人気ブログランキング |

岡万

f0030155_1855322.jpg
(2月13日夜・記)
2月13日(日)に朝9時から勤務先の富山国際学院で会議。で、会議出席の名古屋組は前泊。週末は天気大荒れってことで、何度かの打ち合わせでも話題はいつしか雪に。表日本、「大雪」だったんですね。同じ日本列島に住む住民同士なんだから、たまには「裏」日本は穏やかな天気で「表」は雪ってぇのも許されていいかと。雪国の我々から見れば、表日本の大雪たってたかが知れてますもんね(激爆)。首都圏在住の物見高子さんのブログを見たら「天からの手紙 続々と」でした。名古屋も東京も雪が3cmも積もれば大雪でしょうね。
13日の朝日新聞の天気予報を見ると富山は9時から雪だるまの整列。でもここんところ天気予報は外れっぱなしで、富山、たいした雪降ってない。僕は金・土と晴れ間を縫って自宅周りの雪かきをしました。残った積雪を散らばらせるんです、早く融けるように。その後雨が降った日にゃ「余計なことせんにゃよかった」と徒労感に襲われることもありますが^^。

新聞の天気予報も気になったんですが、13日の朝日新聞「フロントランナー」天児牛大(あまがつ・うしお1949-)でした。「あるがままの世界と普遍探る」、「『踊りに関わりない物事からこそ汲むべきものある』」。かつての異端・辺境が今や「フロント」ですもんね。安易に時代に迎合しなければ、必ずフロントとして認知されるんでしょうね。ボクなんかは周回遅れの似非フロントランナーかもしれん(嘘爆)。
記憶って不思議なもんで、体験した時間の長さはあんまし関係ないんでしょうね。ほんの数日のバイトだった池袋西武デパートでの「燔犠大踏鑑」。ボクも白塗りにされちゃいました^^。あの時は同じ空間に土方も元藤も天児も麿も芦川もおられたんかもしれん。家庭教師・彫刻モデル・印刷工場・歳暮配達・ウエイター・予備校講師など学生時代にいろんなバイトしましたが、暗黒舞踏のアルバイトは「思い出に残るバイト」です。
天児の青春時代は僕にも重なる。「何となく漂っていることが許される空気が、当時はどこかにあった。」。天児は唐十郎・寺山修司・土方巽・大野一雄・池田満寿夫・澁澤龍彦らと出逢い、「私はまだ若かったから知識がおっつかなくて大変だったけど、創作に向かう人々のいろんな姿を見られたのは大きな糧になった。」。
天児は最初「山王塾」(山王に稽古場があった)にしようと思ってた。それが、麿赤児に「山っていうんなら海をつけた方がいいんじゃない? 日本には両方あるんだから」ということで「山海塾(さんかいじゅく)1975年設立」にしたそうです。中国古典『山海経(せんがいきょう)』も頭にあったようです。
その後の天児牛大「山海塾」のヨーロッパでの大成功は皆様ご承知の通り。

名古屋組と13日に飲みニュケーション^^。
僕は富山にUターンして30年くらい経つが、未だに富山の飲食店、よく知らない。学習塾を主宰してた頃は、別に一匹狼を気取ってたわけじゃないけど、塾業界人とはほとんど付き合いがなかった。年に何回か外で飲むようになったのはここ数年のことでしょうね。富山国際学院でクラス担当してて卒業式の夜などに「白木屋」や「魚民」に学生の案内でお呼ばれ。県外では出張時などあちこち食べ歩きしてますが、富山では「越中守」になったころからでしょうね、おいしいお店調べだしたのは。行った順で言うと、ごんべい舎・五万石・千里山荘・太平橋・ちゃぶ有・小川・真酒亭あたりかなぁ、富山のお薦めは。まだ行きつけの店はありません。
今回名古屋組を案内ってことで、どこがいいかわからなくて、中学・高校同期の中西彰君にお薦めの店を聞いてみた。彼のお薦めは「ちゃぶ有」「岡万」で、今回は僕は行ったことはないのですが、「岡万」にしました。「岡万」は釜飯の店で酒肴もいいとのこと。富山国際学院のスタッフの高木けい子さんもご推奨だった。
名古屋組男性3人とCIC1Fで6時半待ち合わせ。岡万は東横インの2F。そんなに大きいお店じゃないんですね、30人も入ればいっぱいか。
アップした写真、岡万の刺身盛合せ。刺身嫌いな人には眼をそむけたくなる光景でしょうね(激爆)。皆さん、話題豊富。「トリプル投票」やエジプトも話題になりました。富山は北海道のおいしい昆布の消費地でもある。今回食べた「白子・松前」「かき・松前」は、昆布締めとはまた趣が異なりおいしかった。〆にボクは温かい氷見うどん。10時半過ぎ富山駅前で別れる。

翌日9時から富山国際学院で会議。朝4時頃から降り始めた雪で8cmくらいの積雪。名古屋組はどえりゃぁ驚かれたでしょうね^^。富山住みの僕らにはちっとも珍しくない一日の天気の移り変わりなんですが、会議中外は晴れたかと思うと雪が舞う。イギリスじゃないけど、In Toyama there are a lot of seasons in a day.ですもんね^^。

今回の岡万、幸い小間物屋にならんで済んだ(照)。ボク、今月25日に病院検査なんですが、今の酒・タバコ、往時の半分くらいになってて、まぁ健康なんでしょうね。
by tiaokumura | 2011-02-12 18:55 | 美味録11年 | Comments(0)


<< 濱川祐紀代・編著『日本語教師の... 「月刊 日本語」2011年3月... >>