人気ブログランキング |

映画『サウダーヂSAUDADE』(富田克也監督)

f0030155_11403377.jpg
サウダーヂSAUDADE
リーフレットより:
土方、移民、HIPHOP
地方都市・甲府の真実とは!?

監督:富田克也
製作:空族 『サウダーヂ』製作委員会
共同脚本:相澤虎之助 富田克也
プロデューサー:伊達浩太朗 富田智美
出演:鷹野毅 田我流(でんがりゅう) 伊藤仁 デニス・オリヴェイラ・浜津 ディーチャイ・パウイーナ 工藤千枝 尾崎(崎は正しくは「石ヘンに右は﨑のツクリ」)愛 中島朋人 野口雄介

フォルツァ総曲輪5周年」企画の一つ、映画『サウダーヂSAUDADE』を3月17日(土)に観た。正直申し上げて「よくわからない」映画である。その理由としては、①3時間近い長尺の映画であること(長さがマイナスになっている)、②私の耳のせいか録音のせいか(おそらく前者なのだろうけど)台詞がよく聴き取れないこと、③いくつかの物語が錯綜してわかりにくいこと、④SAUDADEが象徴することが映画の中でどこまで実現しているのかわかりにくいこと などが挙げられる。
物語の中心は(たぶん)2つ。1つは土方・堀精司(鷹野毅)で彼はタイパブのミャオ(ディーチャイ・パウイーナ)とタイで暮すことを夢見ている。もう1つはHIPHOP・天野猛(田我流)で映画終盤、彼は弟からもらったナイフでスモールパークのデニス(デニス・オリヴェイラ・浜津)を刺す。

パンフレット所収の「記者会見」から富田克也監督の発言を2箇所引用(同パンフp18)。
・・・かつては経済大国であった日本が今ではその面影も無くなりつつあります。ヨーロッパでは移民の問題で悲しい事件が沢山起こっていますが、日本はそういうことの語られる事の無い場所だと思っているかと、日本人もそう思っていると思いますが、事実はそうではなくて、僕自身も知らなかった事があって、一年間のリサーチを通していろんな方々と出会い、こういうタイやフィリピンや韓国人、ブラジル人という移民の方々を描かずして、日本という国を描く事は出来ないという、そういうことです。
僕たちはずっと『サウダーヂ』で描かれている山梨県を舞台に映画を撮り続けてきました。それは出身地であるという事もありますが、それよりも社会の中にある人々が生きる中にあらゆる問題、人々が普段目を逸らそうとするもの、見ないようにしようとするものをあえて映画で描く。そして自分たちがそのようなところに住んでいるというところを改めて見直す機会にすると言いますか、僕たちがこれまで見て来た映画にそういうところを教わって来たので、僕たちもそういう映画作りをします。

映画『サウダーヂSAUDADE』の公式HPはこちら
by tiaokumura | 2012-03-18 11:40 | 映画 | Comments(6)
Commented by 看護師角田です at 2012-03-18 23:34 x
退院おめでとうございます。
先生の頑張りに乾杯い!!
今後もイデウスに注意して下さい。
食べるときは少しずつ良く噛んで、消化の悪いものは食べないこと。
お酒はほどほどに。
タバコはやめていると思いますが、だめですよ。
風邪も大敵、マスク着用してください。
お願いでした。
Commented by tiaokumura at 2012-03-20 08:06
看護師角田です様、いつもお心遣いありがとうございます。
イデウスって腸閉塞のことですか? 医者も腸閉塞は繰り返すって言ってました。ダイケンチュウトウっていう漢方薬、飲んでいます。
お酒はほとんど飲んでいません。タバコは昨年6月以来すっかりやめています。酒もタバコも欲しくならないのが不思議です。
明日は名古屋出張。しらさぎで往復になるかなあ。
Commented by 看護師かくだ at 2012-03-22 13:27 x
大建中湯はツムラの100ですね、うちの夫も4年前に癌の手術のあと服用しています。2包ずつ毎食前に。漢方は飲みにくいけどいいお薬ですから飲んでください。
21日は名古屋いかがでしたか?
私は京都でした、土曜日は大阪で仕事です。
4月から看護の報酬が変わるので講義を受けてきます。
電車での移動は苦痛です、奥村先生は病気があってですから頭が下がります。
どうか、御無理なさらないで、食べ物にはくれぐれも気をつけて下さい。
腸閉塞をイデウスといいます。
TS-1を2年と3カ月飲んでいた夫は副作用で肺梗塞で死ぬ生きるでした、TS-1の副作用といわれ、今はTS-1は中止で詰まらないようにワーファリンを3錠ものんでいます、いい薬には副作用はつきものです、ちょっとした体調の不具合も気をつけてください。
Commented by tiaokumura at 2012-03-23 07:28
看護師かくだ様、長文のコメントありがとうございます。
主治医によると、腸閉塞のいい西洋薬はなく、それで大建中湯とのことでした。
イデウス、腸閉塞のことですか。ラテン語なんでしょうかねぇ。それともドイツ語?
TS1は8クール目です。今日、シスプラチン(5回目、かな)で2泊3日の入院です。
Commented by 看護師 かくだ at 2012-03-26 08:03 x
どうですか?
マスクしています?
食べていますか?
水分摂取していますか?
頑張ってください、腸閉塞ですがイレウスです、私癖でイデウスってすぐにいってしまいます、^^
とにかく、むかむかあるかもしれないけど頑張ってください。
遠くから応援しております。
Commented by tiaokumura at 2012-03-29 08:59
看護師かくだ様、マスクは嫌いというか苦手でしてません。老人^^には必須かなあ。
明日、予約診療。今期のTS1は昨日で終了しました。たぶんTS1はこのあとも続けることになりそうです。
応援、ありがとうございます。
富山、少し春めいてきました。


<< CARTA2012年陽春号 吉本隆明さん、ご逝去 >>