富山国際学院@2017年度

この間からNHKで「ひよっこ」が始まった。有村架純(←漢字、合ってますか?)は「あまちゃん」で知った。能年玲奈、所属とのトラブルで今はどうなんだろう。能年、名前忘れたけど、民放でMCやってる女の子(難しい名前。ビブリオ古書店とかで主演やってた)くらいにはなれると思ってましたが、難しい状況なんでしょうね。ネットで見てたら、キムタクが一位でのんが女優1位でした、嫌われ男女俳優。
で、「ひよっこ」。僕なんかにもわかる俳優、古谷一行、木村、沢村らが出演。ナレーターがマラソンの元選手。主題歌が桑田。豪華メンバーなんでしょうが、有村起用の意図がわかんない。彼女、既にしてビッグネームですもんね。朝ドラって、女優の登竜門じゃなかったんだろうか。
でもまあ、「あまちゃん」「とと姉ちゃん」以来、しばらく見そうです、「ひよっこ」。ヒロイン、僕、同学年です。「高校3年生」「いつでも夢を」「庭の千草」とか、僕、全部、歌えます(照)。僕は大学進学を目指してた。みね子は就職するんでしょうね、東京で。

大岡信さん、亡くなられた。20代、大岡の評論集や紀貫之など読んでた。今の人は光村教科書で出会ってるかも。志村ふくみさんとの文章。大岡さん、何と言っても「折々のうた」でしょうね。あれ、天声人語より愛読者多く、詩歌が日刊紙1面トップを占める文化国家日本。大岡さんは瀧口修造さんとの関係でしょうね、富山とご縁も。富山県立近代美術館(現在移転)設立に携わられた。同館のコレクション、大岡さんの目利きも。富山駅北口に環水公園(スタバもある)があります。市民の憩いの場。この「環水」という命名、大岡さんです。大岡さんは富山高校で講演をなさったそうです。「国際理解について」が演題。大岡さん、そこで
あなた方は日本を語れる人になりなさい。日本を語れるようになった時、初めて国際人になれるのです
と、おっしゃったそうです。
大岡信さんのご冥福をお祈り申し上げます

富山国際学院・学院長職9年目になる。中学3年生って感じでしょうか。
2017年度が始まった。学院の語学留学生(一部、聴講生)にとって大事な試験は、一番は進学先個別の試験ですが、他に2つがかなり重要。
日本留学試験は6月18日に金沢星稜大学、11月12日に富山県立大学。
日本語能力試験はいずれも富山大学が会場で、7月2日、12月3日。
名古屋出張は5回かなあ。6月に10月期生申請。今回は中国・ネパール・ベトナム・バングラデシュ・スリランカなど16名にしようかと思ってる。うまくいくといいのですが。2018年度4月期生申請は今までより早まる。12月上旬になりました。25名ほどの申請になるかなあ。再来週の4月17日、臨時の名古屋出張を予定。名古屋大須でハラール料理初体験を予定してます。
NPO法人の理事長もやってましたが、今回退陣した。同僚の中でやってくれる人、出現。ただし理事としては留まることに。法務局にもそのあたりで登記関係行ったのですが、うまく行ってない。なんか、ずいぶんややこしい。担当者と電話で話してて、つい声を荒げてしまいました(恥)。富山警察署とも別件で喧嘩?した。あとは税務署を敵に回せば三冠王かも(激爆)。「ひよっこ」見てて涙ぐんだりしてる、自分。ジジイ、になったんでしょうねえ。ジジイ化進み、ずいぶん怒りっぽく涙脆くなってる(汗)。
上半期の授業はA組を木・金曜日、外部を火曜日3クラス担当。A組担当、3年ぶりくらいかなあ。外部もう一つくらい担当になるかも。前年度、学生のことがよく分かってなかったので、今年度はそのあたり(学生との交流)、もうちょっと取り組みたい。今、学院はA~E組。担当のA組以外にも授業で入りたい。3ヶ月に1回は入りたい。あと、なるべく学院にいて学生との接触もまめに。昨年度、外部担当しすぎて不在な時期があって、学院長という立場としてはまずかった。
今年の遠足は立山、8月4日。奇数年の遠足は立山です。あと、夏休み、今年から3週間にした(今までは2週間だった)。
ラマダンは5月27日~6月25日、春節・テトは2018年2月16日、のようです。
今年度、学院の日本語教師は12人。どの方にも授業力・教師力を十二分に発揮していただきたい。でも学院長力、どうなんじゃろうね^^。そろそろ学院長職も辞したいのですが・・・。学院長、公募せんならんかも、今年度中に。でも安月給じゃ、成り手、おらんかも(激爆)。パートタイム学院長もありかも。
今年度上半期の昼食、月曜日はよつの葉、火曜日は外部、水曜日は新三陽、木曜日は北日本新聞、金曜日はふる里、になるかなあ。時々コンビニで購入も。
[PR]
# by tiaokumura | 2017-04-08 13:16 | 僕は学院長9年生 | Comments(0)

