寿司正で修業中?

f0030155_1154056.jpg(12月16日午後・記)
今日土曜日、日本語授業で出勤。休日出勤^^だけど、授業、楽しかった。今朝の朝日新聞、1面トップ、望月新一教授(京都大数理解析研究所)のABC予想証明。理系記事が1面トップなんて、ノーベル賞のときぐらいでしょうね。早速、数学専攻した哲ちゃんにメール。ABC予想そのものは自分のような者にも理解できる「数学の超難問」ですが、それの証明となるとチンプンカンプン。そりゃ僕だけじゃない。世界で何人がその証明をわかるかだそうです。だから、望月教授の証明の正しいことがわかるまで時間、かかった。朝日以外、讀賣、日経、同記事なし(僕、土日は讀賣、日経、コンビニで買ってます)。朝日の特ダネなんでしょうか。

今年はとやままち大学、利用してます。12月3日(日)
富山の名店 江戸前 寿司正の職人が教える 「富山の魚講座」
を受講。これ4回シリーズで
魚の三枚おろしに挑戦!そして刺身を作ろう!
魚の5枚下ろしに挑戦!昆布締めに挑戦してみよう!
魚の開きに挑戦!鯵フライを仕込んでみよう!
と続き、
自分で寿司を握ってみよう!巻いてみよう!
の回を受講です。
アップした写真、完成品^^と共に。カウンター越しの山下稔さんのご指導の下、苦労しながらできあがりました。自分で握った寿司を食するのは、もちろん初めて。いつかまたやってみたい。お味の方は、もちろんシャリもネタもいいので、おいしかった。マリアージュ^^のお酒はフカひれ酒熱燗。こちらも美味。
今年の仕事は12月28日までなのですが、仕事納めのその日の夕食、寿司正、予約しました。同僚の粕谷謙治さん同伴予定。自分、胃がないこともあって、握りは5貫くらいが限度かなあ。シャリ小さめかも。お酒はひれ酒・骨酒の熱燗が飲みたい。このお店、山下さん親子でやってる。千石町通り(なかなかユニークな商店街です)のここを1回目訪ねた時は、稔さんの親父さんでした。ランチと日本酒だった。

[PR]
by tiaokumura | 2017-12-03 11:54 | 美味録2017 | Comments(0)


<< 名古屋出張 『米軍が最も恐れた男』 >>