人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まん延、ひっ迫

沖縄・山口・広島に「まん延防止等重点措置」。これ、わが富山県にもかつて適用されたこと、ある。それ、新田八朗富山県知事が知らない間に適用されたとかで、ちょっとビックリしたけど。
まん延」。皆さんはどうですか。なんか表記に違和感。こういうの「まぜ書き」と言います。使用できる漢字に制限があるので(公用文とか新聞社の漢字使用の制限)、こういうことになるのでしょうね。「ひっ迫」もそうです。余談ですが、「まん延防止」が略して「まん防」(2語の前半分を組み合わす、こういう略し方、日本語ではよくある)、不適切(なんかエッチっぽかった^^)、定着しなかった。
クイズっぽいですが^^、以下も新聞などでは一部漢字がひらがな表記になるみたい。
徘徊 伝播 躊躇 駐屯地 捏造 改竄 斡旋 憂鬱
自分、日本語教師やってて、そうじゃなくてもでしょうが、「まぜ書き」って嫌いです。漢字は世界にも稀な表意文字。それをかな(表音文字)表記にしたんじゃ意味がわからなくなる。で、どうするか。これは皆さんが言ってると思うが、2つ、方法がある。
①漢字をそのまま使い、読みがなをつける。これ、かつて明治時代なんかにはやってたような。今も、そういうの、見る。こないだ出た介護関係の日本語教科書では上に読みがな、下に説明?ってのがあったような。
②その漢字を使わなくても済む別の語に変える。蔓延→広がり、躊躇→迷い、改竄→悪く直す、とか。ただ、これだと、元の語彙を完全に移し替えることはできないので(ニュアンスが移らない)、どうかなあ。
で、僕は①のほうに賛成です。小学校の国語教科書なども「まぜ書き」あるんでしょうが、改善してほしい。

話はずれますが、僕は日本語教師。日本語を母語としない方々に日本語を教えています。かつては日本語で難しいのは「助詞・敬語・漢字」なんて言われていましたが、「語彙・表記」が難しいんじゃないかなあと思います。発音とか文法、日本語はそんなに難しくない。今、フランス語を勉強してますが、動詞、めちゃくちゃ難しい。英語は語彙がそんなに難しくない。
日本語の語彙、例えば、同義語が多い。日本語能力試験N1では1万語とか。欧米語だったら、6000語くらいで済むんでしょうね。日本語の表記、日本語はかな・カナ・漢字(更にはアルファベット)がある。これはたしかに難しい。ぜんぶ「かな」ってわけに行きませんもんね。
まぜ書き」、語彙表記に関わるんでしょうが、日本語教育では、上の①や②で解決なんでしょうね。あと、注をつけるとか。

# by tiaokumura | 2022-01-10 18:12 | 日本語教育 | Comments(0)

『昭和残侠伝』そして「唐獅子牡丹」

今週5日間、BS12『昭和残侠伝』5作、放映。『昭和残侠伝』『昭和残侠伝 血染の唐獅子』『昭和残侠伝 唐獅子仁義』『昭和残侠伝 死んで貰います』『昭和残侠伝 吼えろ唐獅子』。
あれは僕の20代になるのかなあ、池袋のたぶん文芸座でオールナイト、観てた。上映中に「健さ~ん」なんて掛け声、かかってたんかも。一緒に見たのは東京教育大学(僕は1965年4月に入学)の学友たちだったんかなあ。
『昭和残侠伝』で思い出すのは、高倉健(花田秀次郎。作品によっては別名も)と池部良(風間重吉。作品によっては別名も)の道行き、そしてバックに流れる主題歌。「敗者の美学」だろうけど「カッコよかった」ってことなんでしょうね。閉塞感の発散、現実逃避。