2017年3月:ブログ内ランキング

当ブログ、2017年3月は14本の投稿記事でした。月に15本以上の投稿は、やっぱりなかなか難しい。「訪問者」は1日平均105.87人でした。前月比、減。「リンク元URL」は、100以上だけ挙げると、1位「http://search.yahoo.co.jp/」517アクセス(以下同じ)、2位「https://www.google.co.jp/」320、3位「http://search.yahoo.co.jp」238でした。

3月の「記事ランキング」は
第1位<2014年11月16日付>マリ・クリスティーヌ氏「Hearnの五高時代の講義ノート新発見」(63アクセス。以下同じ)
第2位<2006年5月7日付>こんな授業・あんな授業(5)漢字の読み方のルール(43)
第3位<2017年3月6日付>癌日記:3月23日(木)、病院で『騎士団長殺し』読了(42)
第4位<2017年3月11日付>学院長式辞@富山国際学院卒業式(35)
第5位<2017年3月5日付>日曜出勤の楽しみは昼飲みかも^^@よつの葉で、立山&鰊そば(34)
第6位<2017年1月29日付>癌日記:2017年最初の予約診療(1月26日)(32)
第7位<2006年2月10日付>こんな授業・あんな授業(2)日本(語)の歌(31)
第7位<2008年5月14日付>「人間ドキュメント 阪井由佳子さん」(『週刊女性』より)(31)
第7位<2011年5月12日付>こんな授業・あんな授業(17)久々の、日本留学試験「記述」対策(31)
第7位<2017年3月19日付>にぎやか20周年(31)
でした。
阪井由佳子さんのにぎやか関連、二つ。僕、忘れてたのですが(汗)、にぎやかの「かっぱ庵」開設時、資金提供も。もちろん僅かなお金ですが、少しは役立ったみたい。
日本語教育関連は、「漢字」「歌」「記述」と3つがトップ10入り。僕の富山国際学院での今年度上半期はA組担当。記述対策など工夫してみようかと。外部では初めて「ハラール」に取り組みます。どこまでできるやら。

検索キーワードランキング」のほうは5以上なしで、先月に引き続き省略します。
[PR]
# by tiaokumura | 2017-04-02 15:59 | このブログのこと | Comments(0)

