人気ブログランキング |

6月のイベント@富山から3つご紹介

昨日午後7時半から9時半過ぎまで「アジアの夢コンサート2010」の反省会@富山YMCA堤町校。このコンサート、僕はボランティアで参加したイベントですが、お招きされたので^^反省会に出席してきました。残念ながら川渕映子さんはご都合で欠席でしたが、宮崎さん・竹川さん・伊藤さん・谷中さん・金森さんといった錚々たるメンバーと席を共にできた。組織・運動体について、戦略戦術のこと、現状分析など、僕がふだんなかなか考えないことについていろいろな話が聞け自分自身の活動への示唆も得られました。会の雰囲気がよかったので、ボクもちょっとだけですがお気楽・おマヌケな意見を述べさせていただけた。
宮崎さん・竹川さん・伊藤さん・谷中さん・金森さん、6月10日はありがとうございました!
またいつかどこかでお会いしましょう!


昨夜も話題になりましたが、富山で6月にあるいくつかのイベントから以下3つ、日付順にご紹介します。

6月13日(日)
映画『パキスタンストリート』試写会
 制作 R&M・パキスタンストリート実行委員会
 プロデューサー 深川良美
 後援 富山市
会場 フォルツァ総曲輪(富山市)
時間 14時~16時
入場料 無料
奥村:当ブログで既に紹介済みの映画試写会です。プロデューサーの深川良美さん、先日の朝日新聞富山版でも紹介されていました(スクエア「映画『パキスタンストリート』を作った会社員 深川良美さん」)。また、今日富山国際学院のスタッフに聞いた話では、この試写会、TVでも盛んに案内されているとか。
深川さんの熱い想いが結実したこの映画、試写会が盛況であることを願います。

6月17日(木)
中村哲「アフガンに命を~ペシャワール会 中村哲医師 26年間の現地報告~」
 主催 中村哲さんの話を聞く会
 後援 射水市・北日本新聞社・朝日新聞富山総局・アイザック石崎産業(株)など
 共催 草の根NGOアジア子どもの夢・JICA北陸・富山YMCA・ハンセン病問題ふるさとネットワーク富山・PiPiとべないホタル会・富山県仏教者九条の会など
会場 アイザック小杉文化ホール(射水市)
時間 開場18:30、開演19:00
参加費 1000円(大学生以下無料)
奥村:これは僕なんかが宣伝しなくてもきっと大盛況でしょうね。この講演、昨日の「反省会」で得た情報に拠ると、18:40頃から中村さんの活動を紹介するDVD上映→19時から中村さん講演→20時から1時間質疑応答、だそうです。実に充実した内容の講演会です。それから、当日参加者の中に皆さんが驚く方がお見えです。どなたか(複数名)はここで開陳できません、当日のお楽しみサプライズってことで^^。

6月26日(土)
映画『バオバブの記憶』
 監督 本橋成一
 撮影 一ノ瀬正史
 ナレーション 橋爪功
 音楽 トベタ・バジュン
 主催 「バオバブの記憶」上映実行委員会(実行委員長:升方幸子)
 後援 富山県教育委員会・魚津市教育委員会・北日本新聞社など
会場 新川文化ホール小ホール(魚津市)
上映時間 10:00/13:30/15:40/19:00
(12:00 本橋監督に質問、17:30 本橋監督と考える)
前売券1000円、当日券1300円
奥村:皆さんもそうでしょうね、「バオバブ」は僕は『星の王子さま(Le Petit Prince)』で知りました。映画パンフには本橋監督のメッセージが掲載。以下引用-
「ナージャの村」「アレクセイと泉」につづき今回「バオバブの記憶」を富山の皆様に観ていただけることを嬉しく思います。百年、五百年そして千年前ぼくたちはどんな暮らしをしていたかぜひバオバブに聞いてみて下さい。
パンフには「私たちも応援しています」としてリストが載っている。僕が直接間接に知っている人・組織だけでも、にぎやか・山本茂行・能登貴史・井波純子・村田千晴・滝沢卓・川渕映子・早川隆志・山下清子・志麻愛子・アナザーホリデー・maybe・野入美津恵・美谷克己・きんたろう倶楽部・富山YMCAなどなど(敬称略)。『バオバブの記憶』の上映運動、僕はノータッチだったんですが、富山でずいぶん広がり&深化してたんですね。

以上3つ、6月の富山県内イベントの紹介でした。
富山でこういうのがあると、富山県民としてとても嬉しく誇りに思う。
僕は、『パキスタンストリート』は日曜の予定がキャンセルになって観に行けるようになった。17日は金沢大学での入管研修で無理(泣)。26日は目下予定調整中です。
by tiaokumura | 2010-06-11 20:25 | 富山 | Comments(0)


<< サッカーワールドカップ 日本v... 6冊の本 >>