『昭和残侠伝』シリーズは9作あるそうです。以下、山根貞男『東映仁侠映画120本斬り』(ちくま新書)、ウィキペディアより。あの頃「仁侠映画」なんて言ってたんかなあ、「やくざ映画」なんて言ってたような。「網走番外地」や「日本侠客伝」や「緋牡丹博徒」などもこの頃のシリーズ。映画、俊藤浩滋((藤純子の父)がいくつかプロデュースも。
以下は、題名、公開、監督、出演
昭和残侠伝
1965年10月1日
監督:佐伯清
出演:高倉健 池部良 三田佳子 他
昭和残侠伝 唐獅子牡丹
1966年1月13日
監督:佐伯清
出演:高倉健 池部良 三田佳子 他
昭和残侠伝 一匹狼
1966年7月9日
監督:佐伯清
出演:高倉健 池部良 藤純子 他
昭和残侠伝 血染の唐獅子
1967年7月8日
監督:マキノ雅弘
出演:高倉健 池部良 藤純子 他
昭和残侠伝 唐獅子仁義
1969年3月6日
監督:マキノ雅弘
出演:高倉健 池部良 藤純子 他
昭和残侠伝 人斬り唐獅子
1969年11月28日
監督:山下耕作
出演:高倉健 池部良 小山明子 他
昭和残侠伝 死んで貰います
1970年9月22日
監督:マキノ雅弘
出演:高倉健 池部良 藤純子 他
昭和残侠伝 吼えろ唐獅子
1971年10月27日
監督:佐伯清
出演:高倉健 池部良 鶴田浩二 松方弘樹 他
昭和残侠伝 破れ傘
1972年12月30日
監督:マキノ雅弘
出演:高倉健 池部良 鶴田浩二 星由里子 北島三郎 安藤昇 他

唐獅子牡丹
作詞・作曲は水城一狼。彼、映画で端役も。彼のこと、僕はほとんど知らない。作詞には他の作詞家の名前もあるみたい。三島由紀夫が市ヶ谷に向かうタクシーの中でこれ歌ったとか。若松孝二の映画(『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』。三島役は井浦新)でそのシーン、あったような。あるいは、久世光彦がこの歌がお気に入りだったとか。
義理と人情を秤にかけりゃ 義理が重たい男の世界
幼馴染の観音様にゃ 俺の心はお見通し
背中(せな)で吠えてる唐獅子牡丹

親の意見を承知ですねて 曲がりくねった六区の風よ
積もり重ねた不孝の数を なんと詫びようかおふくろに 
背中で泣いてる唐獅子牡丹

おぼろ月でも墨田の水に 昔ながらの濁らぬ光
やがて夜明けの来るそれまでは 意地で支える夢一つ
背中で呼んでる唐獅子牡丹
(以上レコードに?)
(以下、映画のみ挿入歌?)
エンコ生まれの浅草育ち やくざ風情と言われていても
ドスが怖くて渡世はできぬ ショバが命の男伊達
背中で吠えてる唐獅子牡丹

白を黒だと言わせることも しょせん畳じゃ死ねないことも
百も承知のやくざな稼業 何で今さら悔いはない
ろくでなしよと夜風が笑う

親にもらった大事な肌を 入墨(すみ)で汚して白刃の下で
積もり重ねた不孝の数を 何と詫びよかおふくろに
背中で泣いてる唐獅子牡丹

流れ流れの旅寝の空で 義理に絡んだ白刃の喧嘩(でいり)
馬鹿な奴だと嘲って(わらって)みても 胸に刻んだ面影を
忘れられよか唐獅子牡丹

僕は「白を黒だと言われることも」(受け身)で覚えてたんですが、「白を黒だと言わせることも」(使役)なんですね。

# by tiaokumura | 2022-01-08 14:14 | 映画 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます_f0030155_09075758.jpg

# by tiaokumura | 2022-01-01 09:06 | このブログのこと | Comments(0)

今年最後?の本

今年最後?の本_f0030155_19191876.jpg
国立国語研究所編『日本語の大疑問』
幻冬舎新書(幻冬舎)
2021年12月10日 第2刷
920円+税
*国立国語研究所+幻冬舎でこういう本できるんですね。新聞でもけっこうPRしてる。若者ことば「やばみ」「うれしみ」って知らなかった。い形容詞(日本語教育では「形容詞」をこういう。ちなみに形容動詞は「な形容詞」)に「み」をつけて名詞化ってことなんでしょうかねえ。本書でまだ読んでない。

『林静一コレクション』
ちくま文庫(筑摩書房)
2021年12月10日 第1刷
900円+税
*林静一はやっぱり「赤色エレジー」。あがた森魚の同名の歌も。「幸子の幸はどこにある 男一郎ままよとて」。同じこ頃になるんかなあ、上村一夫『同棲時代』。僕はこちらは全巻持ってた。本書、サブタイトルに「又吉直樹と読む」。二人の対談、所収。又吉、「「これが好きなんだ」と言いたい。影響を受けたことを隠したくない。」。

もろさわようこ『新編 おんなの戦後史』
ちくま文庫(筑摩書房)
2021年12月10日 第1刷
900円+税
*「男の戦後史」ってなさそうだから、これもある意味、しょうがない歴史なんかも。女医、女教師、女郎、女衒、女囚なんて言葉も今は死語かも。もろさわは長野県生まれ。長野と富山って「教育県」って並び称されます(「ました」?)が、富山じゃ上野千鶴子もいます。編者の河原千鶴は信濃毎日記者。

