人気ブログランキング |

「平成24年 富山”観世塾”」のご案内

松下覚さん(観世流富山松友会会長)から「平成24年 富山”観世塾”」のご案内をいただきました。
病気もあるので僕は今年何回受講できるかわかりませんが、ご興味・ご関心のある方のご受講を願っております。

講師:小西弘通(観世流シテ方 能楽協会大阪支部会員 富山松友会顧問)
 平成13年にユネスコより『世界無形文化遺産の第1号(第1回人類の口承及び無形遺産の傑作の宣言)』として認定され、名実ともに日本が世界に誇る芸能となった能楽。
 「富山”観世塾”」は、観世流の謡曲を皆様に広く親しみ楽しんで頂くことを目的として開講し、おかげをもちまして四年目を迎えることとなりました。是非この機会に、お気軽にご参加くださいますようご案内申し上げます。
”観世塾”の特徴
当塾では毎回(月ごと)テーマ曲を定めて、講師がシテ(能の主役)と地頭(斉唱のリーダー)を務め、皆様に希望の役(ワキ・ツレ・子方など)をお選びいただき、地謡は自由参加という形式で謡います。なお、三曲または四曲のうち一曲のみ講師がシテを務め,他の二曲または三曲はシテを含めた全ての役及び地謡について皆様に参加していただく形式で謡います。曲・役につきましてはあらかじめ相談の上取り決めることにいたしますので、謡ってみたい曲がございましたら、月・曲・役について早めにご予約のお申し出をお願いいたします。
日時:原則、毎月末の土曜日 午後1時~4時
受講料:お一人様1回受講につき2000円
会場:富山能楽堂
主催:観世流富山松友会
後援:北日本新聞社
お問い合わせ:富山能楽堂事務所 076-429-5595
日程・出題予定曲:
1月21日 神歌 猩々 難波 当麻
2月25日 田村 羅生門 弱法師
3月24日 竹生島 胡蝶 盛久
4月21日 吉野天人 兼平 西行桜
5月26日 橋弁慶 小袖曽我 鵜飼 木曽
6月30日 東北 賀茂 景清
7月28日 土蜘蛛 天鼓 山姥
8月25日 富士太鼓 雨月 正尊
9月22日 菊慈童 井筒 恋重荷
10月27日 紅葉狩 佛原 花筺
11月24日 経正 葛城 松風
12月22日 羽衣 巻絹 鉢木
by tiaokumura | 2012-01-15 11:30 | 謡を習う | Comments(0)


<< Billy Joel &quo... 『大津波のあとに』『槌音』上映... >>