人気ブログランキング |

2年振りの幕張

f0030155_8534898.jpg
(8月12日夜・記)
8月7日(金)夜10時50分、富山駅前バスターミナル発の夜行バス上京。今年2度目のお上りさん^^です。前回は勤務先の富山国際学院での出張扱いだったのでJR利用でしたが、今回は個人研修なので自腹。そうなるとビンボー人のボクには夜行バスがふさわしい(激爆)。今回乗車券4枚綴りで26000円という裏技?発見。っていうか富山地方鉄道(略称「地鉄」)窓口の女性がそのプランを教えてくださった。なんと、片道6500円! 別会社の「オリオンバス」ってぇのはもっと安かったような気がしますが、オリオンバスは座席が窮屈なのが難点。その点地鉄(西武鉄道と提携?)は一人ずつ座席が分かれていて、割とゆったり乗れる。乗車後灯りが消えるまでは読書し、灯りが消えた頃に缶ビールを飲めば、まあうつらうつらと眠っている内に終点の池袋東口に到着してるんですね。
夜行バス車中。今回は、本は読まず数独レベル7に耽る。それからビールを飲んでアイマスクかけて眠りの途に。途中トイレ休憩などの後、5:15池袋着。築地で朝食と思ったが、土曜なのであまり飲食店がやってないと思い(いつだったか土曜日早朝築地に行って、場外市場のほとんどが閉まっていた)、山手線で東京へ。そこから乗り換えの京葉線までの長~い通路を歩く。途中動く歩道もありますが、実に長い長い距離を歩きます。地下鉄3駅ぶんくらい歩くのではないでしょうか。
海浜幕張下車。幕張メッセと反対側の出口に出て、駅から徒歩約10分。カルフール幕張の隣りのOVTA(海外職業訓練協会)が今回の研修会場。写真はOVTAの前で守衛さんに写していただきました。
日本語教育学会・集中合宿研修」はこれで5回目になるそうですが、僕はこれで3回目の受講。地方にいるとどうしても「井の中の蛙」や「天狗」になりがちで、こういう研修に参加することで今の自分の振り返りになりスキルアップにもなります。そのための自己投資、決して安い金額ではありませんが(泣)、まぁそれはしょうがないでしょうね。
OVTAで休憩・朝食後、9時半過ぎに受付。今回は
2009年度日本語教師研修コース 集中合宿
「考える、伝える、学び合うⅡ」-”豊かな”学びの支援に向けて-
ワークショップ3「ピア・ラーニング-協働による読解から作文へ-」
に参加です。
by tiaokumura | 2009-08-08 08:53 | 日本語教育 | Comments(0)


<< 舘岡先生・池田先生たちと@懇親会 Issey Miyake. &... >>