藤田百子著 山田智久監修『アクセス日本語』
アルク
2021年9月17日 初版
2500円+税
*日本語教科書。藤田百子は僕は初めて。現在、早稲田大や東京外国語大で非常勤講師。本書は、ベトナム人の日本語教育から生まれた教科書だとか。こないだ凡人社の本書のオンライン講座に富山から参加した。これまでの『みんなの日本語』「大地」『できる日本語』『まるごと』『いろどり』などと比べてどうなんだろう、メイン教科書として。

『ゲンバの日本語 基礎編』
スリーエーネットワーク
2021年3月12日 初版第1刷
1200円+税
*写真アップしませんでしたが、本書も購入。凡人社の坂井さんが富山国際学院で販売会、やられて、そこで購入しました。「基礎編」「応用編」の2冊。今、オンライン授業などで技能実習生など「ゲンバ」で働く外国人材の日本語教育担当、多い。本書も使いたいが。本シリーズ、「単語編」もあり。

『ラジオ英会話』1月号
NHK出版
2021年12月14日
500円+税
『英会話タイムトライアル』1月号
NHK出版
2021年12月14日
500円+税
*2021年4月から受講している両テキストのラジオ講座、なんとか、ここまでほぼ聞き続けています。英語って自分なんかには一番学びやすい外国語なんかもしれん。フランス語や中国語や韓国語なども勉強経験るのだけど、英語は文字や文法、語彙、難しくないような気が。あと、やっぱ、中学以来の学習経験も関係してるんでしょうね・

# by tiaokumura | 2021-12-19 19:18 | Comments(0)

郷土のお正月料理

郷土のお正月料理_f0030155_12100773.jpg
こないだNHKTVでやってた、雑煮のこと。それによると、雑煮、日本全国で500種類以上あるそうです。なんか、もっとあるような気もしますが。富山だけで15種類以上あるような気がします。呉東・呉西(富山県は、呉羽山を境にそういう地域分けすることがある)、あるいはそれぞれの町や村で、いろんな雑煮。ネット記事で、中井精一同志社女子大学教授(中井先生は以前は富山大学教授)の話。「餅の形は石川の手取川を境に西は丸、東は四角。汁は福井までがみそ、石川から東がすまし汁」。我が家は「角餅、すまし汁」派。あと、餅は焼くか、茹でるかがあると思うのですが、うちは「茹でる」です。具材はどうなんかんなあ。シンプルなほう。

富山市民大学「郷土の料理」講座、第10回(最終回)は「郷土のお正月料理」。
例によって、最初、講師のレクチャー。いつもは健康関係の話なんですが、今回は雑煮の話から。その後、今日のメニューについて。お雑煮はメニューに入ってましたが、作らず。今回の講座、コロナのせいで、調理後会食はなし。で、お雑煮も持ち帰り難しいってことで作らなかったのかも。雑煮のメニューでは「甘エビ、にんじん、ごぼう、焼き豆腐、鶏肉、なると巻、みつば、生しいたけ、だし汁、しょうゆ、みりん、もち、昆布」が記載。わが家とはずいぶん違うような。

今回のメニューは
ローストビーフ グリーンアスパラのサーモン巻 紅白なます さつまいものきんとん 伊達巻き
僕は、「ローストビーフ」に挑戦させていただいた。
材料:
牛もも肉300g 塩小さじ1 粒こしょう少々 サラダ油大さじ 白ワイン100cc セロリ1/2本 しょうゆ大さじ2 サラダ菜8枚
手順:
①固まりの肉に、塩・粒こしょうをすり込む。
②フライパンに油を熱し充分暖める。
③肉の全面(6面)に焼き色をつける。
④白ワインをそそぐ。
⑤セロリは筋をとり(これがけっこう難しい)3cmの斜め切り。
⑥さっきの肉にセロリを加え、ボールをかぶせ15分くらい焼く。
⑦しょうゆを肉汁に加え、肉にからめる。
⑧肉が冷めたら薄く切り、サラダ菜と共に盛り付け煮汁をかける。

この講座、今回12月14日(火)が最終回。
今回の「郷土料理テキスト」、捨てずにとっておこう。
来年度はこの講座か「薬膳料理」、受講したい。

# by tiaokumura | 2021-12-14 12:09 | 美味録2021 | Comments(0)