 如何かな? ④で想うけど「金」を創ろうとしていたのが「科学」じゃなかったのかな? 痴性に富んだ私は思いますが、、
Commented by ヨシダヒロコ at 2013-07-09 22:15 x
奥村さん、遅ればせながらお会いできて良かったです。
わたしの方も今アップしました。また県立大でお会いしましょう。
http://wp.me/p2665P-Xm
Commented by tiaokumura at 2013-07-10 18:25
kaguragawaさま、人生っていろんなことがあるもので、まさかNHKの巣材受けるなんて思ってませんでした。とっさに答えたのですが、kagurazawasんに褒められてホッです^^。
Commented by tiaokumura at 2013-07-10 18:27
平名氏、若い方の年齢ってようわからんで。
錬金術も科学の発達には貢献してるんでしょうね。
君は理系だから、僕なんかよりあれこれわかるはず。サイエンスカフェ、ぜひ一度体験されたし。
Commented by tiaokumura at 2013-07-10 18:30
ヨシダヒロコさま、ブログの写真とずいぶん違ってらしたので、最初はわかりませんでした。話がスムーズにできて安心しました。ブログ記事も拝見。さすが理系女子、僕なんかと違った視点での記事、楽しく拝読。
県立大、ちょっと迷ってますが、体調がよければ参加、かなあ。
Commented by ヨシダヒロコ at 2013-07-10 18:41 x
奥村さん、春に気分転換をしたくなって、もともと良くしていたショートに変えて、メガネ外したら複数の人に「イメチェンしたね」「分からなかった」と言われました(^_^;)髪は長さは分かりませんが、また黒髪に戻します。
8月は他に出し物や見所もあるんですが(昔理科好きの家庭教師先の生徒さんを連れて行ったことが)、人出がありますので、お疲れにならないよう良くお体と相談されてください。

理系女子と言えば、こんな本が出てます。これは笑いながら軽く読める本かと。「理系女子あるある 」。実は高校時代に、「文系に行きなさい」散々言われておりました……なんで受かったんでしょうね。
Commented by tiaokumura at 2013-07-11 18:21
ヨシダヒロコさま、そういう事情でしたか。僕もイメチェンでスキンヘッドを考えていますが、スタッフ・学生から猛反発食いそうで迷ってます。
別件ですが、富山市民国際交流協会が月1回「多国言語文化交流クラス」ってのをCICで開いています。7月20日は「メキシコ&スペイン語」です。講義はスペイン語で日本語の通訳がつきます。詳細は076-444-0642へ。
Commented by ヨシダヒロコ at 2013-07-12 20:57 x
奥村さん、この20日、21日はなんか用が重なるんですよね。
実はこの日、朝早くから出て、「京」の話を聞きに新潟に行ってます。残念です。
Commented by tiaokumura at 2013-07-17 10:30
ヨシダヒロコ様、原則毎月第1土曜日にCICで「多言語文化交流クラス」が開講され、だれでも参加できます。ご興味があって都合がつくときにご参加さればいいと思います。イタリア語はどうだったかなあ・・・。
暑い日が続きますがご自愛を。


<< 東京出張 2013年6月・ブログ内ランキング >>