そうだ 英語を勉強しよう

f0030155_12262175.jpg(4月2日午後・記)
こないだJICAのネパール語講座を受講した。ショックだったのは、JICAのボランティアは70歳未満までだということ。僕、もう資格ない。海外で日本語教師ボランティアって夢、ほぼ絶たれた。
最近、富山まちなか大学ってのがあるのを知り、その留学講座を受講。そこでも自分には留学は困難かと落ち込んだ。トーフル、取れませんもんね、留学できる点数。
ところで^^日本はどうなんでしょうね、冠たる外国語放送講座充実国、ってな感じする。テレビ&ラジオで英語・中国語・フランス語・ドイツ語はもちろん、韓国語(ハングル)・ロシア語・スペイン語・イタリア語・アラビア語などを放送中。ただしTVの日本語講座はなくなったかも。かつては「アジア語楽紀行」とかでベトナム語・ネパール語・タイ語・トルコ語などもあったNHK。
職業柄(僕は日本語教師)、電話やメールで英語を使わなければならない場面に遭遇する。正直、しんどい。でもしょうがないんでしょうね、そういうのこなさなきゃならないのは。日本語教師になりたての頃、「日本語教師は、少なくとも、英語とアジアの言語一つが話せなければならない」と言われたことがある。その通りでしょうね。でもいまだに自分、日本語+富山弁のバイリンガル(激爆)以外、全く外国語、あかん。高校では英語、大学の第2言語でフランス語、同大学で編入試験準備のためにドイツ語、」富山にUターンしてからは市民向けの講座で英語・中国語・フランス語・韓国語も習ったんだけんど、結局、外国語はいまだにほとんどがチンプンカンプンな状態。
今年は英語勉強してみようかと思った。NHKの番組、おもしろそう。CEFRの影響でしょうか、「おとなの基礎英語」はA2、「しごとの基礎英語」はB1,「入門ビジネス英語」もB1対応といった表示。
残念ながら放送時間がきつい。「らじる★らじる」で「入門ビジネス英語」なら受講できるかも。とりあえず、4月号テキストだけ買ってみました(照)。

昨日、『ウェストサイドストーリー』放映。音声二重放送。英語版で観ましたが、ほとんどわからなんだ。そりゃそうですよね、自分の英語力。
間もなく富山国際学院入学式で学院長式辞。例年、英語も。今回は「やさしい日本語」でやってみようと思っています。

[PR]
# by tiaokumura | 2017-04-01 12:26 | | Comments(0)

池袋・八丈島で一人飲み

f0030155_1624574.jpg(4月2日午後・記)
3月31日(金)、相模原市営斎場。義兄の収骨まで済ませ、斎場から小田急町田駅までタクシー。姪たちの息子と同乗。一人は薬剤師で、車中、抗癌剤のことなど話す。こんなことでもなければ、彼らと会うことも話すこともなかったでしょうね。
町田から新宿、新宿から山手線で池袋。
雨の中、西口を歩いてて「八丈島」、発見。入店。
賢そうな女の子。生ビール注文。彼女にお薦めを聞いたら「明日葉」ってことで、明日葉の天麩羅、注文。おまかせかぶと焼も。だいぶ時間がかかって運ばれたかぶと焼、ぶりの塩かま焼きみたいなもんでしょうか、鯛だったような。こういうの食うのってけっこうメンドーなもんなんですが、せせろいながら(←何弁だろう)味わい尽くす。味噌汁も頼んだが、こちらはどうも甘すぎて、いただけなかった。〆に何かと思ったが残すと悪いので頼まなかった。隣客は僕と同世代と思しき4人衆。焼酎や刺身など召し上がり、活発に談論。
池袋は24時間営業の居酒屋、いくつもあるみたい。またどこぞ利用するかも。居酒屋じゃないけど、「サクラカフェ」、いつか行ってみたい。
17:20池袋駅東口発バス乗車。その前に「服部珈琲店」でカフェオレも。
深夜、富山着。プレミアムフライデーでしたっけ、この夜、富山駅周辺、けっこう賑わってた。女性も闊歩してた。
次回の上京は6月にジャコメッティ展を予定。

[PR]
# by tiaokumura | 2017-03-31 16:02 | 美味録2017 | Comments(0)

