2017年 08月 04日 ( 1 )

立山遠足

f0030155_13261439.jpg(8月5日午後・記)
学校というものはたいがいそうでしょうが、富山国際学院は、学生の立場から言うと、授業・課外活動・学校行事で成り立っている。夏休み前に遠足。学院の遠足は、奇数年は立山、偶数年は立山以外にしていて、今年2017年は立山の年。といっても、前泊か早朝出発じゃないと立山雄山神社まで登山は無理で、室堂(むろどう)ってとこで昼食・散策です。
8月4日(金)、富山駅北口8:45集合。っても、まあうちみたいな迷える子羊さん集団^^は時間通りに集合完成なんてありえない話で(激爆)、出発時間の9時ギリギリで参加者全員(事前連絡で数人欠席)集合。インバウンド話題になると、バス不足のこともよく出てきますが、地方都市もそうなったんでしょうか、いつもはA社の大型バスを利用してるのですが、今回はB社C社各1台になりました。いつものバスじゃないんでちょっと不安でしたが、当たり前なことですが、プロの運転手さん、お見事でした。僕は2台の内先発車に乗る。途中、立山アルペン村ってところで休憩。トイレ・買い物など。
室堂。けっこう寒かったor涼しかった。子羊たちの誘導^^、大変でしたが、まずはアップした写真上の集合写真を撮影。現地のプロが撮り、僕にとってはけっこうなお値段でしたが、1枚購入した。写真下はリーフレット。「雪の大谷」など。今回は行けませんでしたが、称名滝も人気スポットです。
お昼、日本語学校なんで各国料理が味わえた。こういうの、楽しみってか日本語教師冥利&役得^^。それから、各自、単独あるいはグループで散策。
2時、室堂出発。若いとは言え、遠足ではっちゃけすぎたんでしょうね^^、帰りのバス、実に静か。行きと違って爆睡車かも^^。
4時過ぎ、富山駅北口帰着。解散。学生の中には2次会・3次会なんてのもあったでしょうね。学院教師、今回、14人の内お一人だけ都合がつかず不参加。13名の参加だった。8月7日(月)午前、夏の教員会議です。

[PR]
by tiaokumura | 2017-08-04 13:26 | 日本語教育 | Comments(0)