南三陸町で①

f0030155_1646234.jpg(7月17日午後・記)
僕は南三陸町サポーターズってのに入ってて、毎年2回、南三陸の高橋さんのところから、おいしい海産物を送ってもらってる。今年は6月下旬だったかに、第1回お届け便が自宅に届いた。ホタテ、こんぶ、など。ビー玉の手あみって、アクセサリーも入ってました。
記憶力がどんどん退化しとるワシ^^、ブログってネット上の日記なんでしょうね。ずいぶん助かってます、「あの時、僕は」って記憶をたどるのに。2011年4月東北エイドの第4便バスに乗って石巻に行った。ブログにもその時の記事、アップしてます。で、その後、また行こうと思っているうちに、小林麻央状態に。彼女は乳房(にゅうぼう)、僕は胃(他に大腸・肝臓)と部位は違いますが。で、次に被災地に行ったのは2012年東北エイドの「南三陸町サポーターズ バスツアー」で。高橋さんご夫妻とはその時が初対面。高橋さんはあの時魚竜館館長。豪快な人生を過ごされてたでしょうね。それが、2011年3月11日。
2017年7月15日・16日、南三陸町サポーターズ・バスツアー。アップした写真7月15日(土)。僕の右から高橋司さん、奥さん、親戚の方。親戚の方は僕のことを大学教授と思っとられたらしく、聞いてビックリ。ワシ、賢そうに見えるんかしらん^^。写真の下半分、白っぽいのは写した方のせいです^^。
高橋さんのやまと物産作業所でホタテ、ウニ、タコなどをいただきました。お酒はないと思って、自分、一番搾り仙台バージョンを持ち込んでたんですが、高橋さん、アサヒビールをご用意しとられました^^。高橋さんの弟さんもおられた。
今回のツアーは2名キャンセルで23名の参加。僕は午前6時前に家から5分くらいの岩瀬スポーツ公園に。車をそこに停め、そこからバス乗車。途中何か所かSAやICに寄り、「ハマーレ歌津」(旧・伊里前福幸商店街)。その後、ここ「やまと物産作業所」に。

[PR]
by tiaokumura | 2017-07-15 16:46 | 東北地方太平洋沖地震 | Comments(0)


<< 南三陸町で② きょろちゃんと@ふくろうカフェ >>