築地・井上でラーメン

f0030155_640396.jpg(4月2日午後・記)
7歳違いの長姉は1962年に結婚。僕は16歳の多感な^^時代だった。横浜に嫁ぐ姉に、あれはお小遣いを貯めて買ったのか、『智恵子抄』を贈った。姉夫婦には大学受験で上京した折にお世話になり、茗荷谷での合格発表を見に行った時(あの頃は周遊券とかがあって、安く行けたか)も姉夫婦の住む横浜に泊まっているかもしれない。大学に合格できて東京生活が始まる。田舎者には見るもの聞くものすべて刺激的で珍しかったでしょうね。やがて道を踏み外し(照)大学卒業はできなかったが、姉夫婦には在京中ずいぶんお世話になった。姉夫婦は横浜から二子玉川、そして相模原と転居。ご飯を食べさせてもらったりお小遣いをもらったり・・・。
義兄が月曜日早朝に逝去。最初北陸新幹線で上京をと思ったが、あれやこれやあり、結局、木曜日の夜行高速バスで上京することにした。木曜、夕食後に富山国際学院に行き、仕事を片付ける。学院に車を置き、富山駅まで歩く。午後10:50発バス乗車。早朝5:20、池袋着。池袋から丸ノ内線で銀座、銀座から日比谷線で築地。築地から歩いて場外市場へ。もんぜき通りに面した井上で朝食のラーメン。せっかくの築地だからお寿司か海鮮丼もと思ったが、この後井上で食べられるのも(年齢&食欲の関係で)ほとんどないと思い、今回の朝食に。

大学にはまだ籍があったころのこと。西武池袋線の練馬にアパートを借り、池袋西口のロサ会館(今もあるみたい)の中にあった成吉思汗の店で働いていた。SYって娘と付き合ってた。僕は大学生時代に所属するサークルでサマースクール、スプリングスクールってのをやってて、そこの中学生だったIさんと成吉思汗のお店で会った。彼女は豊島区の中学校出身だった。で、彼女の恋人のOさん(のちに二人は結婚、その後離婚)を紹介された。人の縁って不思議なもんです。Oさんの紹介で僕は間もなく、日本橋三越近くの古河ビル内のスナック「パルム」で働き始めてた。
パルムでは、若かったので買い出しも担当。アメ横にピーナツを買いに、合羽橋には調理器具関係購入、そして築地では合挽肉を買ってた。築地の楽しみは井上でのラーメン。薄給の身^^、寿司なんてとんでもなかったんでしょうね。回転寿しなんてなかった時代。
井上は今も当時のおやじさんのお店。僕と同じくらいの年齢かなあ、彼。若い衆が二人手伝ってた。アップした写真、ラーメン。700円。昔ながらの東京ラーメン。缶ビールは自前です(激爆)。ラーメン、ゆっくり味わいつつ完食。食べてる間にお客さん、2回転くらい。今も人気店な井上。次回、食べることはあるのかなあ。

築地から新宿まで地下鉄。新宿から小田急で町田。町田からタクシーで斎場へ。

[PR]
# by tiaokumura | 2017-03-31 06:40 | 美味録2017 | Comments(0)

癌日記:3月23日(木)、病院で『騎士団長殺し』読了

f0030155_946248.jpg(4月2日午前・記)
今朝の朝日新聞に、村上春樹のインタビュー。単独ではないみたいですが、作品刊行後のずいぶん早いインタビューです。以下、春樹の言葉から3か所引用。
僕はこれまで、家族を書いてこなかった。でも今回は、一種の家族という機能がここで始まる
僕自身が年をとってきたからかもしれないけど、何かを引き継いでほしいという気持ちがあるんです。それが何なのか、自分でもよくわからないけれど
物語は即効力を持たないけれど、時間を味方にして必ず人に力を与えると、僕は信じている。そして、できればよい力を与えられたらいいなと希望しています
村上春樹さんインタビュー『騎士団長殺し』の執筆語る
『騎士団長殺し』、僕は癌のかかりつけの病院で3月23日に読み終えました。刊行から割と早く読み終えた読者でしょうか。「まりえ」と「室(むろ)」の続編物語、春樹の中で成熟して、やがて2021年(東日本大震災から10年後)に出版されるかも。
村上春樹のノーベル文学賞、たぶん、ないでしょうね。ファンや期待する人に怒られそうだけど^^

