<   2006年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧

中学同期会2

f0030155_13494497.jpg
右は谷口小夜子さん、左は中川睦恵さん。谷口さんとは小中高と一緒、中川さんとは中高と一緒でした。どちらも才媛でした。
セクハラ~」と言われそうなボクですが^^、もうお互いこの年齢になったら許されるのです、こういうのんも(自爆)。
勝負パンツ 穿いてはきても みな年寄り」かも(核爆)
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-30 13:49 | このブログのこと | Comments(4)

中学同期会1

f0030155_12511782.jpg
3年5組のご担任だった前田英雄先生を囲んで。
前田先生のことはこのブログでも以前書きました。喜寿をこえられたと思いますが、こうしてみると、なんか僕たちよりお若そう^^。高名な郷土史家でもいらっしゃるので、富山に有名人やタレントが来ると、先生がご案内されたりなさるそうです。TVにも毎年のようにご出演だとか。
クラスメート、男子はともかく、女子はよく覚えてない(恥)。会の初めっ頃に校歌を歌う場面があったのですが、ピアノ伴奏流れてもほとんど記憶になかった(恥2)。
でもこうして集まれる(ご担任だった先生4人、同期生は100人くらいいた)って幸せなんでしょうねぇ、きっと。
同期生(とも)を見て 己の老いを 知りにけり」(核爆)
先生、皆さん、いつまでもお元気で。
再会を楽しみにしてます!
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-30 12:51 | このブログのこと | Comments(0)

「幻想の3日こそ うつつ」

f0030155_1033682.jpg

朝日新聞9月30日付愛の旅人
高橋治風の盆恋歌
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-30 10:03 | 富山 | Comments(0)

凱旋門賞

10月1日凱旋門賞。僕は馬面ですがもちろん僕が走るわけではありません(汗)。有名ブランドショップが立ち並ぶシャンゼリゼ大通りを凱旋門目指して馬が疾駆する、のでもありません(大汗)。でも、それはそれで実現するとおもしろいでしょうねぇ。パリ郊外ブローニュの森の中にあるロンシャン競馬場で行われる、世界最高峰のレース、それが凱旋門賞。芝・右回り・2400m。イチローや松井のメジャー挑戦、サッカーのワールドカップ、ゴルフの宮里藍などほどの盛り上がりはないみたいですが、僕は興味があります。理由はもちろん、国内11戦10勝・三冠馬・日本競馬史上最強馬のディープインパクト(武豊)が出走するから。サーバーシー(ダービー馬)・ディラントーマス(アイルランドダービー馬)などが出走回避し(逃げたわけでもないのでしょうが^^)、8頭立て。こんなに少ないのもきっと珍しいのでしょうが、いずれ劣らぬ強豪馬が揃ってます。
今朝の新聞に枠順が発表されています。本命はハリケーンラン、対抗ディープインパクト、穴が名手ペリエが騎乗するベストネーム、といったところでしょうか。4歳馬・海外・重量(日本では58キロ→59.5キロ)など、ディープインパクトにとっては不利な条件もありますが、圧勝か2・3着のどちらかかと思います。下位に沈むということは、まず、ないでしょう。発走枠と馬番が違うのでややこしいのですが^^、ハリケーンラン(1枠・2番)、ディープインパクト(2枠・1番)、ベストネーム(3枠・8番)、シロッコ(6枠・3番)といったところが絡んでくるでしょう。馬券は単勝・複勝・連単・連複・ワイドなど日本以上にいろいろあるみたいです、フランス。ヨーロッパ人がディープインパクトをどの程度評価しているのかわからないのですが、1-2が一番人気でしょうか。僕は、やっぱ^^1から流します。ハリケーンランの連覇はないと見て(ホンマかいな^^)、1-31-7(アイリッシュウェルズ),1-8の3点買いです。←って実際には買いませんが(自爆)。
にしても、ペリエ、日本でも大活躍&大人気ですが、ベストネームなんて英語名の馬じゃなくってフランス語名の馬、いなかったんだろうか(爆)。出走馬、、ほとんどがフランス調教馬なんでしょうが、7頭まで「英語名」です。「ヤマトホマレ」「エッチュウダンジ」とか「ボヌール」「ラプリュベル」なんて馬名、出てこないんでしょうかねぇ。日本語やフランス語だと、脆弱な印象になるのかしらん(核爆)。プライド高いフランス人、英語名でいいと思ってるのかしらん。ま、英語名が多いっての、今の時代を反映してるんでしょうね、きっと。ちなみに「プライド」って馬、5枠・4番にいます^^。
時差があるんで日本時間2日真夜中になりますが、ワールドカップ決勝を見た富山駅近くのスポーツカフェで観戦しようかしらん(照)。でも2日はB組の授業もあるから、興奮して寝不足はまずい!
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-30 09:38 | このブログのこと | Comments(0)

「子どもの日本語・その実際」

f0030155_2041769.jpg
米田哲雄先生が主宰されている「子どもの日本語グループ第6回学習会」の案内が、今日、学院に届きましたので、ご紹介します。

子どもの日本語・その実際
内容県内3ヶ所のボランティア教室で子どもたちに日本語を指導している方々の事例を通して話し合う
とき10月28日(土)午後2時~4時ごろ
ところ環日本海交流会館(北日本新聞社の近く)
参加費500円
申し込み先メールtyoneda@aurora.ocn.ne.jp