3月23日(木)、今年2回目の予約診療。受付。中央処置室でビタミンB12の注射。『騎士団長殺し』読むうちに、主治医の診療開始。その前に血圧・体重測定。血圧123-82、体重56.2kg(微増か)。
主治医のTドク、「治癒」という言葉も使う。「寛解」とか癌では言いますが、僕はどうなんでしょうね。彼、2回目の手術(2012年2月29日。この年は閏年だった)のことも述懐。1回目は胃癌・肝臓癌などの手術で、2回目は腸閉塞・大腸癌の手術だったんですが、抗癌剤TS-1とシスプラチンの効果で、大腸の癌細胞が死滅していたそうです。「奇跡」、ではないでしょうが、僕は運よく抗癌剤が効果を発揮したガン・サヴァイバーなんでしょうね。生存率って、結局0か100%しかないんだろうけど、5年生存率1ケタの身だから、幸運者だ。近藤誠の例外かも、自分。
癌と闘う、ってタイプじゃなかった、自分(過去形にするにはまだ早いけんど^^)。癌を生きる、癌と生きる、って感じの生活。「ガンサヴァイバー」って言葉から連想して「ガンファイター(癌と闘う人)」って言葉を思ったが、これって、銃を撃つ人、銃で戦う人、って意味になるかも(激爆)。でも、癌と闘って壮絶な人生の方々も多数おられるでしょうね。
Tドクとは、免疫療法のことも話題に。あと彼は例の「オプジーボ」のことも。あれって2割くらいの成果だそうです。
会計。520円。院内のレストランで昼食、とろろそば。完食。薬局。薬6種、3,440円。
次回の診療予約は5月25日(木)。CT検査あり。

中抜けしていた富山国際学院に戻り、あれこれ仕事。

(4月2日午後・追記)
村上春樹のインタビュー、北日本新聞(富山の地元紙)・読売新聞にも載ってました。日経はなかった。毎日や産経、東京新聞はどうなんだろう。
おもしろいのは、3紙、微妙に違うこと。日本語授業で新聞記事読み比べってしますが、これ、好材料かも^^。

[PR]
# by tiaokumura | 2017-03-26 09:46 | 癌日記 | Comments(0)

にぎやか20周年

f0030155_137824.jpg(3月26日午前・記)
NPO法人にぎやか 20周年記念セミナー
富山の女が始めた現代の世直し
米騒動から富山型ケアへ
2017年3月19日(日)
とやま自遊館

惣万佳代子さんのナイチンゲール記章受賞で初めて知った方もおられるかもしれませんが、わが富山県は^^「富山型ケア」の発祥地。これ、今では皆さんの地域にもあるかも。
21世紀になろうとする頃かなあ、「男女共同参画社会」関連のボランティアをした。当ブログにそのあたりのこと、書いてあるはず。で、その時にパネリストに惣万佳代子さんを呼ぼうと思った僕が他のボランティア委員から告げられた名前が阪井由佳子さん。阪井さんとは後日、不思議なご縁で出会い、今では会うとハグできる仲です^^。惣万さんの「このゆびとーまれ」の影響で阪井さんは「にぎやか」を立ち上げた。それから20年。今回、20周年記念イベントがとやま自遊館で。参加してきました。大勢の人々でにぎわってた。400人以上は参加でしょうか。
イベント、「阪井由佳子あいさつ(アップした写真)」「~ゆかりと過ごした13年~にぎやか活動紹介」と続き、ハプニングみたいな「かっちゃん登場」があり、これぞ「にぎやか」って感動が会場内に広がる。
金澤敏子「米騒動と富山の女」、上野千鶴子「おひとりさまの最期」を支える富山型ケア、の講演。上野の「家族」って介護のキーワードに対する違和感、確かにそうだと思った。
講演の後の鼎談は欠席した。上野・惣万・金澤で、司会が阪井。
「にぎやか」は、「ありのままを受け入れます」「いいかげんですんません」「死ぬまで面倒みます」が理念。看取りの施設「かっぱ庵」もある。
富山県のNPO第1号が「このゆびと~まれ」。「にぎやか」も早くにNPOに。富山国際学院もNPO組織になっている。僕は新年度、理事長退任。もっと何かできればという思いは残る。

[PR]
# by tiaokumura | 2017-03-19 13:07 | 富山 | Comments(0)