この学習会、僕はこれで3回目の参加になります。これ以外にも個人的に米田先生に、県内の日本語教育事情などについてレクチャーを受けました。
米田哲雄先生は、JICAでブラジル、富山県シニアボランティアでモンゴルと、海外での日本語教育経験もおありです。確か、富山市内の小学校校長もなさったかと思います。僕なんかは米田先生の足元にも及ばないのですが、2年ほど前にお目にかかって以来、米田先生ファン^^、やってます。
今回の学習会、ご興味がおありの方は、ぜひご参加ください。10月21日までに参加申し込みすると、資料類(米田先生ならでは用意できない、すばらしいものばかりです!)ももらえます。
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-28 20:04 | 日本語教育 | Comments(0)

成績が出ました!

f0030155_14355457.jpg
2006年度前学期の成績が判明しました。
言語学特殊講義=優、言語学概論=優、音声学=優、言語学演習=優、人間学特殊講義=優、国際文化概論=優、日本語学講読=優、朝鮮言語文化概論=優、8科目オール「」でした(^^)。自分、ひょっとして「中高年の星」かも♪
8科目16単位取れたので、卒業まで残り46単位(卒論10単位を含む)です。なんとかなりそうな気が少ししてきたかも☆
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-28 14:35 | 僕は大学3年生 | Comments(2)

後学期時間割(第1案)

前学期の成績は明日判明します(ドキドキ^^)。評価はともかく(核爆)8科目16単位取れてるはずです。この「前学期」って言い方、2通りにとれますが、ここでは、1年の前半の学期で、前の(既に終わった)学期ではありません。
後学期、web上のシラバスとにらめっこしながら作成中。予定してた科目の曜日時間移動などもあって、ちょっと苦労してますが、とりあえず、以下のプランを立ててみました。
火曜日3時限音声学1、4時限文化構造講読、5時限コーヒーの世界
水曜日1時限日本文学特殊講義1、2時限言語学演習
木曜日1時限言語学概論1、2時限日本文学特殊講義3、3時限言語学演習1
金曜日3時限文化人類学特殊講義、4時限言語学特殊講義1
10科目20単位。3年生にしては少ない^^みたいですが、仕事もあるのでこれが精一杯かと。もっと減らさなければならない事態も出てくるかもしれません。
時間のやり繰りが大変な箇所が前学期は1つだけだったのですが、後学期は4つもありそう。学院→大学は渋滞さえなければ車で15分、大学→自宅は同じく30分。で、火・金曜日は、12時半に学院のB組の授業を終えて1時には大学の授業を受ける。火曜日は更に大学の授業が6時に終わって塾の授業7時から。水曜日は、12時に大学の授業が終わって、1時からは学院で10月スタートの新クラスで授業。自分で選んだ道だからガンバるっきゃない^^んですが、車の運転、気をつけなきゃ。運転、メッチャ下手(恥)。富山はも降るし。
後学期の履修登録、3年生は10月2日・3日。大学内のPCを使って登録します(学外からは登録できないシステム)。
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-27 11:14 | 僕は大学3年生 | Comments(2)

富山大学説明会

f0030155_14395978.jpg
例年今頃、富山大学私費留学希望者を対象にした説明会がある。今回は自分が人文学部3年生なので、ちょっと奇妙な感じ^^も。今日は「仕事」なんで、スーツ着て学院生13名の引率者として参加。
写真は、各学部から説明にあたった富山大学私費留学生6名。毎年この中に1~2人、学院の卒業生がいるんですが、今回はなんと!4人富山国際学院卒業生が。左から金さん(人文学部1年。中国出身)、王さん(工学部を卒業して現在は院生。中国出身)、一人おいて、成さん(芸術文化学部1年。韓国出身)、一人おいて、張さん(教育学部4年。教育学部は去年から人間発達科学部に。中国出身)。こういう光景を見ると、教師として、素直に嬉しくなります。ちょっと鼻高々かも(爆)。
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-26 14:39 | 日本語教育 | Comments(2)

卒論合宿@ いこいの村

f0030155_1239454.jpg
右は阿部先輩、左は志野先輩。言語学コースの卒論合宿1日目の昼食中です。後に何人か写ってるのも諸先輩方。阿部先輩も志野先輩も言語学のジャニーズ系、僕はジジィ系(自爆)。
一回目の大学生^^だった東京教育大時代の合宿って言うと、国文の山中湖、サークルの戸隠が印象に残っています。今回、僕は月曜日にB組授業があるので日帰り。残念(泣)。
いこいの村は、学院の10月新入生歓迎会で、一昨年までBBQしてたところです。自宅から車で30分強。
今年は3年生なんで先輩たちの発表をの~んびり聞いていればよかったんですが、来年(留年しなければ4年生^^)は発表者になるんで、きっと青色吐息かも(核爆)。
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-24 12:39 | 僕は大学3年生 | Comments(4)

きき@僕の椅子

f0030155_20125920.jpg
確かにききはこの椅子がお気に入りのようです(^_-)

今朝このブログ、ご訪問者5000人を突破しました。更新できないことが多いブログですが、これからもよろしくお願い申しあげますm(__)m
[PR]
by tiaokumura | 2006-09-23 20:12 | このブログのこと | Comments(0)